離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談者さまの感想:まずは、新しい生活をエンジョイして、ゆっくり考えるようにしたいと思います。

2015-10-14 10:39:45 | カウンセリングの感想と効果
★まずは、新しい生活をエンジョイして、ゆっくり考えるようにしたいと思います。


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


女性相談者さまから、カウンセリング後、ステキな感想をいただきましたので、シェアさせていただきますね。

★Hさんからいただいたメール

小林先生

先日は、電話相談をしていただき、ありがとうございました。

今、少しずつ引越しを始めていて、週末の夜には新居で寝られそうです。

ココに居ると、わたしのこと、犬、趣味と、すべてが否定されている空気を感じるようになってきて、引越し完成が楽しみになってきました。

正直、迷いもあった中での決断でしたが、これでよかったんだよね、と思えるようになりました。

夫は、償いの気持ちで買い物や引越し作業を熱心にやってくれています。(不倫は続いていますが・・)

まずは、新しい生活をエンジョイして、ゆっくり考えるようにしたいと思います。

また、何か迷ったら、よろしくお願いします。


Hさん、メールありがとうございます。また、掲載へのご快諾ありがとうございます。

Hさんの夫の不倫は、気づいたかぎり、今回で2回目。1回目は即別れてくれましたが、今回は再婚する勢いだったり、やり直すような話をされたりで、Hさん自身、ココロが混乱してしまい、夫が家に帰って来て、また出ていくと30分くらい動けなくなってしまいました。

夫が女性宅に泊まりに行ってる間、精神状態がひどく、過呼吸になったり、ストレスが体に出るようになり心療内科に行こうかと思っていたほどでした。

取り残された感が辛く、先が読めないことで、ココロがより混乱している状況だったんですね。

Hさんとは、いろいろなお話をさせていただきました。

そしてね、私ね、なんだかHさんが夫にとって、お母さんみたいな存在になってるような気がしちゃったんですね。

Hさんも、なんかそんな気はしてたみたい。

Hさんは現在別居中です。これから、どうなっていくのかはわかりません。

ただ、Hさんがわかっていることは、このままの夫婦関係じゃイヤ!っていうこと。

だから、動き出しました。

Hさん、なるようにしかならないから^^まずは、エンジョイ!してくださいね^^



別居にはいろいろなリスクが伴います。でもね、別居したからこそ、わかることもたくさんあるんですね。

そして、いろいろ悩んで、いろいろ葛藤して決めた別居は、「逃げ」ではありません。

逃げるというのは、何も考えずに、ただただ逃げてしまうことです。

もちろん、別居をおすすめしているわけではありません。

ただ、結婚生活は我慢大会ではありません。

そのときそのときに、自分にとって最善な道を決めていけばいいと感じます。

もちろん、今すぐ、何か行動を起こすことができない場合もあります。

でもね、今を、どう過ごすか?どう生きていくかは、自分で決められます。

それとね、忘れないでほしいことは、あなたの周りには、た~くさんの人がいます。

そして、パートナーは、その中の、たったひとりですよ~^^

参考記事:夫の浮気で悩んでいるあなたへ

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

問い合わせフォーム

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫婦円満ことわざ大辞典(1... | トップ | 離婚相談事例:わがまま夫の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。