離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談者様の声:愛する気持ちがあってずっと一緒に暮らしたいと思っているのであれば絶対に修復できます

2016-02-06 13:52:26 | カウンセリングの感想と効果
★愛する気持ちがあってずっと一緒に暮らしたいと思っているのであれば絶対に修復できます!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


先日、男性相談者さまから、すっごく力強いメールをいただきましたのでご紹介させていただきますね。

★男性相談者Aさん(40代)から届いたメール

ご無沙汰しております。1年半前にカウンセリングして頂いたAです。

妻と家庭内別居の状態から、なんとかいわゆる普通の家族に今日戻れたような気がしました。

その感謝の気持ちと、経緯の報告です。今後カウンセリングされる方のお役に立てれば幸いです。

私が思うのは、浮気などで無ければ、夫婦のすれ違いは必ず修復できると断言できます。

だって、たぶん日本で一番最悪と思っていた状態から、なんとか普通まで復活できました。

1年半前は思いもしませんでした。

1年半前、先生に相談するときは、家庭内別居状態。

半年くらいその状態を続けており、お互いどうすればよいのかわからない状態でした。

でも勇気を振り絞って、妻の話を聞きました。

そのときは、ボロカスに言われましたし、私自身腹も立ちました。

でも、先生のアドバイスどおり、しっかり妻の顔を見て話を聞きました。そして、妻の本当に言いたい事は何なのかを考えました。

その時になんとなく妻の言いたい事が見えてきました。妻の言葉にある裏側を探る事で、妻の気持ちが徐々に見えてきました。

その時に、今度遊びに行こうと誘いましたが、一度は断られました。

しかし、当日思い立ったように「息子が遊びたがっているので行ってもいいよ」という感じで許可を出してくれました。

それから、毎週ぎこちないながらも、週末はどこかに出かけるようになりました。

それでもまだ半別居状態は続いておりましたが、それも、妻のほうから、「向こうの部屋はエアコンが無いから夏場の間だけでもこっちで寝ても良いよ」とか言ってくれました。

夏を過ぎても、それ以降はずっと一緒の部屋で家族3人で寝ましたが(笑)

でも、常にこのような状態ではありませんでした。

その間にも何回も喧嘩はありました。(今でも喧嘩します)その度にいやな気分にはなりますが、妻の気持ちを読み取るチャンスと考え、話をしっかりと聞きました。

徐々に自分の意見も言っていきました。未だに自分の意見を言うのは苦手ですが、どうしてもというときは思い切って言います。

そうすれば、なんだかんだ言われてかなり凹みますが(苦笑)言った事は意見が通るようになりました。

自分のことが中心ではなく妻の事を考えているというのを意識しています。

相談して1年半。本当に色々有りました。なんだかんだ、毎週でかけました。毎回楽しかった。息子もかなり喜んでいました。今、幸せいっぱいです。

「あなたとはもう無理です」と1年半前に言われましたが、今は「3人一緒が一番いいね」って言ってくれます。

悩んでおられる方へ。

愛する気持ちがあって、ずっと一緒に暮らしたいと思っているのであれば絶対に修復できます。

しんどいのは少しの間だけです。それを乗り切れば後はとても楽しくなります。

逃げれば逃げた分しんどくなります。逃げずに向かっていってみてください。

向かっていけばいくほど目標に近づきます。向き合ったら本当のお話が出来ました。

つらい気持ちわかるので、応援しております。皆さまが幸せになれますように。


Aさん、ステキな報告メールありがとうございます。

Aさんとのカウンセリングは電話で2回お受けしました。

Aさんは、言い合いになるのが苦手で何も言わなくなってしまうタイプ。

そしてAさんの妻は、気が強く1度決めたらテコでも動かないタイプでした。

Aさんとはいろいろなお話をさせていただきました。そのお話の中で、Aさんはいろいろなことを感じてくださいました。

そして、いろいろなことにチャレンジもしてくれました。

Aさんみたいなタイプは、行動を起こすまですっごく大変だったと思います。

また、気が強い妻は言葉もきついので、Aさんも内心はドキドキだったと思います^^

でも、Aさんは「こんなことがありました」「こんなことをやってみました」などなど、たま~にメールを送ってきてくださいました。

たぶん、そのメールでご自分の想いや気持ちを確認したり整理していたのかもしれません。

でも、届くメールは、着実に前にすすんでいる内容でした。

(( きっとうまくいく! ))

こんなことを何回か感じたことを、今でも鮮明に覚えています。

●愛する気持ちがあって、ずっと一緒に暮らしたいと思っているのであれば絶対に修復できます。しんどいのは少しの間だけです。それを乗り切れば後はとても楽しくなります。逃げれば逃げた分しんどくなります。逃げずに向かっていってみてください。向かっていけばいくほど目標に近づきます。向き合ったら本当のお話が出来ました。
→この文章、ホント、男性には、何回も何回も読んでいただければと感じています。もちろん、この想いが通用しない妻もいるかもしれません。もう段階的にムリな状況かもしれません。

でもね、重要なことは、

(( 1歩前に踏み込む! ))

ことです。

・争い事が極端に苦手
・本音を伝えることが苦手

そして実は、この「苦手」というのは「怖さ」なんですね。

Aさんも「未だに自分の意見を言うのは苦手です」と書いてきてくださいました。

自分の意見を言うのが苦手な人って、自分の意見を言うことで、怖いことになってしまうという恐怖体験があったりするんですね。

もしね、あなたが、なんとなく心当たりがあると感じたら、子供の頃のこと思い出してほしいんですね。

・母親か父親がヒステリックで、何か言うともっとすごいことになるから言えない
・母親か父親がこまごまと口うるさいから、何も言えずに従っていた
・母親か父親が一生懸命頑張ってくれていたので、困らせたくなかったから何も言えなかった
・母親か父親が自分以外の兄弟を可愛がって寂しかったけど、言ってもムダだからとあきらめてるうちに言えなくなった

などなど、いろいろなパターンがありますが、この「言えない想いや気持ち」は、間違いなく自分の中でストレスになっていきます。

話しがちょっと横道にそれてしまいましたが、本音や素直な想いを伝えることが苦手な人は、それを避けるために逃げることになります。

そしてね、その逃げる生き方が夫婦関係をどんどん悪化させていきます。

Aさんはこんなことも書いてきてくださいました。

「未だに自分の意見を言うのは苦手ですが、どうしてもというときは思い切っていいます。そうすれば、なんだかんだ言われてかなり凹みますが(苦笑)言った事は意見が通るようになりました。」

実はね、妻って、夫の本音や素直な想いをただ知りたいだけだったりするんですよ。

そして、コレは男女関係ないのかもしれません。

だって、夫婦ってあかの他人だからこそ、伝えないと理解し合えないんだもん!

だからね、あなたがパートナーにちゃんと伝えられるようになると、あなたの人生が違う人生に感じられますよ。

それこそが、生き方を変えるっていうことです^^

次に生き方を変えるのは…あなたです!^^




今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧
相談者さまの感想と効果:夫婦問題解決 離婚回避ヒント集

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved



『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚されやすい夫の何気ない行動... | トップ | 離婚されやすい夫の何気ない行動... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。