離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

男性の離婚相談事例:離婚回避のアドバイスをお願いします

2010-01-15 08:09:10 | 男性からの離婚相談事例
★離婚回避のアドバイスをお願いします


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

【相談】しんじさんより
はじめまして。離婚回避のヒントになればと思い、こちらのサイトにたどり着き拝見させて頂きました。お忙しいかと存じますが相談させて頂ければと思います。

私34才、妻29才、子供はいません。私たち夫婦は4年の交際の後、結婚して一年ちょっとを迎えました。私は去年の2008年12月に結婚しましたが、結婚前私に借金があり、妻が結婚の際に立て替えてくれましたがまだ38万円ほど残っておりました。(その残りは妻は承知しています)矢先に失業してしまい、その間働き口を探してはおりましたが妻におんぶに抱っこの生活でした。

8月にようやく保険の仕事が決まりましたが、最初の3ヶ月間は家賃光熱費くらいの給料しか持ち帰れない額面からのスタートでした。ところが当初会社側から聞いているのとあまりにも掛け離れた内容で、営業活動費がとてもかかる上、契約を取るにも備品なども全て自己負担で、給料の額面以上の費用がかかり、ただでさえ負担させている上にまだかかるの?と言われるのが恐く、借金を重ねてしまいました。

金はかかれど契約はなかなか取る事はできず、マイナスになる一方で3ヶ月で会社を去る事になり、また失業してしまいました。失業後バイトすら決まらない状況下でようやく先月バイトが決まりましたが夜勤で週に2回しか確保ができず、Wワークを視野に入れ探している状況です。

そんな折、妻に借金がバレました。申し訳ないと頭を下げ、もうしないと誓約書を書いてその時は許してもらいました。1ヶ月程たち、今年に入り、3日前バイト開けの朝、話しがあるとのメモがあり、もうあなたと一緒にいたくない、無理と言われてしまいました。折しもその日はバイト先から2月から週5回にしてもらえる話を貰え、多少光りが見えたと思っていましたが、妻には耐えられない旨を通告され、つい離婚したいの?と口にしてしまい、僕がそのまま家を出る状況になりました。

その後妻から実母に電話があり、もう無理という内容でした。僕は直接聞いてもらえないのでこれで終わりにしたくない旨をメール伝えましたが、返事はまだありません。状況的に私が全て悪いのですが、このまま終わりにしたくありません。厳しいかとは思いますが何かアドバイスを頂ければと思います。長文失礼しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、しんじさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっていますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。参考になさっていただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。

またもっと突っ込んだ相談をご希望の方はプライベートな情報も必要となってきますので【面談】【電話相談】などをご利用下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アドバイス】しんじさんへ
しんじさんが良かれと思ってとった行動が裏目にでてしまったようですね。少しでも今後のヒントになるようなアドバイスができればと思います。ただ個人的な想像も入りますので参考になさってください。

気になる文面
■その間働き口を探してはおりましたが妻におんぶに抱っこの生活でした。
→妻の離婚の決め手はココではないように感じます。

■給料の額面以上の費用がかかり、ただでさえ負担させている上にまだかかるの?と言われるのが恐く、借金を重ねてしまいました。マイナスになる一方で3ヶ月で会社を去る事になり、
→妻がムリだと感じたのはこの辺だと思います。

しんじさんがどうにか家族のために頑張ろうと思って仕事を続けたお気持ちは良くわかります。でもそれはしんじさんの主観的な想いです。

では妻はどう感じていたのか。
・給料の額面以上の費用(経費)がかかるとわかった時点でなぜ辞めなかったのか。
・なぜどうにもならない借金を繰り返したのか。
(( そして最終的には、なぜ私に何も相談してくれなかったのか ))
この辺が決め手のような気がします。

・お金に関する価値観が違う
・また今後も同じようなことを繰り返す可能性が高い
・これ以上一緒に生活を共にすることはムリ

こんなことを感じたのかもしれません。

質問の回答
■僕は直接聞いてもらえないのでこれで終わりにしたくない旨をメール伝えましたが、返事はまだありません。
→現況で妻にこのようなメールを送っても単なる「言い訳」にしか感じませんので、控えた方が良いと感じます。

■厳しいかとは思いますが何かアドバイスを頂ければと思います。
→長いメールは避けた方が良いと感じます。メールを送るなら短めに2~3行1日1回、仕事の報告メール程度にした方が良いと感じます。仕事で頑張っている自分をさりげなくアピールしてみて下さい。

そして、しんじさん、まずは自分の生活の建て直しを1番に考えて下さいね。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男性の離婚相談事例:離婚を... | トップ | 【無料相談:夫婦の悩み&離... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。