離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

6年間もがいてきた結婚生活で、私は随分自信をなくしてしまっていたようです。 

2016-07-21 16:02:56 | カウンセリングの感想と効果
★6年間もがいてきた結婚生活で、私は随分自信をなくしてしまっていたようです。


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


先日、面談カウンセリングに来てくださった女性相談者さまから、嬉しいメールが届きましたのでご紹介させていただきますね。

今日はお忙しい中お話を聴いて下さり本当にありがとうございました。

家族と友人以外にお話しするのは初めてでしたので、要領を得ない話し方をしていたと思います。

ですが小林先生がイメージよりも華やかで話しやすい雰囲気を作ってくださってお話しできました。

ココロがカウンセリングを受けて元気になってきたのを実感してます。

6年間もがいてきた結婚生活で、私は随分自信をなくしてしまったので、もう一度先生にお会いして元気を取り戻したいです笑!

もう一回お付き合いお願いします。また、次回のカウンセリングを楽しみにしています(^^)

ありがとうございました。


メールありがとうございます。また、掲載へのご快諾ありがとうございます。

私も次回、お話しできること、楽しみにしていますね♪

女性相談者さまは、まっすぐで素直、とっても賢くてがんばりやさんタイプです。

結婚して6年。実は3年前くらいから離婚を視野に入れながら生活していました。理由はいろいろありますが、気になったことを2つご紹介しますね。

1.夫の変貌
結婚前、夫は話を聴いてくれる控えめな人で、そんなところに惹かれて結婚しました。ところが、結婚後、亭主関白で男尊女卑な態度に変貌。また、神経質で屁理屈、女性相談者さまが1番苦手なタイプでした。

2.義母の過保護過干渉
義母は完璧主義者のスーパーウーマン。ボランティア精神が強く家事育児介護などなど、損得じゃなく、与えられた試練だと思ってガッツリやるタイプ。また、おもてなし大好き人間で、しょっちゅう料理を作っては家で食事会やパーティーをするような家庭でした。そして、結婚後、女性相談者さまにとっても親切。そう、親切過ぎるくらいでした。

女性相談者さまは、子供の頃、やや母親の愛情不足を感じていたので、最初の頃はすっごく嬉しかったんですって。

ところが、なんでも、やり過ぎ、やられ過ぎって、負担になっちゃいますよね。ものすっごく重くなってしまったようです。

カウンセリング中に、女性相談者さまがポツリとひとこと。

「自分で食べたい物を自由に選んで食べたいんです。」

このひとことを聴いて、私は正直、言ってる意味がわかりませんでした。

女性相談者さまによ~く聴いていくと、たとえば義母に「このプリンおいしいですね。」って言うと、山ほどプリンが届くんですって。そう食べきれないくらい。日付がもつとはわかっていても、やっぱりウンザリ。

どんなにおいしいプリンでも、たまにはゼリーだって食べたいですよね^^

ところが、山ほどプリンがあるのに、ゼリーを買うことに抵抗が出てきてしまう。だから、食べたいゼリーが食べられない。

また、食欲がなく出された物を食べられないと、なんで?どうかしたの?どこか悪いの?としつこく聞かれてしまいます。

食べ残したというだけでも罪悪感があるのに、なんか、それ以上の罪悪感を感じてしまうことになってしまったそうです。

そんなことが、山ほどあったし、根掘り葉掘り、何から何まで管理されてるようだったんですって。なんでもやりたがる人は、なんでも知りたがりやさんなので、すべてを把握しようとします。

そして、このような状況を、夫は「お前は恵まれてるよな」「ありがたいと思わないと」「こんないい母親いないぞ」と押し付けられる。

義母からはプリンを山ほど押し付けられ、夫からは山ほど感謝しろよ言葉を押し付けられ、もうなんだかワケがわからないし、イヤ!

でも、イヤ!っても思ってる自分がいけないのかも!とか、感謝しなくちゃ!と思ったり、いじめられてるわけじゃないんだから、自分はやっぱり恵まれてるのかな?と、自分で自分を責めてしまいます。

それに、義母に悪気がないから、よけい辛くなってしまう。

私が、「それって迷惑なこともあるよね~」って言ったら女性相談者さまは、と~っても安堵した表情をなさったのが、とても印象的でした。

人って、自分はこうだ!って思っても、いつもいつも周りからいろいろなこと言われちゃうと、自分はこうだ!が違うのかも?って思っちゃうんだよね。

特に、ハタから見れば好意的に思えるようなことだと、自分がわがままだと思っちゃうかもしれません。

意地悪されるのって、あからさまに意地悪してる人が悪いってわかりやすいけど、好意的な押し付けって、真綿で首を絞められてるような、なんとも言えない辛さや苦しみがあります。

あのね、人それぞれ、感じ方や考え方って違います。でも、イヤなものはイヤなんだよね~^^

だからね、まずは、あなたが、こうだ!って感じたこと、たぶん、間違ってないと思うよ。

それを間違ってるような気になっていくことで、どんどん、自分への自信をなくしてしまいます。

自信っていうのは、自分を信じることです。

自分が間違ってるか?もみたいにい~っぱい思うことは、自分を信じてないということにつながり、結果自信がなくなることです。

もしね、あなたが、自分に自信をなくしかけてる!って感じたら、自分の感覚、まずはちゃんと感じてあげてね。

参考記事:離婚を決める前に読んでください!女性のためのお悩み一覧

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
相談者さまの感想と効果:夫婦問題解決 離婚回避ヒント集

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
メルマガ:夫婦の心理楽にて公開無料相談をお受けしています
夫婦のお悩み一覧

★カウンセリングの詳細はこちらです!
男性のためのカウンセリング
女性のためのカウンセリング
カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚したいけど…離婚したくな... | トップ | アラサー離婚(1)もめても... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。