離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 相談事例:夫からの離婚調停!夫はただ離婚したい、ただもう無理だ、ばかりです。私にできることは?

2015-12-12 11:20:57 | 離婚したくない悩み
★夫からの離婚調停!夫はただ離婚したい、ただもう無理だ、ばかりです。なにか私にできることはありますか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

いつもメルマガ拝見してます。

私は今、夫に離婚調停を申し立てられています。

2人の子供がいて、マイホームも建てこれからって時に離婚の話しがありました。

最初離婚の話しを言われた時は混乱してしまい、今思えばただ自分の不安な気持ちを夫にぶつけていただけだったように感じます。

話し合いたい、と自分から言ったものの結局離婚したくないの一点張り。

そんな私に嫌気がさし調停にまで発展してしまったのだと後悔しています。

ですが正直、急に家を出て自分の実家に戻ったり、かと思ったら急に戻ってきたり…戻ってきても寝室は私と子供たちとは別で、だったはずが、

また一緒に寝てみたり…スキンシップを取りたがると思いきや家庭内別居状態で会話もなし…こんな行ったり来たりの振り回されてる状態に疲れを感じている自分もいて。

離婚も考えました。子供を連れて新しく生活するのもいいのではないか、と。

ですが経済的にも子供2人を抱えて生きていくには今のパートではだめですし、時折子供と遊ぶ姿や子供と話してる姿を見るとやっぱり父親は必要だし、

そんな姿を私も見ていたいと思ってしまって…(調停前の夫は私と話すどころか子供が話しかけても無視したりしていたので)

できるならやり直したい、でも夫にはもう考えられないと何度も言われ続けている…

調停にまで発展してしまって何をどうしていいかもわからなくて、ただ毎日なんとなく過ぎていってしまっている気がして…

やり直したいなら何かしなきゃ、変わらなくちゃって思うのですが、わからなくて…

どっち付かずはよくないと思うし、よくも悪くもならないなんて寂しいだけで。

調停で夫はただ離婚したい、ただもう無理だ、と言うばかりみたいなので、このままでは調停離婚はできないのではないだろうか、と調停委員さんには言われています。

気持ちだけで動いている夫(私や調停委員さんにはそう見える)に対して何か私にできることがあるのでしょうか?

なにかしても構わないで欲しいと言われてしまうことの方が多くて、話しかけるのも怖いと思ってしまっています。

(Aさん 20代女性)



【小林美智子からのアドバイス】

●私は今、夫に離婚調停を申し立てられています。
→そうですか。Aさん、ビックリしちゃったね。


●最初離婚の話しを言われた時は混乱してしまい、今思えばただ自分の不安な気持ちを夫にぶつけていただけだったように感じます。
→そうですか。Aさんは、混乱して不安だったからこそ、夫に不安な気持ちをぶつけてしまったんだよね。


●話し合いたい、と自分から言ったものの結局離婚したくないの一点張り。
→うんうん。でもAさん、コレって仕方なかったんじゃないかな。


●そんな私に嫌気がさし調停にまで発展してしまったのだと後悔しています。
→そっか。Aさんは、そんなふうに感じたんですね。でもね、Aさんは今までの行動を、ちゃんと冷静に考えることができるようになったんですね。Aさん、エラかったね。


●こんな行ったり来たりの振り回されてる状態に疲れを感じている自分もいて。
→うんうん。Aさん、混乱しちゃうよね。夫がなぜ離婚を急いでいるのか?なぜ行ったり来たりしているのか?正直、私にもよくわかりません。ただ、夫には、まだ迷いみたいなものがあるんじゃないかな。


●調停で夫はただ離婚したい、ただもう無理だ、と言うばかりみたいなので、このままでは調停離婚はできないのではないだろうか、と調停委員さんには言われています。
→そうですか。離婚調停が、とりあえず、ひと段落するといいですね。


●気持ちだけで動いている夫(私や調停委員さんにはそう見える)に対して何か私にできることがあるのでしょうか?
→Aさん、このまんまでいいと思うよ。今、Aさんが何かをしても、夫にはなにも伝わらないし、伝わらないことで、また、Aさんが傷ついちゃうもん。傷つくということは、疲れるということです。これ以上、疲れることはしなくていいんじゃないかな。


●なにかしても構わないで欲しいと言われてしまうことの方が多くて、話しかけるのも怖いと思ってしまっています。
→Aさん、怖くて話しかけられなかったら、話しかけなくてもいいんじゃないかな。話しづらいときって、話すタイミングじゃないと思うよ。

このままの状況が続いたら、もっと悪い方向にいっちゃうかもしれないという想い、誰にでも出てきます。でもね、話すことでもっと悪化しちゃうこともあるんだよ。

Aさん、Aさんは、まぎれもなく、夫の妻です!

怖いとは思うけど、不安だらけかもしれないけど、難しいかもしれないけど、妻としての誇りをもって、堂々としてくださいね。

そして、子供さんとの今の生活を楽しみながら、少しゆったりと待ってみましょうか。

「待つ」ことも、立派な行動のひとつです。

Aさん、ファイト^^

Aさんの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!



参考記事:夫が離婚を急ぐ3つの理由

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚 相談者さまの声:今年5... | トップ | 離婚 相談事例:主人の不倫発... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。