離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:夫はモラハラ?子供への影響が心配です。どうしたらいいですか?

2011-09-26 12:46:17 | その他の離婚相談事例
★夫はモラハラ?子供への影響が心配です。どうしたらいいですか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、とかとかさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】とかとかさんより
はじめまして。ニックネーム「とかとか」34歳女性です。家族は主人と息子が二人います。

今回、主人のモラルハラスメントの悩みで相談のメールをさせていただきました。

結婚後転勤で引っ越し、その後長男が生まれました。主人はもともとは人当たりもいい感じで、話もじっくり聞いてくれるし、一緒にいて楽しい人だと思っていましたが、引っ越ししてから冷たく感じるようになり、以前あった陽気さが無くなり、産後少ししてからは私に対する言葉もきつくなりました。

主人の両親に対してきつく言うのを結婚後に聞いたことがあり驚いていたのもつかの間で私にもそうなりました。義父の義母に対する発言も、主人の兄の奥さんに対する発言もかなりきついなと思うことがあります。

主人は義母と義兄の言うことを基準としているようで、自分が育った方法が絶対だと考えているようです。言葉がきつくなったことを話すれば方言のせいだとか私の気のせいなどの返事があり、私も最初は仕事の環境の変化や方言でそう感じるのかななどとも思いましたが、日に日にエスカレートし、私を小馬鹿にしたような発言を人前でもしたりとにかく気分よくない時間ばかりです。

楽しい話も相談も、適当に返事があるか、「考えておく」か、無言、話を遮る、否定論理で終わる、などで会話自体なかなか成立せずで、話をしてもしなくても気分がよくないです。

私が病気をしてもほぼ無関心で、朝から熱があった日も主人は飲んできて私は自分で車を運転して夜間病院へ行ったこともあります。そんな状況でここ2年間は特に毎日悩んでいましたが、数日前にたまたまモラハラを知り、状況が似ていて相談を決めました。

2人の老後は考えられないのですが、子供は怯えることもあるけど父親も好きで、父親の存在はやはり大きいのかなとも思います。経済的に不安なのもありますが、今離婚した場合の子供の心への影響と、このまま一緒にいた場合の子供への影響を考えるとどうしたらよいのかわからなくなります。

長男は時々、言い方がきつい主人のと似てきているときもあり気になります。時々ですが情緒不安定に感じる時もあります。

別居して様子をみたいなんて思うのですが、こんなのはわがままでしょうか。この状況で離婚以外に子供への悪い影響を避けれる方法があれば知りたいとも思うのですが、調べても考えてみても今のところ見つかっていません。

決めるのは私なんでしょうが、何をどうしたらよいのか、四六時中悩んでいる状況で、よきアドバイスがあればお願いします。長くなり申し訳ありません。

【アドバイス】とかとかさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。とかとかさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■主人はもともとは人当たりもいい感じで、話もじっくり聞いてくれるし、一緒にいて楽しい人だと思っていましたが、引っ越ししてから冷たく感じるようになり、以前あった陽気さが無くなり、産後少ししてからは私に対する言葉もきつくなりました。
→そうですか。夫は、家庭内での、態度が、変わってしまったんですね。

■主人の両親に対してきつく言うのを結婚後に聞いたことがあり驚いていたのもつかの間で私にもそうなりました。義父の義母に対する発言も、主人の兄の奥さんに対する発言もかなりきついなと思うことがあります。
→義父も義兄も、同じような感じなんですね。

■主人は義母と義兄の言うことを基準としているようで、自分が育った方法が絶対だと考えているようです。
→そうですか。自分が育った環境が絶対だと感じていたら、その方向性は、変らない可能性が高いと感じます。そして、その傾向は、女性より、男性の方が、強いかな。

■楽しい話も相談も、適当に返事があるか、「考えておく」か、無言、話を遮る、否定論理で終わる、などで会話自体なかなか成立せずで、話をしてもしなくても気分がよくないです。
→モラハラ夫かどうかの、判断は、文面だけでは、正直、難しいです。ただ、とかとかさん自身が、夫との会話が、不愉快なんですね。

■2人の老後は考えられないのですが、
→とかとかさんは、子供さんがいなかったら、どうしていたのかな?

■子供は怯えることもあるけど父親も好きで、父親の存在はやはり大きいのかなとも思います。
→う~ん。怯えながらも、父親が好き。怯えたくないから、好きになろうとしているのか?とかとかさんを、困らせたくないから、気を使っているのか?この辺は、微妙ですね~。

■長男は時々、言い方がきつい主人のと似てきているときもあり気になります。
→子供にとって、両親は、1番最初に見る、人としてのお手本なので、似てしまうことは、一緒に暮らしていれば、どうしても、避けられません。また、幼少期って、今後の人生の“核”になる部分なので、時期的には、とっても、重要な期間です。

そして、家族間連鎖って、起こりやすいんですね。
・母親みたいに、ガミガミ、怒るような人になりたくない!
・父親みたいに、上から押さえつけるような人にはなりたくない!
などなど、子供の頃、さまざまな想いがあったと思うんですね。もちろん、なりたくない!を実行できている人もいますが、親と同じようなことをしてしまって、苦しんだり、悩んだりしている方のほうが、圧倒的に多いのも確かです。

■時々ですが情緒不安定に感じる時もあります。
→子供さんが、情緒不安定なのは、親が情緒不安定だから。このようなことって、意外と多いんですよ。この辺は、自分自身を、冷静に、振り返ってみてくださいね。

質問の回答
■別居して様子をみたいなんて思うのですが、こんなのはわがままでしょうか。
→もし、可能なら、別居も選択肢のひとつにすることは、私自身、わがままだとは、感じません。だって、きっと、このままいったら、イヤな想いを持ち続け、そのうち、ドカン!と爆発して、結局は、取り返しのつかいない状況に、なってしまうんじゃないかな。だったら、別居する方向で、話を進めたほうが、建設的だと感じます。

■決めるのは私なんでしょうが、何をどうしたらよいのか、四六時中悩んでいる状況で、よきアドバイスがあればお願いします。長くなり申し訳ありません。
→とかとかさんは、下記のように、書いてきてくださいました。

・楽しい話も相談も、適当に返事があるか、「考えておく」か、無言、話を遮る、否定論理で終わる、などで会話自体なかなか成立せずで、話をしてもしなくても気分がよくないです。

女性って、否定理論をされると、これ以上、言いたくなくなってしまう。言ってもムダだと感じてしまう。などなど、どこかで、諦めのような気持ちが強くなってしまうと、思います。

でもね、とかとかさん、
子供さんたちは、無力なんですね。生活力もなければ、とかとかさんと夫の元にいるしかないんですね。

だからね、
会議の要領で、二人で、キッチリ、ホンキで、話し合うことを、お勧めします。

だってね、
二人で、話し合いができないような、パートナーとの老後って、考えられないでしょ。

とかとかさん、腹をくくって、覚悟を決めて、夫と、ちゃんと、本気で話しましょうよ。とかとかさんが、本気にならない限り、夫はたいしたことないと、思ってしまい、ちゃんと、向き合ってくれません。

そして、とかとかさんは、少々、お疲れモードなので、ちょっとだけ、ひと休みして、元気が出てきたら、ここらで、本気出しちゃいましょうか。応援しています


夫婦問題カウンセラー小林美智子


・子供さんのために、このままいた方がいいのか?
・子供さんのために、我慢したほうがいいのか?
迷いながら、イヤイヤ生活をしている方って、いっぱいいます。でも、コレって、どうなんだろう?私は、いつも、疑問に思っています。

別に、離婚した方がいいよ!って、言いたいわけじゃないんですね。

でも、子供さんって、親が思っているより、かなり、敏感にいろいろなことを、感じているんですね。

・自分のせいで、別れられず、かわいそうだな
こう、感じて育った子供は、何かあると、自分を責めやすくなってしまったり、周りに迷惑をかけないようにと、自分の意見を言わなくなくなってしまったり、親に悪いことをしたという、罪悪感があるので、ダメ人間をみつけては、どうにかしてあげなくちゃ、みたいな、想いを、もってしまうこともあります。

子供の頃、どんな感情でいたか?
ココ、非常に重要です。
・憂鬱な想いをしていたことが、多いと、大人になっても、何か問題が出てくると、憂鬱気分に浸ってしまいます
・不安な想いをしていたことが、多いと、大人になっても、何か手放すと不安になってしまいそうで、別れたほうがいいとわかっていても、別れられない

などなど。さまざまな、悪影響を、連鎖させてしまいます。

何が言いたいかっていうと、別れる別れないは、大人の勝手、大人の事情です。

だからね、
子供さんの感情を、掻き乱さないで、あげてほしいんですね。

パートナーが、こうしてくれないから、私は幸せになれない。コレって、変だと思いませんか?だって、自分の幸せを、パートナーのせいにしているだけでしょ。

自分の幸せは、自分でつくるものです。パートナーにつくってもらおうとすることこそ、パートナーへの依存だと感じます。

子供さんのため!って言って、別れないなら、ちゃんと、子供さんが安定して、生きていける生活を、させてあげてくださいね。

子供のいない私が、生意気なことを、書きました。でも、ホント、世のご夫婦の方々、よろしくお願いします。

小林美智子からの、お願いです☆

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★



『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホロスコープ占い鑑定☆お客様... | トップ | 【無料相談:夫婦の悩み&離... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。