離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

結婚してから主人のパチンコ癖とそれによる借金が発覚!私は主人の言葉を信じてあげるべきでしょうか?

2016-07-02 11:11:05 | 離婚を迷っている悩み
★結婚してから主人のパチンコ癖とそれによる借金が発覚!私は主人の言葉を信じてあげるべきでしょうか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

結婚して2年3ヶ月、私は初婚、主人は再婚で前妻が引き取っている子供が二人、養育費支払い中。

結婚してから主人のパチンコ癖とそれによる借金が発覚しました。

給料日から5日で全て使ったり、支払予定があって手を付けてはいけないボーナスや定期や財形も使い込んでいたのが分かり、

色んな解決策を試みましたが、またこっそり定期や財形を引き出し、さらに預かっていた自治会のお金にまで手を付けている事が分かり、何度も離婚を考えました。

でも主人が自分の親に絶対パチンコを止めると誓わされて、本人も止めると言った言葉を信じて頑張ろうと思っていたのに、

嘘をついてしかも仕事を休んだり早退してまでパチンコに行っているのが分かり、悩んだ私はついに鬱のような状態になりました。

すると、私の体調を理由に1度目の彼からの離婚話があり、その1か月後にも些細なことで2度目の離婚話がありました。

その翌日2日連続で、なぜか主人の両親から私の不妊治療(治療代は全額私が負担)に対して「息子も私たちも止めて欲しかったのに、あなたの自分勝手なわがままでやって皆にどれくらい迷惑をかけて息子がその事でどれだけ我慢をしていたと思うの!あなたは人の気持ちが分からない、反省しなさい!」と言われました。

主人もいつも言っていましたが姑にも「外で働いている主人が上だから、主人が悪くてもあなたが謝って折れる。パチンコに行くのはあなたが家に居たくないような家庭にしてるから全てあなたが悪い。」と4時間近く説教され、私は過呼吸になりながらも謝り頑張る約束をさせられました。

でも身体がもう限界で、自分から離婚話を主人にしたところ一度は了承してくれましたが、数日後急に優しくなり初めて私に謝罪し、今後は私を守って安心させると誓ってくれました。正直すごく嬉しかったです。

でも同じことの繰り返しだと理解してるし私の家族も大反対しています。私は主人の言葉を信じてあげるべきでしょうか…

(Pさん 40代女性)


【小林美智子からのアドバイス】

●主人は再婚で前妻が引き取っている子供が二人、養育費支払い中。
→ご主人は、養育費をちゃんと払っているのかな?


●結婚してから主人のパチンコ癖とそれによる借金が発覚しました。
→そうですか。Pさん、ショックだったね。


●給料日から5日で全て使ったり、支払予定があって手を付けてはいけないボーナスや定期や財形も使い込んでいたのが分かり、
→そっか。ご主人は、お給料を全部5日間で使ってしまったり、支払予定のあるお金や定期・財形なんかも使い込んじゃってるんですね。


●色んな解決策を試みましたが、またこっそり定期や財形を引き出し、さらに預かっていた自治会のお金にまで手を付けている事が分かり、何度も離婚を考えました。
→定期や財形を引き出すことはいけないことだけど、元をただせば自分のお金。でもね、金額に関係なく自治会のお金に手を付けるってどうなのかな?


●でも主人が自分の親に絶対パチンコを止めると誓わされて、本人も止めると言った言葉を信じて頑張ろうと思っていたのに、嘘をついてしかも仕事を休んだり早退してまでパチンコに行っているのが分かり、悩んだ私はついに鬱のような状態になりました。
→ご主人は親もPさんも裏切ったことになるんですね。Pさん、がっかりしちゃったね。ねぇ、Pさん、鬱のような状態って、今は大丈夫なの?


●すると、私の体調を理由に1度目の彼からの離婚話があり、その1か月後にも些細なことで2度目の離婚話がありました。
→Pさん、Pさんの体調が悪いということが、ご主人が離婚したい理由ってことなんですね。ねぇ、Pさん、このような状況、Pさんはどう感じたのかな?


●その翌日2日連続で、なぜか主人の両親から私の不妊治療(治療代は全額私が負担)に対して「息子も私たちも止めて欲しかったのに、あなたの自分勝手なわがままでやって皆にどれくらい迷惑をかけて息子がその事でどれだけ我慢をしていたと思うの!あなたは人の気持ちが分からない、反省しなさい!」と言われました。
→う~ん。Pさん、私ね、なんかご主人の両親って責任転嫁してるようにしか思えないのね。Pさんはどう感じたのかな?


●主人もいつも言っていましたが姑にも「外で働いている主人が上だから、主人が悪くてもあなたが謝って折れる。パチンコに行くのはあなたが家に居たくないような家庭にしてるから全てあなたが悪い。」と4時間近く説教され、私は過呼吸になりながらも謝り頑張る約束をさせられました。

→そっか。Pさん、頑張る約束をさせられたとき、どんな想いだったのかな?そして、どんな想いで謝ったのかな?


●でも身体がもう限界で、自分から離婚話を主人にしたところ一度は了承してくれましたが、数日後急に優しくなり初めて私に謝罪し、今後は私を守って安心させると誓ってくれました。正直すごく嬉しかったです。
→そっか。Pさんが離婚話をしたら、ご主人の態度が変わったんですね。


でも同じことの繰り返しだと理解してるし私の家族も大反対しています。
→そうですか。Pさんの家族は大反対なんですね。


●私は主人の言葉を信じてあげるべきでしょうか…
→Pさん、この相談を送ってくださってから、2~3週間経ったと思います。現況はどんな感じかな?

相談内容を読んで私が勝手に感じたことを書かせていただきますね。イヤな気持ちになったらごめんね。スルーしてください。

・ご主人の家族って変な家族!

まずは、そんなことを感じちゃいました^^考え方も偏ってるように感じたし、現実を直視できずに責任転嫁して、今ほんとうにやるべきことから逃げちゃってるような気がしたんですね。

そしてね、残念なことは、ご主人とご両親は同じような考え方や感覚をもってるように感じました。

だからこそ、Pさんはご主人家族にとっては異質な存在。

そしてね、異質な存在ってご主人家族にとってはダメな存在なんじゃないかな。

ということは、Pさんがご主人家族と良い関係を築くには、Pさんの考え方や感覚を捨てて、ご主人家族と一致させるようにしないと、いつまでも責められちゃうんじゃないかな。

たとえばね、ご両親は「外で働いている主人が上だから、主人が悪くてもあなたが謝って折れる。」って思ってるから。

Pさん、私ね、鬱っぽくなってしまったり、過呼吸になってしまったPさんのことを、すっごく心配しています。

Pさん、朱に交われば赤くなるという言葉があります。

Pさん、このままでいいのかな?

っていうか、Pさんは私より、いろいろなことアタマではちゃんとわかってると思うのね。

だからね、Pさん、このままご主人と一緒にいたら、Pさんの人生はどんなふうになるのか?本気で考えてごらん。

Pさんは「私は主人の言葉を信じてあげるべきでしょうか…」って書いてきてくださいました。

コレって、Pさんはご主人のこと信じられないけど信じてあげたほうがいいのかな?ってことですよね^^

Pさん、自分のココロに嘘つくと、Pさんがもっとしんどくなっちゃうんじゃないかな。

Pさん、人生半ば、ゆっくり立ち止まって落ち着いて考えてみようか?そして、Pさんは、これからどんなふうに生きていきたいですか?^^

Pさんからの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!



メルマガ掲載後、Pさんからメールが届きましたのでご紹介させていただきますね。

★Pさんご本人から届いたメール

小林先生、この度は公開相談に選んでいただいてどうもありがとうございました。

先生に『ご主人の家族って変な家族!』ってハッキリと断言していただいて、なんだか胸がスカッとしました!

私は主人の元に嫁いでから、私の考え方がおかしいのかなぁと疑問に持ちつつも、それぞれの家庭の考え方もあるし、嫁ぎ先の意向に沿う嫁にならなくてはと思い、

普段から人格否定のような理不尽な事を言われても、まるでマインドコントールされた操り人形のように、姑や主人の意見に従って生きてきました…やっぱり変ですね(笑)

家族会議の場で『すべて私が悪い』と責め立てられた時は、無罪の容疑者が自白してしまうような心境で、早くこの場を終わらせたい一心で土下座して謝っていました。

私、自分のココロに嘘をついてたんですね。だから翌日から吐き気と、以前から患ってた耳管開放症もひどくなり、耳鳴りと難聴が進んだんでしょう。身体って正直ですね。

私の『主人の言葉を信じてあげるべきでしょうか…』という最後の言葉、先生のおっしゃる通り『信じられないけど信じてあげたほうがいいのかな?』ってことですね!

もう主人を信じられないけど、『信じてあげないとかわいそうかな』『信じてあげられない自分は酷い妻かな』という気持ち…これって主人を信じているって事ではないですものね。

実はあの後から姉の所にいて、鬱のような症状も軽くなり、安定剤のお世話にもなってないので安心してくださいね。

私の家族の手前離婚に向けて話は進んでいましたが、私の中にずっと優しい時の主人との楽しく幸せな思い出があり、情の部分で心がすごく辛く苦しんでいました。

離婚を急かす家族をしり目に、なんだかんだ理由を付けて先延ばしにしてましたが、主人の本質をちゃんと見極めれてなかったって気が付いたら、なんだかす~っと憑き物が取れる感じになり、身体も心も楽になってきました。

先生の『このままでいいのかな?』『私の人生どうなるのか?本気で考えてごらん』という問いかけにもハッ!としました。

私このままだと『私の考え方や感覚を捨てる』=個性を捨てる=私を捨てるって事じゃない?!。

私まで平気で嘘をつき、人が苦しんでいても何も感じない、責任転嫁をするような人間になってしまいそうです。私そんな人間にはなりたくないです!

私は私らしく、ありのままで、これからはまずは自分の為に生きたいです。だって私の人生は私の物ですものね!

早速、主人と話し合いをするようにアポを取りました。また恫喝されて暴言を吐かれるかも、過呼吸になったらどうしようって思ったら正直怖いです。でも、義兄についてきてもらって、なんとか穏便に離婚話がまとまるようにがんばってきますね。

やっと、自分の新しい人生に向けて一歩踏み出せたような気がします。小林先生、私の人生を変える貴重な且つ温かいアドバイス、本当にありがとうございました!

P.S.養育費の件は、私と結婚前に一時期支払いが滞っていたことが事があったと聞いたので(本人は子供に会わせてもらえなくて払わなかったと言ってますが…)、結婚してからは未払いにならないように私が毎月忘れず振り込んでいました。


最後までお読みいただきありがとうございます。

お読みいただき、あなたはどんなふうに感じましたか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を迷っているあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
メルマガ:夫婦の心理楽にて公開無料相談をお受けしています

★カウンセリングの詳細はこちらです!
男性のためのカウンセリング
女性のためのカウンセリング
カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved





『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 問い合わせフォームから申し... | トップ | 離婚 夫婦問題解決 夫婦関係... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。