離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

【無料相談】夫を立てなかったせいか、子供が言うことを聞きません、修復できますか?

2011-07-13 11:21:18 | その他の離婚相談事例
夫婦の悩み相談・カウンセリングをもっと身近に、もっと気楽に

川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦問題カウンセラー小林美智子です

勝手気ままに書いているブログを、いつもお読みいただきありがとうございます。感謝です☆
人気ブログランキング blogramランキング←いつも、2つのクリックありがとうございます

男性の相談PCサイト 女性の相談PCサイト 夫婦の相談携帯サイト
ブログ内での無料相談について
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
PCメルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)
携帯メルアド soudan4122-koba●ezweb.ne.jp(●を@に変えて下さいね)
【必ずお読み下さい】あなたのPCメール→私の携帯メールは、届かない設定に、なっています。PCメール→PCメール、携帯メール→携帯メールで、やり取り願います。届いたメールには、必ず、お返事しています。

*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、こまっこさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも、参考程度にお読みいただき、今後のことは、自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】こまっこさんより
はじめまして、こまっこ(43)といいます。

小6の息子と旦那さん(45)の3人家族です。高学年になった頃からでしょうか、親の言うことを聞かず、旦那さんの言葉もスルーしてしまったり言い返したりすることから旦那さんの機嫌が悪く去年は担任の先生に旦那さんが相談に行くなどもしました。

今考えると、いえ、もっと前からわかっていたのかもしれませんが、私が子供に家でお父さんがエライんだってことを教えていなかった、また旦那さんをたてていない姿を子供に見せてきたことがいけなかったんではないかと思いました。

今になって気づいたのはいいんですが、これからどのようにすればいいのかわかりません。

持ち家にローンを払いながら住んでいますが私が片付けるのが苦手で、それを見ている子供も片付け方をしらない。帰ってきても安らげる場所じゃない。子供が生まれてからレスである。(私が逃げている)挙句、子供まで言うことを聞かない。

旦那さんは憤慨した時には子供の親であることがいやだ。離婚したいと何度か言っていましたが先日は他によく思っている人がいるとも言っていました。

昨日までは離婚してあげた方がいいのかなと思っていましたが、実際私一人の収入(パート)でやっていけるとは思えず実家に帰るとなると今の仕事を続けるのは少し距離があるから難しくなるかもしれないし、この歳で職を探すのは難しいのでできれば離婚はしたくないです。

子供も父親は口ごたえはしますが嫌いではないです。私は愛情があるかと聞かれると困りますが介護するようになっても平気だと思っています。

子供が遊びに行ってて二人の時は穏やかですし、私と子供が二人の時も子供に大声を出すことはありますが毎日のことですし何ともありませんが休日3人になると乱れます。

まとまりのない文章ですみません。この状況は修復可能なのでしょうか。よろしくお願いします。

【アドバイス】こまっこさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。こまっこさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■去年は担任の先生に旦那さんが相談に行くなどもしました。
→そうですか。夫は、先生に相談に行ったんですね。男性は、第三者に相談するということを、あまり好みません。夫は、かなり、追い詰められていたような気がします。

■今考えると、いえ、もっと前からわかっていたのかもしれませんが、私が子供に家でお父さんがエライんだってことを教えていなかった、また旦那さんをたてていない姿を子供に見せてきたことがいけなかったんではないかと思いました。
→こう感じた、こまっこさんは、エライ!よく、気づきましたね。頭ナデナデです。

■持ち家にローンを払いながら住んでいますが私が片付けるのが苦手で、それを見ている子供も片付け方をしらない。
→こまっこさんの、親は片付けが苦手だったのかな?親って、子供が、出会う、最初のお手本なんですね。いつの間にか、親と同じようなことをしている自分に、“ハッ”とすることって、ありませんか?

だからね、
子供に片付けてもらいたかったら、こまっこさんが、お手本になりましょうか。

だってね、
環境が片付くと、ココロも、すっきりしますよ。

こまっこさん、夫のためじゃなく、子供のためじゃなく、まずは、自分が居心地の良い環境を、整えちゃいましょうか。

■子供が生まれてからレスである。(私が逃げている)
→こまっこさん、どうして、逃げているのかな?

■子供も父親は口ごたえはしますが嫌いではないです。私は愛情があるかと聞かれると困りますが介護するようになっても平気だと思っています。
→こまっこさんも子供さんも、夫のことが好き。個人的には、そんなふうに、感じました。

■私と子供が二人の時も子供に大声を出すことはありますが毎日のことですし何ともありませんが
→こまっこさん、子供さんに大声を出すことが、何ともないこと。コレって、こまっこさんは、そう感じているかもしれませんが、子供さんは、どう感じているのかな?

そして、こまっこさんが、大声を出してまで、子供さんを怒る理由って、何なのかな?もしかしたら、こまっこさんの中では、怒っているという感覚が、あまり、ないのかな?

ココから先は、個人的見解が強く入ります。参考程度にお読み下さい。こまっこさん、こまっこさんの、ご両親のどちらかが、ワケもわからず、大声を出す!っていうようなことが、あったのかな?

子供に大声を出すことが、毎日で、何ともないと感じているとしたら、そのような光景が、見慣れた光景だったというケースが、とっても多いです。この辺は、勝手な想像の話です。でも、もし、心当たりがあったら、自分が親に大声を、出された時、どう感じたかを、思い出してみてくださいね。

質問の回答
■この状況は修復可能なのでしょうか。
→こまっこさん、こまっこさんの、文面に、答えをみつけましたよ!
 ↓  ↓
■今考えると、いえ、もっと前からわかっていたのかもしれませんが、私が子供に家でお父さんがエライんだってことを教えていなかった、また旦那さんをたてていない姿を子供に見せてきたことがいけなかったんではないかと思いました。
→こまっこさん、女の子育てと、男の子育ては、違います。そして、子供さんは、母親から学ぶものと受け取るもの、父親から学ぶものと受け取るもの、っていうのも、違うんですね。

こまっこさん、まずは、こまっこさんが、夫を尊重することから、はじめてみましょうか。そして、できたら、自分をほめる、夫もほめる、子供もほめる。こんなことを、ちょっとだけ、意識してみましょうか。

そしてね、こまっこさん、生活って、毎日毎日の、積み重ねです。
・毎日、どんなふうに、過ごしたいのか?
・毎日、どんな、環境で過ごしたいのか?
まずは、この辺を、自分目線で、ゆっくりでいいですから、冷静に検討してみましょうか。

子供さんは、親の鑑です。子供さんを、冷静な第三者として、観察してみてください。ほとんど、親と同じような行動をして、親と同じような言葉を発していることが、多いんですよ。

片付けられる子供になってね!って、言葉で言うよりも、リビングだけでも、すっきり片付けちゃった方が、間違いなく、子供は、片付けられる子供に成長します。

こまっこさん、今まで、少々、逃げたり、避けたり、してきちゃったかな?でも、せっかく、今までの、いろいろなことに、気づいたんですから、まずは、自分自身に、できることから、始めてみては、どうかな?

こまっこさんが、少しずつ、できることを、始めたら、夫も子供も、少しずつ、こまっこさんに、つられて、ちょっとずつですけど、良い方向に向かう、可能性があります。また、親子のための講座みたいなものを、たくさんやってますので、気にいったのを見つけたら、参加してみてくださいね。たぶん、いろいろな、気づきに、出会えると思います。

まずは、キッチリ、現実をみつめ、即行動にうつしちゃってください。こまっこさん、ここら辺で、ホンキ出しちゃいましょうか。応援しています


夫婦問題カウンセラー小林美智子


妻が元気は、家庭も元気!
妻って、実は、とっても、重要なポジションにいるんですね。夫よりも、影響力が強いんですよ。夫は、“○○○のおまけ”みたいなもの。

だからね、
まずは、妻にとって、居心地の良い、環境を整えちゃってくださいね。そのためには、自分へのケアが、とっても大切です。カウンセリングでは、そんなことも、やっているんですよ☆

相談をお考えの方へ
相談は3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

★人気ブログランキング★←←いつもクリックありがとうございます

blogram投票ボタン←←いつもクリックありがとうございます

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつもお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析



『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【7/9銀座:キラナビセミ... | トップ | 【相談者の声】繰り返される... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。