離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 男性から相談:気性が激しく、何か不満なことがあると家族に怒鳴り散らす妻、離婚か?我慢か?

2011-08-29 12:10:34 | 男性からの離婚相談事例
★気性が激しく、何か不満なことがあると家族に怒鳴り散らす妻、離婚か?我慢か?


バツイチ同士の再婚〜離婚危機〜夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、リュウさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】リュウさんより
初めまして、リュウと申します。離婚カウンセリングで検索したところこのサイトを探し出し、相談させて頂く次第です。

結婚10年目で私は40歳、専業主婦の家内は39歳、9歳と4歳の子供がいます。

家内とのコミュニケーションが上手くいかず、最近は全くと言っていいほど夫婦間の会話がありません。私が仕事から帰宅すると、家内は避けるように寝室へ行きます。

食事は作ってありますが、私が自分で食卓に準備し、食器洗いも自分で行います。シンクには家族全員の食器がたまったままのことが多く、私が洗わずに翌朝そのままだと家内がひどく不機嫌になり、朝から私や子供たちに怒鳴り散らすのです。

気性が激しく、何か不満なことがあると家族に怒鳴り散らします。こういう状況に耐えられず、何度も「怒鳴るのはやめてほしい。普通に会話をしてほしい。」と訴えましたが、機嫌が悪い時は取りつく島もありません。かといって、普段私が話しかけても返事すらしないことがほとんどです。

子供の面倒も好きでない様子で、特に長女にきつく当たることがしばしばあります。ひどい時は何日も入浴させておらず、目についたときは夜が遅くても私がお風呂に入れています。

また、家計のこともほとんど会話ができず、毎月のやりくりや子供たちの進学の準備がどうなっているかも教えてくれません。現在貯蓄がどれくらいあるのかさえ、聞こうとすると怒鳴り散らす始末です。

このような状況に疲れ果て、憂鬱な毎日です。気が付くと家内との関係がどうしてこんなになったのだろうかといつも考えてしまい、仕事にも集中できず、何かを楽しみたいと思う意欲もなくなってきました。

そして何より子供たちがこのような家庭環境で育っていくことが心配です。ただ、離婚となるとそれ自体が子供達には大きな影響を与えてしまうことになると思い、どうすべきか非常に苦しんでおります。

離婚の準備を進めるべきか、もうしばらく耐えるべきなのか。離婚をするとすればどのタイミングがよいのか(子供たちが高校を卒業するくらいまで待つべきなのか)、もし現時点で離婚を進める場合、子供たちの親権は私がもつことができるのか、ご教示いただけますでしょうか。

【アドバイス】リュウさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。リュウさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■気性が激しく、何か不満なことがあると家族に怒鳴り散らします。
→このような、行動って、いつ頃からなのかな?

■子供の面倒も好きでない様子で、特に長女にきつく当たることがしばしばあります。ひどい時は何日も入浴させておらず、目についたときは夜が遅くても私がお風呂に入れています。
→そうですか。すでに、問題が、現実化してきたんですね。

■このような状況に疲れ果て、憂鬱な毎日です。気が付くと家内との関係がどうしてこんなになったのだろうかといつも考えてしまい、
→リュウさん、私は、3人に1人くらいの、割合で、男性からの相談をお受けしているんですね。そして、いつも、感じることがあります。男性からの相談は、遅すぎる!っていうことなんですね。もうすでに、どうにもならないような、状況になってから、相談にいらっしゃる方が、ほとんどです。

リュウさんの場合も、かなり、深刻な状況に、なってしまっているような気がします。そして、この状況が、
・元々、妻の性格的なところから、きているのか?
・リュウさんが、少々、放置気味にしてしまったから、こうなったのか?
この辺が、どうなのかは、正直、私には、よくわかりませんが、このまま、放置しても、問題が解決することだけは、ないと感じます。

■仕事にも集中できず、何かを楽しみたいと思う意欲もなくなってきました。
→リュウさん、大丈夫ですか?少々、うつ傾向が、でてきてしまっているのかな?

■そして何より子供たちがこのような家庭環境で育っていくことが心配です。ただ、離婚となるとそれ自体が子供達には大きな影響を与えてしまうことになると思い、どうすべきか非常に苦しんでおります。
→リュウさん、リュウさんのお辛い気持ち、どうしていいのかわからないお気持ち、よくわかります。そして、これから、書くことは、決して、リュウさんを、責めたり、否定したりするつもりは、ありません。私が感じたことを、勝手に書かせていただきますので、参考程度にお読み下さいね。

リュウさんは、妻に対して、どこか、恐怖心のような想いを、もっているかもしれませんね。
・こう言ったら、こうなるから、黙っていよう
・1つ言ったら、何倍にもなって返ってくるから、言わないでおこう
・自分が、我慢していれば、そのうち、どうにかなるかもしれない
・家に帰ったら、きっと、また妻は、不機嫌な顔をしているんだろうな
・家に帰りたくないな。でも、子供たちのために、帰らないと
などなど。どこかで、帰宅拒否症に、近いような感覚になっているような気が、勝手にしています。

でもね、
リュウさん、リュウさんが、例えば、妻のことを、恐いと感じていたら、子供さんは、リュウさんの、何十倍も、恐いんじゃないかな?

そしてね、
リュウさんより、子供さんたちの方が、妻と、長い時間を過ごしているんですね。リュウさん、この現実を、どうぞ、キチンと、受け止めてくださいね。

質問の回答
■離婚の準備を進めるべきか、もうしばらく耐えるべきなのか。離婚をするとすればどのタイミングがよいのか(子供たちが高校を卒業するくらいまで待つべきなのか)、もし現時点で離婚を進める場合、子供たちの親権は私がもつことができるのか、ご教示いただけますでしょうか。
→ココから先は、個人的見解が、強く入ります。間違っていたら、何の役にも立たないアドバイスに、なってしまいます。その際は、ご容赦ください。

リュウさん、そんなに、のんびりしていて、大丈夫なのかな?リュウさんの憂鬱なお気持ちが、100だとしたら、子供さんたちの憂鬱な気持ちって、200も300も、感じているんだと、思うんですね。

でも、子供さんたちは、“無力”なんですね。自分で、自分の生活を変えることって、できません。

リュウさんが、このままで、いいと思ったら、子供さんたちは、このままの、生活を送ることになります。そして、リュウさんが、このままじゃよくないと、思ったら、このままじゃない、生活を送ることになります。

子供さんたちは、何も選べません。リュウさんしだい、ということなんですね。

【今後のチェックポイント】
1.離婚したら、親権が、どうなるのか、自分が親権をとる、方法はないのかを、とりあえず、専門家に相談してみる
2.その際、子供を養育してくれる人、助けてくれる人は、身近にいるのかを、検討してみる?
3.このままの、生活をしていて、自分や子供さんたちに、何か支障はでないのか?
4.妻とホンキで、キチンと、話し合うことは、できるのか?

リュウさん、もう一度、言わせてくださいね。
・時間が、解決する問題ではありません
・子供さんたちは、リュウさんしだいです

リュウさん、現実を、キチンとみつめて、まずは、何かしら行動を起こしてみましょうか。そして、どうぞ、冷静なご判断をなさってくださいね。応援しています


男性からの相談って、ホント、遅すぎちゃうんですよ。お仕事が忙しいのは、わかります。プライベートなことを、他人に相談することが、気が進まないことも、わかります。ご自分で、解決したい気持ちも、よくわかります。

でも、妻がなんで、機嫌が悪いのか?何を怒っているのか?わからないのに、自力解決は不可能です。

だからね、取り返しが、つかない状況になってから、慌てるよりも、覚悟を決めて相談にきてください^^

そしてね、後悔しない人生を送ってくださいね☆



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122
・ウィルコム 07055602829

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★




『家族』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【小林美智子主催キラナビセミナ... | トップ | 小林美智子主催@男性限定セミナ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます (リュウ)
2011-08-29 13:18:57
ご回答ありがとうございました。
家内の態度がかわってきたのは、育児が本格的になってからだと思います。また、仕事でしばらくの間海外に住んでいたのですが、その前後で明らかに家内の態度、私達の関係は変わったように思います。
家内の性格もそうですが、今思うと私があまり家内の話を聞いていなかったのかもしれません。私が気付かないところで、彼女は私に何かを言いたかったのかもしれません。

おっしゃるとおり、帰宅するときはいつも憂鬱です。家に居るときは、子供の笑顔だけが救いです。もう限界かもしれません。
リュウさんへ (小林美智子)
2011-08-30 11:02:14
コメントありがとうございます。

リュウさんが、
病気になってしまったら、
子供たちは、とっても、悲しんでしまいます。

心療内科なり、カウンセリングなり、
まずは、自分のための行動を、起こしてくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。