離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

男性の離婚相談事例:妻への暴言~別居~修復したいです

2011-10-29 08:01:14 | 男性からの離婚相談事例
★妻への暴言~別居~修復したいです


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、モモクリさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】モモクリさんより
初めまして。モモクリと申します。私は39歳で、妻は35歳。関東在住、結婚生活約3年、子供1人(長男6カ月)です。

現在、妻が実家に戻って5日になります。昨年の9月から仕事上の挑戦のため、ある地方都市に単身赴任していましたが、今年の8月下旬に関東に戻ってきました。妻とは、こちらに戻って来るに当たり話す中で、今年の7月くらいから距離というか溝ができていました。

原因は、まずはお金の面なのですが、結婚以来財布の管理は別々にしていたのですが、私の金遣いがルーズなためなかなか貯金ができず、妻はそのことが結婚以来ずっと不安の種になっていました。

次に性格的な面で、私は自分の気持ちを素直にうまく言えないところがあり、それを溜め込んでしまい、自分でコントロールがつかなくなり、ちょっとしたいざこざで本心とは違う暴言を吐いてしまうことがあります(暴力は一切ないです)。

例えば、地方から戻って来るに当たり、「お前がそう言うなら、俺は自分の人生を取るよ」とか「なんで俺のテンション下げることしか言えないんだ。それなら俺にしゃべりかけるな」などです。

3つ目ですが、やはり大きかったのは、長男を妊娠したことがわかった直後に自分の夢を追うことだけに目が眩んでしまい、妊娠中の一番大事な時期に妻を妻の実家に預けて、単身赴任してしまったことです。

主にこの3つの要因が絡まって、戻って来てからも微妙な距離感の中で生活が続いていました。もう一方で私の転職活動も重なったため、少ない貯金を取り崩しながらの生活でした。今後はお金の管理を一切妻に任せることにしていましたし、性格的な面や暴言についても改めてようと思っていました。

1日も早く仕事を決めて妻を安心させようと焦る気持ち(仕事は11月入社で決まりました。)と、妻と溝があることに対する寂しさ(私の妻への気持ちは昔と変わっていません。昔のように仲良くしたいと思っています)からちょっとしたことでまた暴言を吐いてしまいました。

これで妻の気持ちは限界に達したようで、長男を連れて実家(住んでるマンションから徒歩圏内)に戻ってしまいました。ただ、毎日長男を連れてマンションには来てくれます。

妻はもう私とはやっていけない。仮に私が変われたとしても昔のような気持ちに戻れないと思うと言っています。

私としては、仕事も決まったし、お金の管理は一切任せて、今の別居のままでいいから、俺がきちんとやれることを見てほしい。そのための時間を与えてほしい、と伝えています。

私も積もり積もった妻の心の氷がそう簡単に解けるとは思っていません。実績を示していく中で、何とか少しずつ氷が解け始め、最後にもう一度だけ信じてみようと思ってもらえるようにやれることをやるだけだと思っています。

本当の修復までに何年掛ったとしても、妻と長男の3人でもう一度家族を再建したいと思っています。
妻が私の提案を受け入れてくれるか、本当に妻の心の氷を解かすことができるのか、情けないですが、胸が張り裂けそうです。

自分が強くならなきゃいけないのはわかっています。是非とも先生のストレートなアドバイス、叱咤を頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

【アドバイス】モモクリさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。モモクリさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■私は39歳で、妻は35歳。関東在住、結婚生活約3年、子供1人(長男6カ月)です。
→モモクリさんは、ご結婚なさって、約3年なんですね。

■現在、妻が実家に戻って5日になります。
→現在は、妻は、実家に戻っているということですね。

■昨年の9月から仕事上の挑戦のため、ある地方都市に単身赴任していましたが、今年の8月下旬に関東に戻ってきました。妻とは、こちらに戻って来るに当たり話す中で、今年の7月くらいから距離というか溝ができていました。
→モモクリさんは、結婚して2年くらいで、約1年位、地方都市に、一人で、住んでいたということですね。

■原因は、まずはお金の面なのですが、結婚以来財布の管理は別々にしていたのですが、私の金遣いがルーズなためなかなか貯金ができず、妻はそのことが結婚以来ずっと不安の種になっていました。
→この辺は、心当たりがあるのかな?

■次に性格的な面で、私は自分の気持ちを素直にうまく言えないところがあり、それを溜め込んでしまい、自分でコントロールがつかなくなり、ちょっとしたいざこざで本心とは違う暴言を吐いてしまうことがあります(暴力は一切ないです)。
→そうですか。でも、この辺のことは、ご自分で、自覚なさっているということですね。

■例えば、地方から戻って来るに当たり、「お前がそう言うなら、俺は自分の人生を取るよ」とか「なんで俺のテンション下げることしか言えないんだ。それなら俺にしゃべりかけるな」などです。
→ず~っと、寂しい想いをして、初めての子供さんを出産して、不安だらけの中で、「お前がそう言うなら、俺は自分の人生を取るよ」「なんで俺のテンション下げることしか言えないんだ。それなら俺にしゃべりかけるな」などと、言われて、妻はどんな気持ちだったのかな?

■3つ目ですが、やはり大きかったのは、長男を妊娠したことがわかった直後に自分の夢を追うことだけに目が眩んでしまい、妊娠中の一番大事な時期に妻を妻の実家に預けて、単身赴任してしまったことです。
→そうですね。女性としたら、もしかしたら、見捨てられたように感じちゃったかもしれませんね。

質問の回答
■自分が強くならなきゃいけないのはわかっています。是非とも先生のストレートなアドバイス、叱咤を頂けると幸いです。宜しくお願い致します。
→ココから先は、個人的見解が、強く入ります。間違っていたら、何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。その際は、ご容赦ください。

モモクリさん、モモクリさんのご両親って、どんな方だったのかな?厳しい方だったのかな?

というのは、モモクリさんから、厳しさのようなものと共に、どこか自分を守るために、理屈や言い訳を、一生懸命考え、わかってもらうために、というか、わからせるために、必死になっているように、感じちゃったんですね(間違っていたらごめんなさい)

モモクリさん、モモクリさんが、暴言を吐く。って、妻に、何をわかってもらいたかったのかな?

私は、モモクリさんは、ココロの奥底に、“さみしさ”のような、何か満たされないものを、ず~っと持ち続け、自分をわかってもらえないことに、“むなしさ”を感じ、悪あがき?をしているように、感じちゃったんですね。

常に、ヨロイを着て、何かと闘っている。そして、その何かって、実は自分自身だった!みたいな。

話が、私の想像妄想の世界になってしまいました。論点がズレていたら、読み飛ばしてください。でも、ちょっとだけでも、心当たりがあったら、頭をクールダウンさせて、じっくり、検討なさってみてくださいね。

■今後はお金の管理を一切妻に任せることにしていましたし、性格的な面や暴言についても改めてようと思っていました。
→モモクリさん、答えは、相談内容の中に、ちゃんと、ありますよ。

・お金の管理を妻に任せる
・暴言を改める
コレが、実行できるかできないかだと、思います。

ただ、妻の想いがどうなのか?もう決断してしまったのか?この辺は、正直、私にはわかりません。ただ、少しずつでも、実行できれば、妻は安心して、夫婦関係を続けるという選択をするかもしれませんし、手遅れだったら、難しい結果になってしまうかもしれません。

ただね、
モモクリさん、今後の長い人生を考えたら、今回のことは、良いキッカケだと思うんですね。今までの自分を、じっくり、振り返り、自分自身と向き合い、これから、どうしたら、自分が幸せに過ごせるかを、長いスパンで、検討してみたらどうかな?

【今後のチェックポイント】
1.なぜ、暴言を吐いてしまうのか?
2.暴言を吐くことで、何を伝えたかったのか?
3.自分が幸せになるために、今、何をすればいいのか?
じっくり考え、行動に移しましょうか。

そしてね、
これ以上、自分に厳しくしたり、強くならなくてもいいんじゃないかな。自分に厳しくすると、相手にも厳しさを求めてしまうし、自分が強くならなくちゃと思うと、相手を責めたくなっちゃうんですよね。

人生、長いです。たまには、ゆっくり、もいいですよ。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホロスコープ占い鑑定☆お客様... | トップ | 離婚 夫婦の悩み相談:夫の親... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。