離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:セックスレス~癌の闘病生活~浮気発覚~夫からは誠意が全く感じられず辛いです

2010-10-02 08:35:52 | 不倫・浮気・セックスレスの離婚相談事例
★セックスレス~癌の闘病生活~浮気発覚~夫からは誠意が全く感じられず辛いです


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、たかぽんさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】たかぽんさんより
夫32歳、妻(私)33歳、子供なし。共働きです。

半年程前、私以外の女性の服、夫の印だけ押した離婚届を自宅から発見し、夫と話し合いをしたところ、私の性格の不一致を理由に離婚したい意思があると申し出てきました。

その後、自宅内から元会社の同僚の女性が会話形式で書いた大量の付箋、夫の携帯から女性とのツーショット写真などを確認し、夫が結婚前から浮気していると判断。

また、先日社員旅行で海外に行くと聞いていたはずが、携帯のメールのやりとりと知人の調査により社員旅行は存在せず、相手の女性と不倫旅行へ。

旅行の前に話し合いをしたところ、私と結婚した理由は、「やりなおせると思ったから」相手の女性とは仲が良すぎた友人だと言い、全く謝罪が見受けられず、不倫は不貞行為を指し、自分は不倫や浮気はしていないと言います。

夫が浮気をした原因は、結婚前の私自身のセックスレスだと思われます。しかし結婚後すぐに癌が発覚。闘病期間で体調も不安定、とてもそんな状況ではありませんでした。現在、結婚して約2年程になります。

夫はカードローンが約200万円あるため、私自身生活に支障がないので、自身で医療費を支払っています。子供もいませんし、家も賃貸のため財産的なものもありません。生活費はすべて折半でやってきましたので、貯蓄も各々が管理。

夫のことは、嫌いではないのです。でも好きかと考えると疑問ですし、心身ともに疲れぎみ、離婚も視野に検討しています。

夫に慰謝料を請求しても、現時点、支払いは困難だと思います。ですから、相手の女性に慰謝料請求も考えているのですが、不貞の証拠が不十分の現状で“不貞以外の精神的苦痛を理由”に、相手の女性に慰謝料を請求できますか?

夫婦は、互いが過ちを認めあったりして、成り立つものだと思うのです。夫からは誠意が全く感じられず、やり直すにしても辛いです。

【追記】補足事項になるかどうかわかりませんが、追記したいことがありまして。

夫は、相手女性には交際している男性がおり、半同棲状態の女性宅へ、数回泊まりに行っていたことは認めています。あくまで夫の主張は、その際は三人で居ると。

女性とのツーショットの写真数点は、女性が交際している男性も同行しており、その男性に撮影してもらったと。三人で写っている写真は、一枚もありません。

ブログを拝見させて頂いていた当初は、夫と修復したくて、参考の読んでいたのですが、旅行に行かれたことで、私の中で、何かが変わったように思います。

たかが旅行ですが、私の病気により新婚旅行に行けずにいたので、私にとっては、されど旅行だったのです。ようやく体調がよくなってきたところ、夫の浮気が発覚です。

長々と申し訳ありません。回答の掲載、よろしくお願い致します。

【アドバイス】たかぽんさんへ
たかぽんさん、癌との闘病生活さぞかし大変だったことでしょう。でも体調も少しずつ良くなってきたようでよかったですね。たかぽんさんが少しでも前を向いて歩いていけるようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■夫はカードローンが約200万円あるため、
→この200万円の借金の内容はどんなものなのかな?また借金の内容はたかぽんさんにとって納得のいくものなのかな?

■私自身生活に支障がないので、自身で医療費を支払っています。
→たかぽんさんは、1歳年上の奥様。ちょっとしっかりし過ぎちゃったかな?

■夫のことは、嫌いではないのです。
→これは不倫発覚して疲れてしまったからなのかな?それとも元々の気持ちなのかな?

■夫は、相手女性には交際している男性がおり、半同棲状態の女性宅へ、数回泊まりに行っていたことは認めています。あくまで夫の主張は、その際は三人で居ると。女性とのツーショットの写真数点は、女性が交際している男性も同行しており、その男性に撮影してもらったと。三人で写っている写真は、一枚もありません。
→ココから先は個人的見解が強く入ります。参考程度にお読み下さい。不倫がどうのとか真実がどうのというよりも、私は半同棲している女性宅に泊まりに行く夫の神経、半同棲中の男性と3人で出掛けたと言う夫の神経が、人間的にどうか?という方が勝手に気になってしまいました。

もしくは本当に気が合う仲間3人なのか?う~ん。

■相手の女性に慰謝料請求も考えているのですが、不貞の証拠が不十分の現状で“不貞以外の精神的苦痛を理由”に、相手の女性に慰謝料を請求できますか?
→この辺は正直私にはわかりませんので専門家などに相談なさって調べてみて下さい。

■夫に慰謝料を請求しても、現時点、支払いは困難だと思います。
→この辺もよくわかりませんが、夫のお金の心配などする必要はないと感じます。借金してでも慰謝料を払うことはよくあることです。

質問の回答
■たかが旅行ですが、私の病気により新婚旅行に行けずにいたので、私にとっては、されど旅行だったのです。ようやく体調がよくなってきたところ、夫の浮気が発覚です。長々と申し訳ありません。回答の掲載、よろしくお願い致します。
→ココから先は私の勝手な想像です。間違っていたら何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。その際はご容赦ください。

たかぽんさん、たかぽんさんは少々夫の母親的存在になってしまったのかな?

・借金返済が大変だから自分の医療費は自分で負担する
・借金返済があるから折半にする
などなど。

夫が借金返済できるような環境を作ってあげて、夫にとって負担のかからない良き妻となり夫を支えてきました。でもその見返りが不倫…ココに頭にきてしまって、夫を冷静に見ることができなくなってしまっているような気がします。

たかぽんさん、今までの夫の行動・言動を振り返ってみて「夫の人間的価値」ってどうでしょうか?たかぽんさんが闘病生活をしていたとき夫はたかぽんさんを支えてくれましたか?たかぽんさん、夫婦の道のりはまだまだ40年も50年も続いていきますよ。その辺も冷静に検討してみましょうか。

■夫が浮気をした原因は、結婚前の私自身のセックスレスだと思われます。
→この文面が少々気になりました。結婚前からセックスレスだったというのは何か理由があるのかな?

・たかぽんさんの体調のせいですか?
・それともたかぽんさんの中で何かセックス自体が支障になっているのかな?
・また夫をセックスの対象として見れないのか?

夫婦にとっては、たかがセックスされどセックスです。やはり結婚した男性にとってセックスレスというのは非常に酷なことです。もちろん癌での闘病生活などを踏まえるとさまざまな想いがあるとは思いますが、何かのカタチで話し合いが必要だったかもしれません。

また男性は女性が何も言わないと「このままでいい。」などと思い、自ら進んで手助けしない傾向があります。もちろん各々言い分があると思います。

たかぽんさん、セックスレス・闘病生活と疲れちゃいましたね。疲れたらまずはひと休みしましょうか。疲れているときに的確な判断はできません。

夫の気持ちは夫にしか管理できません。そしてたかぽんさんの気持ちはたかぽんさんにしか管理できません。この際、夫のことはもうどうでもいい。

【今後のステップ】
1.まずはたかぽんさんがココロとカラダを元気にする
2.今までの自分の想いを感じる
3.夫の人間的価値を検討する
そのうち自然に結果が出せるようになると感じます。だからあまり焦らないで。

たかぽんさん、「ひとりで頑張りすぎないで!」もっと周りの人に甘えちゃいましょうか。病気になって気づいたことってきっとたくさんあると思います。たかぽんさん、いいかげん(いい加減)な人生もなかなかいいですよ

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【無料相談者の声】今回の結... | トップ | 離婚 夫婦の悩み相談:立ち会... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。