離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:結婚後4年目から20年間に渡るW不倫、どうすればいいですか?

2011-10-27 09:06:12 | 不倫・浮気・セックスレスの離婚相談事例
★結婚後4年目から20年間に渡るW不倫、どうすればいいですか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ちびさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】ちびさんより
はじめまして、ちびと申します。私47歳、夫53歳、結婚して27年経ちました。成人した子供が2人います。

3年前に夫のW不倫が発覚しました。結婚後4年目から20年間に渡る不倫でした。相手の方も既婚で同じくらいの子供がいたようです。

不倫している間なんとなく怪しいと思ったことがあったので、私は浮気は許さない、わかったら即離婚すると言っていましたが、それ以上深く追求しなかったせいか、二人は続いていたようです。

遠距離だったので年に数回しか会ってなかったのも、バレなかった原因かもしれません。が、3年前に私が性病をうつされた事がきっかけで発覚しました。(私達夫婦はセックスレスではありませんでした)夫は遊びで体だけの関係だったと言い、相手とは別れました。

発覚後2年程は私が精神的におかしくなってしまい、夫を責め続けた事もあって離婚寸前までいきました。それでも夫は根気よく私を気遣ってくれたし旅行にも行ったりしました。私自身も趣味を見つけて他に目が行くようになって夫婦の間もうまく行きかけてきたのですが・・・

今度は私の趣味に夫が不満を持つようになりました。週に一度の練習と年に数回の試合があるのですが
何かと理由をつけて私を行かせないようにします。仲間との飲み会に行っても、途中何度も電話してきて早く帰るよう言ってきます。

やっと夫の過去の事が気にならなくなってきたのに、そんな風に邪魔されると、いけないとわかっていても夫の過去を責めてしまいます。私の気持ちの中では、夫の不倫を許せてないし忘れてなくてそれを趣味に夢中になることで封印しているだけなんだと思います。

今後過去の事を言わないようにするには、私はどうすればいいでしょうか?

【アドバイス】ちびさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。ちびさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■3年前に夫のW不倫が発覚しました。結婚後4年目から20年間に渡る不倫でした。相手の方も既婚で同じくらいの子供がいたようです。
→そうですか。遠距離だったとはいえ、27年間のうちの、20年間、不倫関係が、続いていたという事実は、ちびさんにとって、かなりの、ショックでしたね。ちびさん、辛かったね。

■不倫している間なんとなく怪しいと思ったことがあったので、私は浮気は許さない、わかったら即離婚すると言っていましたが、それ以上深く追求しなかったせいか、二人は続いていたようです。
→そうですか。ちびさんは、なんとなく、気づいていたんですね。

■夫は遊びで体だけの関係だったと言い、相手とは別れました。
→ちびさん、夫は発覚後、相手と即、別れたんですね。きっと、夫の言葉どおり、夫にとって、その女性とは、体の関係だけだった。と私自身も、感じます。

そして、夫の愛情は、ちびさんだけに向けられていて、不倫相手への愛情って、ほとんどなかったんじゃないかな。

だからね、
ちびさん、自分に、い~っぱい、自信を取り戻しちゃってくださいね。

■発覚後2年程は私が精神的におかしくなってしまい、夫を責め続けた事もあって離婚寸前までいきました。それでも夫は根気よく私を気遣ってくれたし旅行にも行ったりしました。
→そうですか。夫は、とっても、ちびさんのことを、愛していらっしゃるんですね。夫に、自責の念が、あったとしても、2年間、ちびさんを、支えてくれたということは、なかなか、できそうで、できないと思うんですね。

なので、それができるっていうことは、それだけ、ちびさんが、夫のことを、大切にして、支えてきたという証のようなものだと思うんですね。

■今度は私の趣味に夫が不満を持つようになりました。週に一度の練習と年に数回の試合があるのですが何かと理由をつけて私を行かせないようにします。仲間との飲み会に行っても、途中何度も電話してきて早く帰るよう言ってきます。
→夫は、“不満”というよりも、“不安”になっちゃったのかな?

■やっと夫の過去の事が気にならなくなってきたのに、そんな風に邪魔されると、いけないとわかっていても夫の過去を責めてしまいます。
→うんうん。その気持ち、よくわかります。

質問の回答
■今後過去の事を言わないようにするには、私はどうすればいいでしょうか?
→う~ん。コレは、なかなか、難しいですね。

ちびさん、ちびさんは、
■私の気持ちの中では、夫の不倫を許せてないし忘れてなくてそれを趣味に夢中になることで封印しているだけなんだと思います。
→こう書いてきてくださいました。今回の内容を読んでいて、1番、気になったのが、この辺なんですね。

・何となく、気づいていても、遠まわしな言い方をして、放置してしまう
・自分も悪かったかも?と思い、自分の気持ちや想いを、封印してしまう
・何かを忘れるために、何かに、逃げる?
などなど。ちびさんは、今まで、“自分のココロと向き合う”ことを、避けてしまったのかな?

でもね、
ちびさん、置いてきぼりにされた、自分の想いって、なくならないんじゃないかな。そして、そのことは、ちびさん自身が、1番、よくわかっているような気がします。

だからね、
夫と、トコトン、向き合って、素直な想いを、伝えあうことが、必要なんじゃないかな。

そして、夫とちびさんは、とっても似ている。そんなことを、勝手にですが、強く感じました。ちびさんも、今ひとつ、自分の素直な想いを言えてないのと、一緒で、夫も、ホンネらしきものを、言えてず、お二人ともが、お互いに対して、不安感を、持っちゃっているんじゃないかな?

ちびさん、表面的な怒りは、“第二の感情”と言われています。そして、第二の感情の、もっともっと、ココロの奥には、寂しさや、虚しさなどが、隠れていることが、あるんですね。そんな、寂しさや、虚しさを、少しずつ、伝えていけるといいですね。

ちびさん、夫が、ちびさんを干渉してくるということは、何か不安があって、安心したいという、表れなのかな?な~んて、勝手に感じています。

なので、夫の、表面的な行動よりも、ココロの奥底を、ちょっとだけでも、感じることができるといいですね。

そして、まだまだ、続く、長い結婚生活、まずは、自分の想いと向き合い、気が向いたら、ちょっとだけでも、夫と向き合うことができるといいですね。応援しています



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122
・ウィルコム 07055602829

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【11/19銀座:キラナビ... | トップ | ホロスコープ占い鑑定☆お客様... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (ちび)
2011-10-27 20:04:02
ありがとうございました。
先生の仰った、心の奥に隠れている不安、心当たりがあります。

夫は、中国残留孤児二世です。
結婚する前からその事で私の両親から反対されましたが
私はそれを乗り越える覚悟で結婚しました。

夫が仕事でどうしてもわからない書類をわかりやすく説明したり
日本の習慣、例えばお葬式や結婚式の事を一緒に調べたり
夫の両親の介護も、最後は日本語と中国語が混じってて
充分理解できず満足してもらえなかったかもしれません。
それでも私なりに精一杯やってきたつもりでした。

相手の女性も同じ境遇(中国残留孤児)です。
夫の不倫相手と電話で話した事があって
その時に言われた言葉が私の心に刺さったまま、今もくすぶっています。
「あなたがた日本人にはわからないだろうけれど、私たちはずっと同じ境遇でお互いに励ましあってきた」と。

夫がいくら恋愛感情はなく単なる体だけの関係だったと言っても
どうしても不倫相手の言葉が私の気持ちを逆なでします。
これまで私が夫を支えてきたつもりだったけど
実は不倫相手が夫にとっては心の支えだったのかもしれないと。

13年前に、夫が脱サラして会社を立ち上げました。
以来、夫と二人で切り盛りしています。
会社の経営上、銀行と交わした契約があと1年で終わります。
それまでに自分の気持ちと向き合い
また、夫とも向き合って
今後自分がどう生きていきたいのか結論を出すつもりです。

ありがとうございました。

ちびさんへ (夫婦問題カウンセラー小林美智子)
2011-10-28 06:57:05
コメントありがとうございます。

■相手の女性も同じ境遇(中国残留孤児)です。
夫の不倫相手と電話で話した事があって
その時に言われた言葉が私の心に刺さったまま、今もくすぶっています。
「あなたがた日本人にはわからないだろうけれど、私たちはずっと同じ境遇でお互いに励ましあってきた」と。
→そうですか。そんなことがあったんですね。
でも、ちびさんは、ちびさんなりに、一生懸命やってきた。
だからこそ、余計、この言葉が、心に刺さっているんだと思うんですね。

ちびさん、
今後のことは、ゆっくり、冷静に考えてくださいね。

それでも、ちびさんのお気持ちの整理が、今ひとつだったら…
面談か電話相談を、ご活用ください。
応援しています☆

小林美智子

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。