離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談者さまの声:実は、先日の面談以来、徐々に夫婦関係が改善しています。

2015-12-02 11:49:02 | カウンセリングの感想と効果
★離婚相談者さまの声:実は、先日の面談以来、徐々に夫婦関係が改善しています。


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


先日、ご夫婦で1回ずつ、面談させていただいた相談者さまから、嬉しいメールが届きましたので、シェアさせていただきますね。

★Kさん(男性)から届いたメール

夫婦でお世話になっているKです。ご無沙汰しています。

実は、先日の面談以来、徐々に夫婦関係が改善しています。

ここのところ無事に過ごせており、この連休には、1泊ですが以前から計画していた旅行に行くことができました。

先生に会ったころは、「旅行はキャンセルかな。。」と思っていましたので、本当にうれしかったです。

それでも、はっきりと答えが出たわけでもないし、次回面談はそのうちにでもお願いしようと考えていましたが、旅行の道中に次回面談の話になったときに、「すぐに面談予定を入れず、またケンカをしてしまったときにお願いしようか」という話にまとまりました。

勝手を言って、申し訳ありません!

先生に面談していただき、改善のきっかけをいただきました。

個人的には、このままうまく行けばいいのに、と思わなくもないですが、まだまだ未熟者のため、そううまく行くと確信できません。。

先生の面談をお守り代わりにしつつ、日々がんばりたいと思います。

今回は、ひとまず、本当にお世話になりました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。


Kさん、そしてKさんの奥さま、ステキなメールありがとうございます。また、掲載へのご快諾ココロから感謝します。

面談のお申し込みはKさんからいただきました。

「夫婦カウンセリングを受けたいのですが…」ココからはじまりました。

でも、私、いきなりの夫婦カウンセリングはお受けしていないので、まずは、お1人ずつお話をお聴きしました。

Kさんご夫婦の悩みは、夫婦で冷静に話ができず、言い争いになってしまい、状況がどんどん悪化してエスカレートしてしまっていたこと。

お話をお聴きしていくと、今まで、ホントいろいろなことがありました。

でもね、お二人のお話を聴いていくと、お二人の共通点がみえてきました。

その中で1番重要な共通点が、

(( 自分は変わりたい! ))

ということ。

Kさんご夫婦は、お互いに、今までの自分じゃイヤだと感じていて、自分が変わらなくちゃ!という想いを、お二人ともがもっていました。



まずは、奥さまのお話をお聴きしました。奥さまは、すっごくがんばりやさん。

そう、がんばりやさんだからこそ、誰にも言えずに、ず~っと悩みを、ひとりで抱え続けてきたの。辛かったと思う。

そして、その想いを、私に打ち明けてくれました。

い~っぱい泣きました。い~っぱい笑いました。

そして、ホンのちょっと、スッキリしてくれました。

人ってね、ココロから出せない言葉って、相手への恨みになっちゃうし、怒りとして自分自身を苦しめちゃうんですね。

奥さまは、ココロから出せなかった言葉を出せたことで、ココロにゆとりができたんだと感じました。



その後、Kさんのカウンセリングをしました。

Kさんは、どちらかというとりくつっぽいタイプ(本人もわかってました^^)

でも、とってもさみしがりやさんでやさしい人だったの。

でもでも、そのやさしさ、ま~ったく奥さまには伝わってませんでした。

そう、ものすっごく不器用さんだったの^^

Kさんとも、すっごくい~っぱいお話ししました。

するとね、だんだん表情が和らいできたんですね。

面談に来た時の顔つきと、帰るときの顔が違う人NO1でした^^

理論派のかたは、中立を求めます。

Kさんは、カウンセラーという第三者に話すことで、ココロからホッとしたような感じで、ココロにゆとりが出たんだと感じました。

●旅行の道中に次回面談の話になったときに、「すぐに面談予定を入れず、またケンカをしてしまったときにお願いしようか」という話にまとまりました。
→はい!お二人で決めたことに、私も賛成です!^^

●先生の面談をお守り代わりにしつつ、日々がんばりたいと思います。
→はい!お二人にとってのお守り的存在になれて、すっごく嬉しいです。Kさん、奥さま、このまんま少しずつね^^



私ね、この記事を書きながら、つくづく感じています。

今までも、メルマガやブログで、何回も何回も書いてきました。

早めに相談しにきてね!って。

あのね、夫婦問題に大きい小さいなんてありません。

どっちが悪いのかどっちが正しいのかなんて、どうでもいいことです。

それよりもね、あなたが、生き辛さを感じてたら、自分も苦しいし、パートナーへのイヤな感情はどんどん積み重なって恨みみたいになっちゃうのね。

だからこそ、どのタイミングで相談するかって、実は1番重要です。

Kさんご夫婦も、相談のタイミングがもっと、先だったら、1回ずつのカウンセリングで流れが変わらなかったかもしれないし、もしかしたら、一方が離婚しか考えられなくなっちゃってたかもしれません。

だからね、もし、あなたが、1カ月前より、生き辛さを感じたり、なんか精神的に苦しいと感じたら、ホント、早めに相談してきてね。

あのね、コレも何回も書いてるけど、あなたが変わる必要はありません。あなたの生き方を変えていきましょう^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved



『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫婦円満ことわざ大辞典(1... | トップ | 離婚 相談者さまの声:私はど... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。