離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

2歳の子供にも細かいことを言う夫、幸せな家庭を築いていきたいけど私達にはやはり無理なのでしょうか

2015-10-23 12:45:06 | 仲良し夫婦になりたい
★2歳の子供にも細かいことを言う夫、幸せな家庭を築いていきたいけど私達にはやはり無理なのでしょうか


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

夫は実の父から厳しく育てられ辛い幼少期を過ごしたことで、いつもきちんとしていなくてはいけないという感覚が、身体に染み付いてしまっている人です。

それを結婚後私と過ごしたことで、段々自覚できるようになったのですが、無意識に私にもその感覚を押し付けてくることがあり、疲れてしまうことが多々あります。

2歳の娘がいるのですが、その子にも細かいことを言います。注意するのですが、自分が正しいと主張することもあり、周りが疲れるということをなかなかわかってもらえません。

外出先では、特に思い通りにならないことが起こったりするので、常に気をはっているようで、こちらもリラックスできず、心から楽しめることは殆どないです。

一緒に外出したいけど、気を遣うので億劫になってきます。娘も今は無邪気に色んなことを楽しんでくれていると思いますが、成長すると色んなことに気付いて楽しめなくなってしまうのではないかと申し訳ない気持ちになります。

夫と離れたら苦労も多いけど、楽しめることが増えるだろうな、という正直な気持ちがあります。

今までブログを読んだりして、自分を振り返り、夫に歩みより(まだまだ不十分ですが)、そして夫も随分変わり、夫婦関係もよくなってきたと思います。

ただ、私は夫と一緒になにかを心から楽しむということが出来ずにいます。他の人とはすんなりできるのですが、夫とは出来ないのです。

なぜ今まで普通にしてきたことに、こんなに悩んで労力を使わなくてはいけないのか、情けなく感じ涙が出ます。幸せな家庭を築いていきたい、けれど私達にはやはり無理なのでしょうか。

(ときさん 30代女性)



【小林美智子からのアドバイス】

●夫は実の父から厳しく育てられ辛い幼少期を過ごしたことで、いつもきちんとしていなくてはいけないという感覚が、身体に染み付いてしまっている人です。
→そうですか。夫は辛い幼少期を過ごしていたんですね。


●2歳の娘がいるのですが、その子にも細かいことを言います。
→そっか。夫は娘さんのために良かれと思って細かいことを言っちゃうのかな。


●注意するのですが、自分が正しいと主張することもあり、周りが疲れるということをなかなかわかってもらえません。
→うんうん。よくわかります。男性って、自分がこうだ!って思うと、何もみえなくなっちゃうんですよね。我が家の夫もそうですが^^男性って全般的に、ひとりよがりになりやすい傾向があるんですね。


●外出先では、特に思い通りにならないことが起こったりするので、常に気をはっているようで、こちらもリラックスできず、心から楽しめることは殆どないです。
→ときさん、ときさんは外出しても、夫や子供さんのことばかり気になっちゃうんですね。もともとが、自分のことよりも、夫や子供さんのことが、すっごく気になる傾向が強いのかな。夫の行動も気になって疲れちゃうけど、周りのこともすっごく気になるタイプだと、よりストレスになっちゃうよね。


●成長すると色んなことに気付いて楽しめなくなってしまうのではないかと申し訳ない気持ちになります。
→ときさん、ときさんは、いろんな出来事が起こったとき、自分のせいにして、誰かに申し訳なく感じてしまうような傾向があるのかな?


●夫と離れたら苦労も多いけど、楽しめることが増えるだろうな、という正直な気持ちがあります。
→そっか、ときさんはそんなふうに思う気持ちもあるんだ。


●今までブログを読んだりして、自分を振り返り、夫に歩みより(まだまだ不十分ですが)、そして夫も随分変わり、夫婦関係もよくなってきたと思います。
→そうですか。ときさんは、自分を振り返り、夫に歩み寄ろうと頑張っているんですね。そして、そんな、ときさんのおかげで、夫も随分変わったんですね。ときさん、エラかったね。

それに夫婦関係もよくなってきて、今まで頑張ってきた結果も出てる。ときさん、まずは、今まで頑張って結果を出してこれた、自分のこと、ちゃんとほめてあげてね。ヨシヨシ^^


●ただ、私は夫と一緒になにかを心から楽しむということが出来ずにいます。他の人とはすんなりできるのですが、夫とは出来ないのです。
→ときさん、他の人と夫への想い、なにか違いがあるのかな?あのね、家庭内だと、なにか変な心のスイッチらしきものが入ってしまうかた、結構いらっしゃるんですよ。この辺、ちょっと冷静に検討してみて。


●幸せな家庭を築いていきたい、けれど私達にはやはり無理なのでしょうか。
→ときさん、ときさん家族には、もっとこうなったらいいのにな!っていう所もあるかもしれないけど、このまんまで幸せ!っていう所もあると思うのね。

人は、特に女性は、欠けてる所に目がいきやすくて、良い所が目につかなくなっちゃうの^^

ねぇ、ときさん、夫に注意するんじゃなくて、帰宅後に夫とどんな所が楽しかったかの話からしてみたらどうかな。

そして、その流れで、ときさんの子育てへの想いを伝えてみたり、自分たちが子供の頃の話とかしてみたらいいんじゃないかな。

人ってね、やっぱ、注意されたくないんだよね。特に男性は、注意されると反発したりやる気をなくす生きものなんです^^

ときさん、リラックスできないのは、本当に夫のせいばっかりなのかな^^ホンのちょっとだけ、その辺、検討してみてね。

でも、ときさんは、よく頑張ってるよ。これからは、夫に半分、いやちょっと無理かな^^でも、1/3くらいは頑張ってもらいますか^^

ときさん、方向性はバッチリだよ^^あとはできることから少しずつね☆



お読みいただきどんなことを感じましたか?

ところであなたは、心に変なスイッチみたいなものもってない^^

・なんでも自分が悪いと感じちゃう
・怒られてるように感じちゃう
・仲間外れにされてるように感じちゃう
・嫌われてるように感じちゃう
・責められてるように感じちゃう
・意地悪されてるように感じちゃう

などなど。

相手は、そんなつもりじゃないって頭ではわかってるのに、なんか、いつも、心で感じちゃうことってない?

そう、いつもいつも感じる、同じような想い。

そして、この心の変なスイッチが、夫婦関係に悪さをしてしまうこともあります。

攻撃的になってしまったり、被害者意識になってすねたりして、素直じゃない自分を、どんどん作っていってしまい、いつしか、らしくない自分になってしまうこともあります。

明るい人生を送りたいと思いながら、結果的には孤立するようなことをしたり、幸せになりたいと思いながら、結果的にはいじけて逆なことをしたり。

でも、その生き方って辛いよね。

なんでわかるかって?

私もそうだっから^^

よく「生き方を変える」って言いますよね。

これって、あなたが変わることじゃないんだよ。

あなたの生き方を変えるってことなのね。

だって、子供の頃、憂鬱でどんよりしてたから(私のことです^^)明るい人生を送りたいって思ったら、なにも孤立するようなことしないほうがいいよね^^

子供の頃、幸せって思えなかったから(コレも私のことです^^)その分も幸せになりたいって思ったら、いじけたり逆のことしないほうがいいよね。

でも、やっちゃう!

なんでかってきかれても、当時はそれしかできなかったの。そう、ただただ流されちゃったの。

でもでも、あなたは、流されちゃうともったいないよ。

そして、ココで、ぜひぜひ、気づいてほしい。

(( 自分の生き方は、自分で決められる! ))ってことを。

そしてね、生き方を変えるっていうのは、あなたの性格を変えることじゃなくて、あなたの思考パターンを変えたり、話し方を変えたり、伝えるポイントを変えることです。

今回は、ぜひ、こんな観点から夫婦関係を振り返ってみてくださいね。

ときさんの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽はこちらをクリックすると読めます!



メルマガ掲載後、ときさんご本人から感想をいただきました。

★ときさんから届いた感想

先生、忙しい中でも親身に相談乗ってくださり、ありがとうございましたm(__)m

変な心のスイッチ、全部あてはまっていました^_^;

短い文章の中でそこまでわかってしまう先生に驚きですm(__)m

そして自分もそうだったと公言できる勇気もスゴイと思いました。私は強がって隠してしまうので。

そんな先生に頑張っている&方向性もあっていると認めてもらい、とても励まされ、涙してしまいました。

先程帰宅した夫に、今日の子供の様子を伝えていると、お前は周りを気にしすぎで、全く関係ないのに自分のせいにしてる、そんなんやったらお前が疲れてしまうよ、と言われ、正に変な心のスイッチの作動をタイムリーに実感しました。

他の人と夫への想いの違い、まだピンとこないのですが、やはりあるのでしょうか。

生き方を変える、どうすればいいのかまだわからないのですが、とりあえず変なスイッチを意識できたのは大きなことだな、と思っています。

先生、本当にありがとうございましたm(__)mこれからも応援してます。


ときさん、ご丁寧にメールをお送りいただきありがとうございます。

的外れだったらどうしようって、ドキドキしていた部分もあったので、ホッとしました^^

●そして自分もそうだったと公言できる勇気もスゴイと思いました。私は強がって隠してしまうので。
→フフフ^^そう思ってくれてありがとう。でもね、私もず~っと隠してたんだよ。そう、強がって隠してたの。

なんで隠してたのかな?な~んて考えると、強がってる人って、ホントは弱い人だから、怖かったんだと思う。

それに、恥ずかしかったかな、カッコ悪いって思われたくなかったかな、同情もされたくなかったかな。

あのね、強がってる人って、怖くて怖くてしょうがないから、ヨロイを着ちゃうの。

そう、ガッチガチな^^

でも、重いよ~^^

若いときは、まだどうにか歩けちゃうけど、だんだん年取ってくると、もうヨロヨロのヨレヨレ状態^^

たぶん、その頃が、人生のターニングポイントになるかな。

そう、なんか私…変?って、ココロのどこかでわかってるの。

そして、その変なのが、

・自分の変な心のスイッチ
・自分の勝手な思い込み
・自分の自分らしくない行動

そう、なんか変な自分の生き方に、なんとなく気づいちゃうの。


●生き方を変える、どうすればいいのかまだわからないのですが、とりあえず変なスイッチを意識できたのは大きなことだな、と思っています。
→うんうん、何事も「気づくことが第一歩」だからね。大丈夫!

ねぇ、ときさん、夫のこと、もうちょっとだけ頼りにしても大丈夫みたいな気がするよ。

ときさん、少しずつね^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved



『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談者さまからの感想「... | トップ | 夫婦で向き合う!夫と向き合... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。