離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 夫婦の悩み相談:男性からの相談「夫婦喧嘩~妻の不倫?...どうしたらいいのかわかりません」

2010-05-24 08:29:02 | 男性からの離婚相談事例
★男性からの相談「夫婦喧嘩~妻の不倫?...どうしたらいいのかわかりません」


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、yasuさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】yasuさんより
妻とは、散々、ケンカをしてきましたが、ここ数年は、お互いあきらめて、このままずっとこんなもんだろうと思っていました。

昨年10月ごろから、夜釣り、その他、飲み会の帰りが2時3時になり注意したところ、11月中頃より何処へ行くのか帰宅が3時ごろになりました。

この頃から、私の洗濯物のみ、取り除かれて、私が洗濯するようになる。お金、もらえず、歯医者代も まってもらわないといけない状況になる。まったく、見当もつかず。本人は、「しばらく、ほっといて欲しい。」の一点張り。

「長い人生、そんな時もあるやろ。今はアンタの顔見るだけで胃が痛くなる。」そのまま、12月20日ごろまで、ほっとくがいい加減出て行くのをヤメて欲しくて、言い合いのケンカになり、離婚を切り出される。

「とにかくアタシの身体が持たない。このままだと、『離婚後、がんばれるもんもがんばれない。慰謝料も要らないから、クリスマスまでに別れて欲しい。」と言われる。ネットその他、法律家の無料相談に電話して、とにかく、保留するのが得策と考え、話を聞いて保留する。

その時は、家財道具は全て持って行く、あなたは実家へ帰るといい。預金額を聞くとそんなもんは無いと言う。通帳見せてもらうと少額しか無い。入るのなら全部やるわ。アタシはゼロからのスタートでいい。と言う。ボーナス前ギリギリで私の給料の通帳をもらう。学資保険のお金を要求され、渡す。全財産22万になる。

正月直前、妻の実家の両親に話す。それが卑怯だと言われる。両親は、「イチイチ、○○の言うことを聞きすぎるな。お前が、来たい時は来ていい。出て行くのは、ほっとけ。」と言われる。

妻にしたら、実家には言わないで、来ないで欲しいのに、裏切られたと思った模様。実家の両親には怒られて失望する。正月は私の実家には妻は行かず。夜のプチ家出は続く。その後、何も言わず 挨拶もいらないと言うが、それだけは続ける。

生活費を丸まる14万円要求されるが、8万円渡す。2月携帯の名義変えを頼まれる。3月自分の車を相談無しに軽の新車に換える。4月、二人乗り軽の私は、4人乗れる軽中古車に乗り換える。新学期準備で4万円要求され、4万渡す。いい加減、放置に疲れ、冷却期間の適正期間の解らない私は、妻の実家へ電話する。

母親に「○○くんは自分のことを棚に上げ、○ちゃん(妻)のことばかりを悪く言う。」これまでの事で、こっちが忘れてるような話まで出されてこちらの話を言い出せず。「お金も自由にさせてもらえないのならば、子供達が離れて行っても仕方無い。もっと大人にならないといけない。」と言われる。

自分達夫婦のことは自分達でなんとかせい。と解釈する。「いっぺん話せぇへんか?どう考えてんのか聞かせてよ。ご飯さえあれば、こずかい制のまま、お金の管理は○ちゃんがしてくれてエエから、夜居ないんは子供達によくない、オレと口利かんでエエから居ってもらわれへんかな。子供達も難しいと言われる思春期に入る訳やし」とメールするも返ってきません。

昨日、やっと尾行に成功し、温泉の後、ミナトの公園?で寝てるようです。ほとほと、困り果てました。お知恵をお借りできれば助かります。冷却期間の適正が解りません。相談する人間でないのと、ボクが妻側の人に話してるのが伝わってると思われます。週末に子供が実家に泊まります。とか会話メール全て敬語ですが、返事は有ります。

話し合いの返事は有りません。今後、どういったアプローチをしていいものやら、とりあえず静止するしかありません。

その後、子供の習い事関係の妻帯者少し年下の男前と不倫関係にあることが判明しました。男側の家を突き止め、どういうつもりか聞いてみようと思うのですが、帰り道待ち伏せしたものの不発。

連休はその人の子供2人とウチの子供2人ともう一人習い事の男の人7人で、車中泊りで、釣りに行かれてしまいました。お世話になっている人だけにショックです。昨日は、子供達に そのことを言いかけて、思い留まっています。

もしも、不倫と言うことならば、長男は、ボクについてくる。と言いますが、下の子は妻の方に行くことを変えないと言います。長男は、調べてることがバレて、お母さんにお父さんが嫌われて修復不可能になったとしても、お前がきてくれることがお父さんの最後の希望になってるんだ。と言うと、「お父、頑張れ。」と言ってくれます。

車が隣り合わせの状態を5回目撃してるだけで、一緒に写真を撮るところまでは出来ていません。無理だと思います。別に慰謝料が欲しい訳ではありません。バレることを思うと気が滅入ります。

子供達と暮すには、このまま静視して、妻が戻ること以外に無いと思いながら、少しのことで、ジタバタと動く自分が居ます。男は習い事で、子供達がお世話になってる人で、自分も面識があります。やはり、本気か遊びかを問い詰めようかとも考えています。

男の方も幼稚園児が居て、無職の妻が居ることを考えると別れられる訳無いとも考えられるのですが、聞いてみないと解りません。決定的な証拠写真を撮るべきなのでしょうか。

【アドバイス】yasuさんへ
yasuさん、大変混乱なさって毎日とてもお辛いと思います。ただ今回の相談内容をお読みしてまず感じたことは、「状況説明+どうにかしたい」という思いだけで、yasuさんの気持ちや想いがほとんど書かれていませんでした。残念ながらこの文面だけでのアドバイスは非常に難しいです。ポイントがズレてしまったら何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。参考程度にお読み下さい。

気になる文面
■妻とは、散々、ケンカをしてきましたが、ここ数年は、お互いあきらめて、このままずっとこんなもんだろうと思っていました。
→これはyasuさんが感じたことで妻は違うことを感じていたのかな?

■本人は、「しばらく、ほっといて欲しい。」の一点張り。
→放っておくことが相手を尊重すること。こう考えるのは実は男性の特徴ですが、女性側からみると放っておかれることに冷たさを感じることもあります。もしかしたらこの辺で腹を割ってホンネで話し合う必要があったかもしれません(勝手な想像ですが...)

■自分達夫婦のことは自分達でなんとかせい。と解釈する。
→夫婦のことは夫婦で決める。これが基本です。

男性側からすると話し合いにならない。こう感じていたかもしれません。ただ女性は今までの不満をすべて吐き出してからじゃないと今後の話し合いにはなかなか応じられません。その辺のギャップが夫婦の話し合いを混乱させて前に進めない元になることもあります。

■昨日、やっと尾行に成功し、温泉の後、ミナトの公園?で寝てるようです。
→家よりミナトの公園の方が居心地がいいってことなのかな?

■その後、子供の習い事関係の妻帯者少し年下の男前と不倫関係にあることが判明しました。
→不倫関係は断定的なのかな?

質問の回答
■やはり、本気か遊びかを問い詰めようかとも考えています。
→ココから先はバリバリ個人的見解です。参考程度にお読み下さい。本気かどうかを問い詰める相手は、習い事関係の男性なのか?妻なのか?

・習い事関係の男性に問い詰める場合
妻にわかった時点でかなり責められることを覚悟なさってから行動を起こしてください。またこの行動は妻との関係が悪化する可能性も高いと感じます。

・妻に問い詰める場合
今現在、本気か遊びかを問い詰めても話は進まないと感じます。まず1番に聴くことは(( 妻の不満 ))です。ココが解消されないと妻との今後の話し合いには進展しないと感じます。

■決定的な証拠写真を撮るべきなのでしょうか。
→証拠写真をとるか?とらないか?難しいところですが個人的には証拠写真をとる目的があればとればいいと思っています。

yasuさん、散々喧嘩をしてきて、お互いにそれぞれ言い分があるでしょう。でも今まで喧嘩ばかりで、キチンと夫婦として向かい合ってお話したことがないのではないでしょうか。

離婚する離婚しない。相手と別れる別れない。は残念ながら本人が決めることです。でも妻の想いに耳を傾けてちゃんと聴いてあげる。これって夫婦関係では1番重要なことです。

妻の想いは妻に聴かなければわかりません。妻の両親にどうにかしてもらおうとしてもこれはどうにもなりません。怖がらずに妻とキチンと向き合い、否定せずに妻にしゃべらせる。これが最初の一歩です。

それと同時に喧嘩ばかりしてきた妻とこれから何十年も夫婦としてやっていけるのか?など自分が本当はどうしたいのかも冷静にココロで感じてみて下さい。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。




☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2010チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
『家族』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【離婚のトレンド】夫婦喧嘩... | トップ | 【夫婦の悩み相談解決のヒン... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
離婚すべきかどうか相談です (ゆうあ)
2010-05-25 10:12:04
先生はじめまして、ブログをいつも参考にさせていただいてます。
今日は自分のことを相談したいと思います。

7年くらい前に夫が会社の女性と浮気をしていました。確実な証拠もなく問い詰めたことはありませんでしたが、ほぼ間違いない状態でした。その後はなにも怪しいところがなかったため安心して子供もでき、来年小学生になる子供がひとりいます。
3年くらい前にまた夫の行動が怪しいため、携帯を見てしまいました。そこには女性とのメールの履歴がありました。私が日曜に出かけたら会おうねとか、愛してるというものでした。
私は激怒し夫を問い詰めました。

彼は怒ってそのまま数日間家を出ましたが、戻ってきて聞いたところ浮気を認めました。
しかも7年前の女性と同じ女性とのことでした。ただ、体の関係はないようでした。
悪いと思うが、好きで仕方が無い様子でした。
(浮気ではなく本気のようでした)私はそのとき自分の母と二人で離婚すると言い、彼を罵倒し親戚中を巻き込みました。
その後は夫は家で言葉を発することなく家庭内別居です。私も頭に来た為、夫の携帯を折ったり、夫にお前が出て行けと何度もいいました。
すると、1年前ほど前に家が見つかったから。といって出て行きました。どこにいるかはわかりません。メールは変えていないし、職場もわかるので、連絡はつきます。
夫はその後何度も離婚をしたいと言ってきます。建てたばかりの家のローンと生活費(25万)は払うと言います。
子供のことを考えると離婚していいものか悩みます。
それより、離婚して夫があの女性と結婚して幸せになるのが許せないというのもあります。

仕事を持ってない子持ちの40過ぎの女性が離婚するのは大変ですよね。なんと言われようと離婚すべきではないですよね。
アドバイスお願いします。
ゆうあさんへ (夫婦コンサルタント小林美智子)
2010-05-25 11:27:24
相談の申し込みありがとうございます。

5月28日(金)回答させていただきます。
よろしくお願いします。
夫の本心がわからない (MiLK)
2010-05-29 23:39:03
こんにちわ。前回相談したMILKです。あのあと別居中の中こちらからメールをしても無視というか返信がなく1週間ほどしてやっと連絡がきて親子であったりするようになりました。それは嬉しいのですが「相手と終わってるけど友達だから連絡先は消せない」私に愛情が無くなったのかと聞くと「わからない…感謝はしてる」「考えると塞ぎ込んでしまうから考えないようにしてる」など…
とても私を安心させてくれる言葉を言ってくれなくてとても不安です。夫の気持ちは相手にあるのでしょうか?夫は子供のためだけに家族でいようと考えたのでしょうか?

昨日メールで「あなたの本心は私ではなく相手にあるの?安心させて下さい」的な内容を送りましたが返信なしです。この件で私は夫が好きだと改めて思いました。始めの頃の恋愛感情に似てます。夫から告白されてつきあい始めました。きっと今私は夫に恋してるみたいです。でも今の夫の気持ちが分からなくて切ないです。このまま知らんぷりして家族としてやっていけばいいのでしょうか?今夫の機嫌をとって本音で話せない自分がいます。浮気したのは向こうなのに立場が逆転したみたいでどうしたらいいのかほんとに分かりません。お願いします。

MiLKさんへ (夫婦コンサルタント小林美智子)
2010-05-30 07:27:20
コメントありがとうございます。

■昨日メールで「あなたの本心は私ではなく相手にあるの?安心させて下さい」的な内容を送りましたが返信なしです。
→現況では長いメール・深刻なメールは逆効果になると感じます。

■きっと今私は夫に恋してるみたいです。
→恋してる。なんてステキですね。
MiLKさん、ハッキリさせて安心したい気持ちはよくわかります。
でも今焦って追及しすぎると夫は逃げ腰になってしまいます。

どちらが良い悪いにこだわらず、
夫が好きなら幸せだった頃を思い出して
効率よくアタックして下さい。
応援しています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。