離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

【無料相談:夫婦の悩み&離婚相談】不審な夫のバッグ、どう切り出してどう話しを進めればいいですか?

2011-09-27 18:29:31 | 離婚を迷っている離婚相談事例
夫婦の悩み相談やカウンセリングは身近な存在です!


川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦問題カウンセラー小林美智子です
勝手気ままに書いているブログを、いつもお読みいただきありがとうございます。感謝です☆

小林美智子からのお願い、クリックしてくれると、嬉しいです
人気ブログランキング blogramランキング

小林美智子のおすすめ記事
夫婦問題カウンセラー小林美智子の生い立ち~この仕事を選んだキッカケまで
夫婦仲良くするために夫の心得☆妻の心得…おすすめ記事特集
夫婦関係に悩んだら…無料相談活用法

相談をお考えの方へ
相談案内(夫婦問題相談チェンジでお取り扱いしている相談一覧)
面談(女性相談) 面談(男性相談) 面談(夫婦カウンセリング) 電話相談 
夫婦の悩み相談携帯サイト(携帯でご覧の方へ)

ブログ内での無料相談(現在無料相談はこちらだけになります)
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
PCメルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)
携帯メルアド soudan4122-koba●ezweb.ne.jp(●を@に変えて下さいね)
【必ずお読み下さい】あなたのPCメール→私の携帯メールは、届かない設定に、なっています。PCメール→PCメール、携帯メール→携帯メールで、やり取り願います。届いたメールには、必ず、お返事しています。

*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ジュンさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】ジュンさんより
こんばんは。ジュン と申します。夫(会社員)と私(パート)と5歳の子供の三人暮らしです。

6年前、息子を妊娠中、引っ越しをすることになり荷物を少しずつ片付けていたところ、夫の荷物に不審なバッグがあり、嫌な予感がして中身をみてしまいました。アダルトグッズやコンドーム、そしてビデオテープがたくさん。。。テープには日付と地名が書いてありました。私との関係ではアダルトグッズは使い
ません。。他人と性的関係を疑うのに、何も言えませんでした。そのときは「私が忘れればいい」と。

仕事に行く時にそのバッグを持っていく時があり、夫の荷物を見たということを責められたくない、という私の自分勝手な思いから詮索はしませんでした。

子供が産まれてからは夫婦関係がほとんどなくなってしまいました。疲れているとなかなか関係が持てなかったり、関係しても夫が最後まで至るような関係は出来ない状態でした。

そしてまた時々あのバッグが動いていたり、車のトランクに入っているのを見ると「またか!!」と不安と疑心と後悔の念でいっぱいになります。でも、主人は変わらず家ではいいパパなのです。。。

今年に入り夫の仕事の内容が変わりました、明らかにストレスが溜まっている様子で、仕事上の愚痴や悩みを話すことが多くなりました。

そして震災、、、、仕事上、震災の時ほど忙しくなり、ストレスフルな生活が続きました。普段の生活が戻ってきた7月末、主人にうつの症状が出てきました。主人の辛い気持ちを聞いたり、一緒に精神科へ行き診察を受けたりしました。夫は「うつ状態」の診断を受け内服治療を始め、会社とも相談したところ、2ヶ月の休暇を取ることになりました。

しかし、8月に入り、私がパートの日、あのバッグを車に積んでいるところを見たのです。「車屋に行く」と。もう私は今までの不安や疑心や後悔の気持ちより、ここに至ってもまだ、、、と悲しく虚しく悔しい気持ちで、真剣に離婚を考えるようになりました。

9月にも一度バッグを持っていく時があり、もう我慢が出来ず、夫がいない時にそのバッグの中身のビデオテープも再生しました。たくさんあるビデオテープは(全部見てはいませんが)それぞれ違う人と関係しているところを自分で撮影しているものでした。

自分が我慢してればいいという気持ちはなくなってしまいました。子供が学校に上がる(来年4月)前に、自分がおかしくなる前に、、、離婚を考えています。

メールに書いた内容をそのまま主人に伝えていいものでしょうか、逆切れや「家では普通にしているのに私が見たことで発覚した」ことを責められた時、自分の気持ちが折れそうです。いままで夫に事実や気持ちを伝えずここまで我慢をしてしまったことも自分の選択です、反省しています。

そのまま事実を伝えれば明らかに主人の逃げ場がない状況になるのはわかっています。うつのこともあります。「どう切り出してどう話しを進めればよいのか」。。。先生のご意見、アドバイスをいただけたら嬉しいです。長文になってしまい申し訳ありませんでした。

【アドバイス】ジュンさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。ジュンさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■6年前、息子を妊娠中、引っ越しをすることになり荷物を少しずつ片付けていたところ、夫の荷物に不審なバッグがあり、嫌な予感がして中身をみてしまいました。アダルトグッズやコンドーム、そしてビデオテープがたくさん。。。テープには日付と地名が書いてありました。私との関係ではアダルトグッズは使い
ません。。
→そうですか。さぞかし、ビックリなさったことでしょうね。

■他人と性的関係を疑うのに、何も言えませんでした。そのときは「私が忘れればいい」と。
→ジュンさんは、怪しいと、思いながらも、見なかったことにして、自分が忘れればいいと、思ってしまったんですね。

■仕事に行く時にそのバッグを持っていく時があり、夫の荷物を見たということを責められたくない、という私の自分勝手な思いから詮索はしませんでした。
→ジュンさんは、夫の気持ちを配慮して、自分の想いを、閉じ込めてしまったのかな。

■子供が産まれてからは夫婦関係がほとんどなくなってしまいました。疲れているとなかなか関係が持てなかったり、関係しても夫が最後まで至るような関係は出来ない状態でした。
→このような、状況だとが、ジュンさん自身、自分への自信をなくしてしまったり、より複雑な想いに、なっちゃうんじゃないかな。

■そしてまた時々あのバッグが動いていたり、車のトランクに入っているのを見ると「またか!!」と不安と疑心と後悔の念でいっぱいになります。でも、主人は変わらず家ではいいパパなのです。。。
→引越しの時に、どうにかすればよかった!という、想いに、どうしてもなっちゃいますよね。今更っていう、想いもあるでしょうし、また時間をおいてしまったことで、ジュンさん自身、さまざまな、想いが出てきちゃいますよね。また、いいパパ、やられちゃうと、このままでいいかな?でも…みたいな、何だか、いろんな想いを、引きずっちゃって、嬉しいことも、素直に、喜べなくなっちゃう。な~んてことも、あるんじゃないかな。

■今年に入り夫の仕事の内容が変わりました、明らかにストレスが溜まっている様子で、仕事上の愚痴や悩みを話すことが多くなりまりました。
→夫にとって、ジュンさんは、とっても話しやすい存在なんですね。でも、ごめんなさい、意地悪な見方をしちゃうと、ジュンさんは、とっても、聞き分けの良い妻で、何だか、夫の保護者的存在みたいに、なっちゃってるのかな?な~んて、勝手に感じてしまいました。

■そして震災、、、、仕事上、震災の時ほど忙しくなり、ストレスフルな生活が続きました。普段の生活が戻ってきた7月末、主人にうつの症状が出てきました。主人の辛い気持ちを聞いたり、一緒に精神科へ行き診察を受けたりしました。夫は「うつ状態」の診断を受け内服治療を始め、会社とも相談したところ、2ヶ月の休暇を取ることになりました。
→そうですか。夫は、うつ病になってしまったんですね。ジュンさん、ジュンさんは、複雑な想いを抱えながら、夫のために、献身的にサポートしてきました。

ジュンさん、お疲れ様でした。よく頑張ったよね。ジュンさん、まずは、今まで、家族を守るために、そして、家族の安定のために、頑張ってきた、自分自身を、まずは、気前良く、ほめちゃいましょうよ。

今後、どうなっていくかは、また、別問題です。まずは、ここまで、やってきた、ジュンさんの努力、花丸もんですよ。自分のために、ささやかな物、好きな食べ物、何でもいいですから、何か、ご褒美しちゃいましょうよ。

ヨシヨシ!小林美智子からは、頭ナデナデパワー、贈っておきましたよ

■しかし、8月に入り、私がパートの日、あのバッグを車に積んでいるところを見たのです。「車屋に行く」と。もう私は今までの不安や疑心や後悔の気持ちより、ここに至ってもまだ、、、と悲しく虚しく悔しい気持ちで、真剣に離婚を考えるようになりました。
→そうですか。ジュンさんは、悲しくて、虚しくて、悔しい気持ちで、いっぱいになり、真剣に離婚を考えるようになったんですね。

■9月にも一度バッグを持っていく時があり、もう我慢が出来ず、夫がいない時にそのバッグの中身のビデオテープも再生しました。たくさんあるビデオテープは(全部見てはいませんが)それぞれ違う人と関係しているところを自分で撮影しているものでした。
→それは、ショックでしたね。ところで、このビデオテープっていうのは、以前のテープばかりなのかな?それとも、最近のテープもあるのかな?男性って、思い出を、取っておくっていう気持ちが、女性より、強いんですね。

質問の回答
■メールに書いた内容をそのまま主人に伝えていいものでしょうか、逆切れや「家では普通にしているのに私が見たことで発覚した」ことを責められた時、自分の気持ちが折れそうです。いままで夫に事実や気持ちを伝えずここまで我慢をしてしまったことも自分の選択です、反省しています。
→ジュンさん、ジュンさんは、今回の文面の中で、今まで、夫に、自分の想いを、伝えてこなかったことに対して、後悔や反省をしている。と書いてきて下さいました。

ジュンさんは、このままじゃいけない!って、感じているのと同時に、このままいったら、離婚へと進んでいってしまうことを、心のどこかで、感じているんだと、思うんですね。だったら、何も遠慮せず、引越しのときのことから、今までのことを、素直に、そのまんま、伝えてもいいんじゃないかな。

だって、このまま、何も言わずに、過ごしていたら、いずれ、どうなるかは、ジュンさんが、1番わかっているんだと思うんですね。

■そのまま事実を伝えれば明らかに主人の逃げ場がない状況になるのはわかっています。うつのこともあります。
→そうですね。やはり、うつが良くなってからにした方が、得策ですね。また、ジュンさんも、かなり、お疲れモードだと感じます。家庭内に、調子の悪い人が、ひとりいるだけで、家族って、結構、ペースが狂って、疲れてしまいます。まずは、ジュンさん自身、ちょっとだけ、ひと休みして、元気になってからに、しましょうか。

■「どう切り出してどう話しを進めればよいのか」。。。先生のご意見、アドバイスをいただけたら嬉しいです。長文になってしまい申し訳ありませんでした。
→そのまんま、素直に、向き合ってみてください。愛し合って、結婚した二人です。ホンネで、ぶつかりましょうよ。ダメなら、ダメで、その時に、考えましょうよ。ジュンさん、怖がらないで、大丈夫だから。まっすぐ、いっちゃってください。応援しています


夫婦問題カウンセラー小林美智子



相談をお考えの方へ
相談は3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

★人気ブログランキング★←←いつもクリックありがとうございます

blogram投票ボタン←←いつもクリックありがとうございます

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつもお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析




『家族』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談事例:夫はモラハラ... | トップ | 【無料相談:夫婦の悩み&離... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ジュン)
2011-09-28 11:14:53
今回、先生に悩みを聞いていただき、ありがとうございました。
夫婦生活の悩み、しかもセックスレスや不倫ではなく、夫が家ではいいパパだけど性は他に求めているという、恥ずかしくむなしい現実で、「誰かに話す」ということを今まで考えられませんでした。
子供がいても男と女でありたい私は私なりに努力はしてきたつもりですが、夫は違い、私は夫にとって保護者的な存在なのかもしれません。そういわれると今までの夫婦関係がしっくりきます。。。
そして先生に相談したことで、落ち着いた頃を見極めて話そうという勇気がわきました。
そしてきつく縛られていたものがほどけるように、心がほぐれました。

私がこのことを夫婦で話し合うまで、気持ちが落ち着かず、不安で笑顔にもなれませんでしたが、それでは子供にも悪影響なのでは、、と思っていました。
先生に相談し、具体的に答えていただいたことで勇気がわき、できるだけ今まで通りがんばろうと思っています。

本当にありがとうございました。
ジュンさんへ (小林美智子)
2011-09-28 17:22:11
コメントありがとうございます。

自分の大切な1日、そして、自分の大切な人生です。

どうぞ、勇気を出して下さいネ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。