離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:別居して4年、もう夫を尊敬できない、夫の必要性を感じない、でも離婚する勇気もありません

2015-03-07 13:36:56 | 別居の悩み
★別居して4年、もう夫を尊敬できない、夫の必要性を感じない、でも離婚する勇気もありません


バツイチ同士の再婚〜離婚危機〜夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。

このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談として掲載しています。

結婚5年目、5歳の子供がいます。結婚が後悔ばかり、アドバイスいただきたくメールしました。

うちの夫とは4年前から別居しています。理由は私が転勤で自分の地元に戻ったからです。

結婚前から、私は子供を出産したら、なにがなんでも大好きな地元に帰ると夫に言っていましたし、夫も納得していました。

仕事では今までの自分の頑張りが認められ、自分の希望した県外の営業所に転勤が決まりました。そのため子供をつれて、旦那を置いて二人で地元に帰ったのです。

ただ、別居から4年が経つのに、夫は転職活動をしてくれず(口では仕事を見つけてはいると言っている)、

生活費も自分の機嫌の悪いときは送ってくれなかったり、私が仕事に育児に家事にと、すべて一人でやっているというのに、自分は仕事終わりに飲みに行ったり遊びに行ったり、独身生活を満喫しています。

労いの言葉もありません。

こんなのなら、地元の男性と結婚すれば良かった。

あと結婚して後悔していることはまだあります。

あと今は全く夫のことを尊敬していません。

私よりも安月給、性格もだらしない、私よりも自分の母親の味方になる、口ばかりで実行しない、嘘をつく、等嫌いな理由、尊敬できない理由を言ったらきりがありません。

もちろん別居中ですし身体の関係は子供を妊娠してから全くありません。夫が気持ち悪くて無理です。

でも離婚する勇気もありません。

もし離婚した場合、私は正社員として働いていますし、実家も近いため金銭面や生活面ではどうにかなります。

私が気にしているのは世間体と我が子のことです。

私が仕事をしているため、世間体から考えて離婚がマイナスになってしまいます。

あと夫は我が子にはとても優しいですし、機嫌の良いときは私にもそれなりに普通に接してくれます。

こんな気の小さい、プライドだけは高い私にアドバイスをください。お願いします。

もう夫を尊敬できない、今の状況では夫はそれほど必要性を感じない、どうすればいいのか分かりません。

周りをみれば幸せそうな家族ばかり、羨ましいです。

どうして私は今までは努力してきているのに、こんな思いをしなくてはならないのだろうと毎日感じています。

(Kさん 30代女性)


【小林美智子からのアドバイス】

●結婚前から、私は子供を出産したら、なにがなんでも大好きな地元に帰ると夫に言っていましたし、夫も納得していました。

→Kさん、Kさんが、子供を出産したら、どうしても地元に帰りたい理由ってなに?

ご両親を安心させたいとか?それともご自分の想い?

たぶんね、夫は、Kさんが子供を出産したら地元に帰るってことを、その場では了解してたと思うんですね。男性って、その時の想いをそのまんま伝えますので、その時は、そう思っていたと思うんですね。

ところが、状況が変わったりすると、そのとおりにできないこともあります。

その行為を女性は、嘘をつかれたって受け取りますが、男性にとっては嘘をついたという認識がなかったりします。だからこそ、夫婦喧嘩になっちゃうんですね。


●生活費も自分の機嫌の悪いときは送ってくれなかったり、私が仕事に育児に家事にと、すべて一人でやっているというのに、自分は仕事終わりに飲みに行ったり遊びに行ったり、独身生活を満喫しています。

→そっか。Kさんは、夫が自分勝手にうつっているんですね。

でもね、Kさん、夫は結婚してるのに、誰もいない家に帰るんだよ。もしかしたら、すっごく、さみしいかもしれないよ^^

もし、夫が実家にいるとしても、あまり、居心地良くないかもよ^^


●あと夫は我が子にはとても優しいですし、機嫌の良いときは私にもそれなりに普通に接してくれます。

→そうですか。夫は、子供さんには優しくしてくれてるんですね。


●私が仕事をしているため、世間体から考えて離婚がマイナスになってしまいます。

→Kさん、離婚でマイナスになってしまうことって、具体的にどんなこと?


●もう夫を尊敬できない、今の状況では夫はそれほど必要性を感じない、どうすればいいのか分かりません。

→うんうん。女性って、身近にいる人、一緒に行動してくれる人を、より好きになる傾向があるので、現況では、夫を尊敬できなくなったり、必要性を感じなくなっちゃうのは、しょうがないことだよ。


●こんな気の小さい、プライドだけは高い私にアドバイスをください。

→はい^^

今回の相談内容で、唯一、Kさんの想いというか本音が書いてあったのが、この一文だけでした。

Kさん、気が小さくてプライドだけ高いってことは、Kさんは、すっごく意地っ張りで、すっごく強がって、すっごく素直じゃなくて、すっごくさみしがりやさんなのかなって、勝手に思っちゃった。

そう、45年間の私みたいに^^

ここから先は、かなり個人的見解が強く入ります。気分を悪くしたら読まないでくださいね。

私ね、いつも感じることがあるの。

(( 夫婦って、実は似た者同士ってこと! ))

Kさんは、え〜って思うかもしれないけど、私には、そんなふうに感じたのね。

Kさんも夫も、なんか似てるように感じちゃった^^

Kさん、4年間、自分なりに一生懸命がんばってきたんだよね。お疲れ様でした。

でもでも、何も変わらないし、何も良くならなかったみたいだね。

ということは、がんばり方の方向性、間違っちゃってるかもしれないよ。

だからね、たぶん、これ以上、今までのようにがんばっても、何も変わらないような気がします。

じゃあ、どうしたらいいのか?

Kさん、もう急がなくてもいいんじゃないかな。

あのね、この4年間、がんばってもがんばっても、なんで結果が出なかったかっていうと、Kさんも夫も、自分の想いを優先したくて、相手の想いをわかろうとしなかったからだと思うよ。

そして、今の段階では、どんなにがんばっても、良い結果なんて出ないから、結果が出ないことで、もうこれ以上、自分のこと責めないでね。

だからね、もう、いっそのこと、お互いに単身赴任だと思って、会えるときは、3人で楽しむことを優先してごらん。

3人で楽しむことによって、ココロにホンのすこしでも余裕が出てきたら、相手の良いところにも気づくかもしれないよ。

そう、まずは流れを変えることが先決!

Kさん、世間体よりもね、Kさん親子が楽しかったら、まずは、それでいいんじゃないかな。

世間が、Kさん親子を幸せにはしてくれません。

Kさん親子の幸せは、Kさん親子でつくっていくものです。

あとね、KさんがKさんを、〇〇ねばならない!みたいに、苦しめちゃってることないかな?

この辺も、ホンのちょっとだけ検討してみて。

Kさん、これから楽しい企画でも立てて、今までの分まで、思いっきり楽しめるといいですね^^

Kさん、ファイトです☆



この後、Kさんご本人からメッセージをいただきました♪

小林さん、ありがとうございます。小林さんのアドバイスを何度も何度も読み返しました。

そして、ちょっとだけ元気が出ました。

私を変えるのは、環境でも周りの人間でもブランドの洋服やバックでもなく、私自身なんだって改めて思いました。

小さい頃から厳しい両親に育てられたせいか、全てのことに真面目に取り組む、悩んでばかりの人生でした。

ちょっとだけ頑張る方向性を変えてみようと思います。

もう約40年近く悩みながら全力できてしまったので、力を抜くことがずるいことのように感じてしまうかもしれませんが、でもそれでも後悔しないと思います。

そんな生活をすれば夫にも優しい言葉をかけてあげられるかな?

あと地元に帰った理由は田舎で子育てしたかったからです!すごくいい環境での子育て、何も変えられないことをこどもに体験させています。でもこれも自己満足なのかな、、、

夫とは単身赴任だと思って割りきって、会ったときは三人で楽しく過ごしたいと思います。

もっとたくさんお礼を言いたいし、まだ自分の気持ちを全部だしきれないような感じがありますが、時間もとれず中途半端な感想とお礼で申し訳ないです。本当にありがとうございました。


【小林美智子からのメッセージ】

Kさん、ステキなメッセージをありがとうございます。また、何度も何度も読み返していただきありがとうございます。ちょっとだけ元気が出てきてよかったです。

元気があればなんでもできる!ですからね^^


●私を変えるのは、環境でも周りの人間でもブランドの洋服やバックでもなく、私自身なんだって改めて思いました。
→はい^^人の価値は、最終的には中身ですよ〜^^


●小さい頃から厳しい両親に育てられたせいか、全てのことに真面目に取り組む、悩んでばかりの人生でした。
→そうですか。Kさんは厳しい両親に育てられたんですね。あのね、Kさん、Kさんはね、厳しい両親に育てられた経験をしただけで、厳しく育てなければならないダメな子だったわけじゃないからね。その辺はカン違いしないでね。


●そんな生活をすれば夫にも優しい言葉をかけてあげられるかな?
→うんうん、夫に優しい言葉をかけてあげられるかどうか、楽しみだね♪夫に優しい言葉をかけられたら、教えてね^^


●あと地元に帰った理由は田舎で子育てしたかったからです!すごくいい環境での子育て、何も変えられないことをこどもに体験させています。でもこれも自己満足なのかな、、、
→そうですか。すっごくいい環境なんですね。

Kさん、だったら、もっともっと楽しんじゃえ♪子供ってね、ママが幸せなら、幸せって感じるもんなんだよ。だからね、安心して子育てしてね。Kさんと子供さんが楽しい姿をみたら、夫も仲間に入りたくなっちゃうかもよ^^


●夫とは単身赴任だと思って割りきって、会ったときは三人で楽しく過ごしたいと思います。
→はい^^そうしてください。会ったときは三人で楽しく過ごすってことに、私も大賛成です^^Kさん、ココまできたら、焦らずにゆっくりね。

Kさん、ファイトです^^

Kさんの公開無料相談をお受けした、メルマガ:夫婦の心理楽はこちらです

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2014チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚したい三船美佳さん、離婚し... | トップ | バツイチ同士の再婚〜離婚危機〜... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。