離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚したい夫の気持ちを変える方法 ってあるんですか? 

2017-01-06 11:47:08 | 離婚したくない悩み
★離婚したい夫の気持ちを変える方法ってあるんですか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


・離婚したい夫の気持ちを変えることってできますか?

・離婚したい夫の気持ちを変える方法が知りたいです!


夫から離婚宣告された! 夫から離婚という言葉を言われた! 夫からもう離婚以外考えられないと言われた!

このような状況になってから、カウンセリングを申し込んできてくださる女性相談者さま、結構多いんですよ。

じゃあ、夫からの離婚は、本当に突然なんでしょうか?

カウンセリングにてお話を聴いていくと、もちろん突然の場合もありますが、突然じゃないほうが多いんです。

・なんとなく気づいていたけど…まさか!
・以前から言われたことがあったけど…まさか!
・ここまで考えているとは思っていなかったのに…まさか!

そう、まさか! なんです。

ということは、なんとなく気になっていた夫婦関係を放置してしまったということでもあります。

じゃあ、夫から離婚したいと言われたら、妻はどうしたらいいのでしょうか?

離婚したい夫の気持ちをどうにかして変えたい!

お気持ちはよくわかります。

でもね、ココにばかり目がいってしまうと、この「変えたい!」は、夫の気持ちを無視してでも、あなたの想いを押し通すことにつながり、夫からもっと誤解されちゃうんじゃないかな。

あなたが、まずやることは、夫がなんで離婚したいと思ったのかを理解することです。

ココが理解できないと、行動がトンチンカンになってしまい、頑張る方向性を間違えてしまいます。

たとえば、夫が、妻の行動に怖さを感じているのに、「なんでも言って、悪いところは直すから!」とやさしく言ったとしても、怖さを感じている人には言えないこともあるんですね。

たとえば、いつもいつも喧嘩続きで疲れ切ってるのに、「もっとちゃんと話し合おう!」と言ったとしても、話し合いなのか喧嘩なのかわからない状況を繰り返しているので、もううんざりして話す気持ちになれないこともあるんですね。

女性は、言葉を交わして、安心してから行動にうつそうとしますが、

男性は女性に比べて、自分が反省したら即行動にうつすので、あまり時間を空けすぎてしまうと、夫のあなたへの気持ちはどんどん冷めてしまい、取り返しのつかない状況になってしまうこともあります。

そのため、的確な行動を早めにとる必要があるんですね。

あなたは、夫のことをちゃんと理解できてますか? そして、男性の特徴をちゃんと把握できていますか?

この2つが、ちゃんと理解できると流れが変わります。

まずは、夫の気持ちを変えることよりも、夫婦間の流れを変えようね。

男女の違いを学びながら夫婦問題を解決したいあなたへ

*ただ、夫に浮気相手がいて、ワケのわからないことを言っているような場合は例外ですので、対処法はまたぜんぜん違ってきます

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
メルマガ:夫婦の心理楽
夫婦のお悩み一覧

★小林美智子ってこんな人!
バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事

★カウンセリングの詳細はこちらです!
男性のためのカウンセリング
女性のためのカウンセリング
カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫婦円満日めくりカレンダー... | トップ | 夫婦円満日めくりカレンダー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。