離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

【無料相談】夫を溺愛する義母と折り合いが悪く、私と喧嘩する度に実家に帰る主人と喜ぶ義母、どうしたら?

2011-08-08 18:38:03 | その他の離婚相談事例
夫婦の悩み相談・カウンセリングをもっと身近に、もっと気楽に

川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦問題カウンセラー小林美智子です

勝手気ままに書いているブログを、いつもお読みいただきありがとうございます。感謝です☆
人気ブログランキング blogramランキング←いつも、2つのクリックありがとうございます

相談をお考えの方へ
相談案内(夫婦問題相談チェンジでお取り扱いしている相談一覧)
面談(女性相談) 面談(男性相談) 面談(夫婦カウンセリング) 電話相談 
夫婦の悩み相談携帯サイト(携帯でご覧の方へ)

ブログ内での無料相談(現在無料相談はこちらだけになります)
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
PCメルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)
携帯メルアド soudan4122-koba●ezweb.ne.jp(●を@に変えて下さいね)
【必ずお読み下さい】あなたのPCメール→私の携帯メールは、届かない設定に、なっています。PCメール→PCメール、携帯メール→携帯メールで、やり取り願います。届いたメールには、必ず、お返事しています。

*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、りあれさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】りあれさんより
初めましてこんにちは。よろしく御願い致します。

35歳、主人36歳結婚10年目。その前の付き合い期間は10年。

私の両親に反対され続け、結婚したい彼が何度も頭を下げての結婚でした。彼の両親との自営業です。子供は9歳3歳です。

彼は姉二人妹一人に挟まれてます。結婚当初から、息子を溺愛する義母と折り合いが悪く、私と喧嘩する度に実家に帰る主人と喜ぶ義母。

たいてい、話は筒抜けになっているので、家族一丸で、私への風当たりが強く、それでも自営なので彼の実家に行かなければならず、随分と窮屈な思いをしてきました。

一つ下の妹もまだ嫁いでおらず、姉たちの出入りも多いです。きちっとしたシフトが無いのですが、当初から彼の両親は、私の勤務時間や日数に不満があり、でも私もそんな環境にいることが理不尽に思ってしまい、板ばさみになる主人と喧嘩が絶えませんでした。

ほぼ両親が原因の喧嘩が絶えない10年で、暴力もあったりしましたが、近頃は言葉の暴力がひどくなりました。

お前ごときのあの学校の偏差値で、馬鹿なくせに、作った食事を見てはまずそう、全て子供の前でです。私の携帯を水の入ったグラスに入れたりコーヒーをかけたり、恥ずかしくて人には言えませんでした。

実家が裕福なだけでエリートでも決して偏差値が高いわけでもない彼にそこまで言われ続け、腹は立ちますし自分の友人まで否定されている気がして、このまま彼とその両親といることに悩んでおります。

私が、実家に毎日のように顔を出し義母のお使いをこなしていれば彼には不満は無いようです。離婚には彼は強気に応じていますが、次の家庭を持つことを視野に入れているので慰謝料や養育費はそう出さないようで、私は経済的な点が不安です。

一方、自分のプライドや感情で子供たちの人生を一変させてしまうことも悩んで今日まで来ました。客観的に見れなくなっており、何か、ご意見がありましたらどうぞよろしくお願い致します。

【アドバイス】りあれさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。りあれさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■私の両親に反対され続け、
→りあれさんの、ご両親が、結婚を反対した理由って、何だったのかな?

■結婚したい彼が何度も頭を下げての結婚でした。
→りあれさんにとっては、この頃の、彼の好印象が、強く残っているのかな?

■結婚当初から、息子を溺愛する義母と折り合いが悪く、私と喧嘩する度に実家に帰る主人と喜ぶ義母。たいてい、話は筒抜けになっているので、家族一丸で、私への風当たりが強く、それでも自営なので彼の実家に行かなければならず、随分と窮屈な思いをしてきました。
→う~ん、夫は実家依存のような感じなのかな?家族一丸で、りあれさんへの風当たりが強いということは、夫は、りあれさんを、かばってくれないということですね。

■お前ごときのあの学校の偏差値で、馬鹿なくせに、作った食事を見てはまずそう、全て子供の前でです。私の携帯を水の入ったグラスに入れたりコーヒーをかけたり、恥ずかしくて人には言えませんでした。
→恥ずかしくて、人には言えないような、行為を、夫はしているといいことですね。

■私が、実家に毎日のように顔を出し義母のお使いをこなしていれば彼には不満は無いようです。
→何だか、誰と結婚したのか、わからないような感じですね。

■離婚には彼は強気に応じていますが、次の家庭を持つことを視野に入れているので慰謝料や養育費はそう出さないようで、私は経済的な点が不安です。
→裕福な家庭なら、お金はあるということですね。

りあれさん、経済的な不安を、心配するよりも、次の家庭を視野に入れて、お金を出さないという、彼の気持ちを、きっちり、認識しましょうか。

質問の回答
■一方、自分のプライドや感情で子供たちの人生を一変させてしまうことも悩んで今日まで来ました。客観的に見れなくなっており、何か、ご意見がありましたらどうぞよろしくお願い致します。
→りあれさん、子供さんがいなかったら、りあれさんは、どうしていたのかな?

そして、りあれさん、りあれさん夫婦を見て、子供さんは、どんなことを、感じているのかな?子供さんは、この生活を、どうしても、続けて欲しいと、感じているのかな?子供って、結局は、母親しだい、みたいなところが、大きいんですね。離婚がどうのという、お話ではなく、9歳と3歳の子供さんと、パパについてのお話を、ちょっとしてみましょうか。

りあれさん、今まで、いろいろなことが、いっぱい、あったと思うんですね。結婚前って、障害があればあるほど、盛り上がるし、恋愛期間は、恋愛ホルモンがバリバリ出ていますので、お互いに、相手のことが、とても、素敵に、見えてしまいます。

でもね、
結婚は現実です。現実の夫を、しっかりと、見てくださいね。

りあれさんは、まだ、35歳。結婚生活は、これから、50年以上も続いていきます。この状況で、精神面などで、大丈夫なのか。少々、心配しています。

離婚後の財産分与や、養育費に関しては、専門家に、キチンと、相談して、自分の不安を、ひとつずつ、解消できると思います。どうぞ、冷静にご判断くださいね。応援しています


夫婦問題カウンセラー小林美智子


親のいいなり夫、いいなり妻、とっても、増えています。「誰と結婚したのかわからない?」こんな、想いを、感じたら、もしかしたら、実家依存の可能性があるかもしれません。第三者として、冷静に、お聴きしています☆

相談をお考えの方へ
相談は3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

★人気ブログランキング★←←いつもクリックありがとうございます

blogram投票ボタン←←いつもクリックありがとうございます

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつもお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析




『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫婦のコミュニケーション講... | トップ | 男性の離婚相談事例:妻から... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。