離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚?修復?結婚生活を続けることで幸せを掴めるケースと幸せから遠ざかるケースの見極め方

2015-12-22 13:29:28 | 離婚を迷っている悩み
★結婚を継続することで幸せを掴めるケースと幸せから遠ざかるケースの見極め方


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


先日の電話カウンセリングで、女性相談者さまがこんなことをおっしゃいました。

ずっと、ブログやメルマガを読んでいて、先生が相談者のかたに「ご主人はさみしかったんじゃない。」「こうしてみたらどうかな。」など、アドバイスされていたので、私も同じように言われるのかと思っていたら「このままでいいよ。」と言っていただけて、ホントにそうなのかな?なんて思いましたが、このままでいいんですね。


私のブログやメルマガには、公開無料相談が掲載されています。女性相談者さまも、よく読んでくださっていたようです。

そして、電話カウンセリング。

・何を言われるんだろう?
・どんなアドバイスをされるんだろう?

心配になったりドキドキしたり、不安や期待などなど、さまざまな想いで受けてくださいます。

公開無料相談もそうだけど、カウンセリングも、一方的なお話ししか聴けないんですね。

そのお話しの中で、私は頭をフル回転させて相談者さまの声やお話に耳を傾けます。

・どんなことに困っているのか?
・どんなことで悩んでいるのか?
・どんな接し方や言い方をしてきたのか?
・どんな会話をしてきたのか?
・どんな環境で育ったのか?
・今、どんな状況なのか?
・本当のホンネは?

などなど。内容、話し方、雰囲気など、電話カウンセリングでも、いろいろ感じることができますし、こちらから質問などもさせていただきます。

ただ、いろいろ話しを聴いていくと「結婚相手を間違えてしまった!」というような場合もあります。



もちろん、私が結婚相手間違えちゃったかな?って感じても、修復を望んでいるのであれば、修復に近づけるためのアドバイスをします。

でもね、相談者さまが、ココロのどこかで「結婚相手間違えちゃったかも…」って気づいていて、修復を望んでなかったら、夫婦関係を良くするアドバイスよりも、自分自身を立て直すためのアドバイスをすることもあります。

結婚を継続することで幸せを掴めるケースと幸せから遠ざかるケースがあります。

そこをどう見極めていくのか?非常に難しいことだと思います。

そこで今回は、見極めポイントをひとつお伝えします。

それが…人間性をみる!ということです。

というのは、あなたがパートナーと一緒にいれば、当たり前ですがあなたがたは夫婦単位でみられます。そしてパートナーの両親と一緒にいれば家族単位でみられます。

そんなとき、夫婦ってみられるのが恥ずかしい、家族と思われるのがイヤ。

こんなふうに感じたら、パートナーやパートナーの家族のこと、個人単位で人間性をよ~くみてくださいね。

あまりにも非常識な家族だったり、病んでる家族だったり、あなたにはどうにもできないくらい問題があった場合、違う生き方を検討したほうが良い場合もあります。

今回は、そんな視点で、あなたのパートナーの人間性やパートナーのご家族の人間性を冷静に検討なさってみてくださいね。

参考記事:ハズレ夫!?:結婚に向かない夫8つのタイプ
参考記事:ハズレ妻!?結婚に向かない妻6つのタイプ

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved




『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主人が家を出て一月半、私は... | トップ | 距離をおこうと実家に帰って... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。