離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 夫婦の悩み相談:積もり積もった怒りで爆発した夫、離婚するしかないんでしょうか?

2011-11-28 11:36:21 | 離婚したくない離婚相談事例
★積もり積もった怒りで爆発した夫、離婚するしかないんでしょうか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^

今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、みーらんさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】みーらんさんより
去年の11月に、主人と娘の誕生日に祝えなかったことがきっかけで、私が主人に好き勝手自由にしたいなら出て行けばと言ってしまってから、しばらく実家に住んでた主人ですが、さすがに実家のご両親も主人を追い出し10月から一人暮らしを始めました。

もうすぐ5歳になる娘がいるのですが、両家で話し合っても戻る気はないと一方的で、何度も何度も謝って許す許さないとコロコロ変わって許してもらえず。

最近になって主人の積もり積もったストレスが爆発したことがわかりました。私が子供に100%で自分に構ってもらえないこと。一緒に寝てもらえないこと。帰りが遅いことが多く、飲み会の時にたまたま子供が嘔吐の風邪でどうしょもないときに携帯に電話しても出なくて、疑ったこと。

その積もり積もった怒りで、もう二度と生活したくないと言われてしまい、5歳の娘にまでそう言って、悲しませてしまい自分の主人に対する態度の反省と、自分がもっと余裕を持って主人に接することが出来るようにアロマやハーブなどで自分の気持ちのリフレッシュの仕方を学んだりして、自分が少しでも変われるようにしてきましたが、主人は私が変わっても嬉しくもないし今までよりも居心地が良くなっても帰りたいとは思わないから、離婚してくれとの一点張りで。話し合いにもなりません。

話し合うなら離婚後の話ならするし、お金は払う、逃げたりしない。でも、離婚に応じないならこのままずっと子供にも二度と会わないということを突きつけてきます。歩み寄っても拒否されて、離婚離婚ばかりしか言わないのと、離婚しなきゃ怒りがおさまらないといわれ、離婚して怒りがおさまったらどうしたいのかと疑問でなりません。

主人の友達が去年離婚して、その方の話を聞いてからかその友達は第2の人生を歩んで、うらやましいみたいです。解決には、離婚を受け入れなければいけないのでしょうか?

何か会社であると、離婚しないならと脅しのメールがきます。どうしたらいいかわかりません。アドバイスよろしくお願いいたします。

【アドバイス】みーらんさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。みーらんさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■去年の11月に、主人と娘の誕生日に祝えなかったことがきっかけで、私が主人に好き勝手自由にしたいなら出て行けばと言ってしまってから、しばらく実家に住んでた主人ですが、
→そうですか。みーらんさんは、夫に「出て行けば」と言ってしまったんですね。

そして、そのホンネは、「出て行け!」じゃなくて、「出て行けばいいと思うほど、悲しかったり、淋しかった」っていうことだったのかな?

もし、そうだとしたら、夫には、みーらんさんの、悲しさや淋しさは伝わってなかったような気がします。

私は、ブログの中で、書き続けていることがいくつかあります。そのひとつが、男性は、“言葉や態度をそのまんま受け取る”っていうことなんですね。なので、夫は、「まったく、自分勝手なんだから、そんな自分勝手なことするんだったら、出て行け!」って、聴こえちゃったかもしれませんね。

みーらんさん、みーらんさんの想いや気持ちが、もしかしたら、今まで、キチンと伝わらず、夫は、誤解や勘違いをしていたかもしれませんね。

■さすがに実家のご両親も主人を追い出し10月から一人暮らしを始めました。
→当たり前のことかもしれませんが、夫は、2度、追い出されてしまったということですね。そして、選んだ生活が、一人暮らしということですね。

■最近になって主人の積もり積もったストレスが爆発したことがわかりました。私が子供に100%で自分に構ってもらえないこと。一緒に寝てもらえないこと。帰りが遅いことが多く、飲み会の時にたまたま子供が嘔吐の風邪でどうしょもないときに携帯に電話しても出なくて、疑ったこと。
→そうですか。夫はそんなことを、言ったんですね。

・自分はかまってもらえない…子育てに大変な妻にとっては、辛い言葉かもしれませんね。
・一緒に寝てもらえないこと…現実的な生活をしている妻にとっては、しょうがないと思うかもしれませんね。
・携帯に電話しても出なくて疑ったこと…困った状況の妻にとっては、悪い方につなげちゃいますよね。

でも、夫はどう感じていたか?っていうと、それは、妻には、わからない想いっていうのも、あったんだと思うんですね。

男性は、自分が置かれているポジションで、自分は、どれだけ役に立っているか。みたいな所を結構気にするんですね。

そうなると、女性側からすると、子供じゃないんだから…って思うことでも、さまざまな想いを積み重ねていく場合があります。そして、それを、言葉に出せるタイプと、出せないタイプが、いるとしたら、出せないタイプは、どこかで、爆発しちゃうんですね。

そして、みーらんさんの夫は、言葉に出せないタイプだったのかもしれないですね。もし、そうだとしたら、爆発する前って、言えない相手に対して、言葉を飲み込み、飲み込んだ言葉は、言えない相手への“恨み”みたいになっちゃうことがあるんですね。

この辺は、私の勝手な想像ですので、間違っていたら、ごめんなさい。ただ、ホンのちょっと、今までのことも、振り返ってみてくださいね。

■自分がもっと余裕を持って主人に接することが出来るようにアロマやハーブなどで自分の気持ちのリフレッシュの仕方を学んだりして、自分が少しでも変われるようにしてきましたが、
→そうですか。みーらんさんは、自分の気持ちをリフレッシュさせようと、アロマやハーブを始めたんですね。それは、いいことですよね。やはり、ココロにゆとりがあるほうが、子供さんへの接し方にも、余裕がでてくるし、何よりも、自分自身のためにもなりますよね。

■主人は私が変わっても嬉しくもないし今までよりも居心地が良くなっても帰りたいとは思わないから、離婚してくれとの一点張りで。話し合いにもなりません。
→みーらんさん、夫のために、自分を変えようとすると、相手からの見返りを期待しちゃうんですね。そうなると、せっかく、癒された心が、もったいないので、自分のために、リラックスして、自分のために、変わろうって、視点を、変えてみましょうよ。

■話し合うなら離婚後の話ならするし、お金は払う、逃げたりしない。でも、離婚に応じないならこのままずっと子供にも二度と会わないということを突きつけてきます。歩み寄っても拒否されて、離婚離婚ばかりしか言わないのと、離婚しなきゃ怒りがおさまらないといわれ、離婚して怒りがおさまったらどうしたいのかと疑問でなりません。
→現在、お互いに意固地になってしまっている状況だと思うんですね。そんな時の話し合いって、平行線になっちゃいますよね。

質問の回答
■主人の友達が去年離婚して、その方の話を聞いてからかその友達は第2の人生を歩んで、うらやましいみたいです。解決には、離婚を受け入れなければいけないのでしょうか?
→この辺は、正直、私には、よくわかりません。ただ、離婚は、二人が合意しなければ、成立しませんので、夫がこうだから、こうしなければならない。などと、受身にばかり考えずに、みーらんさん自身は、どう感じているのかな?この辺を、ちょっと検討してみましょうか。

■何か会社であると、離婚しないならと脅しのメールがきます。どうしたらいいかわかりません。アドバイスよろしくお願いいたします。
→二人の関係がギクシャクしてしまった場合、女性は、もっともっと、距離を縮めたいって感じる傾向があります。ところが、男性は、少し距離を置いて、クールダウンしたいって感じる傾向があります。

そして、夫婦には、夫婦にしかわからない歴史があります。今回書いてきてくださった文面も、文字制限があるため、ホンの一部ですので、お二人の今までの関係、そして、現況が文面だけでは、よくわかりませんので、非常に難しいです。

メールを送ったり、電話をしたりと、夫に歩み寄ったり、近づくことが、みーらんさんにとって、メリットがあるのかどうかも、判断しかねている状況なんですね。

ただ、みーらんさんへの、アドバイスをひとつ書かせていただくとしたら、夫にしゃべりやすい環境を作ってあげてほしいな。ということです。ゆっくり、ひとつずつ、夫がしゃべるのを、じっくり待つ。みたいな。夫をしゃべらせることで、何かが見えてくるような気がします。そのためにも、女性同士の会話と、対男性との、しゃべり方を変えることをお勧めします。

みーらんさん、みーらんさんも、少々、お疲れモードだと思うんですね。なので、ココまできたら、そんなに焦ってもしょうがないと思うんですね。まずは、みーらんさんも、ひと休みして、元気になってから、今後のことに、とりかかりましょうか。応援しています



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122
・ウィルコム 07055602829

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談事例:結婚前から生... | トップ | 【無料相談:夫婦の悩み&離... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました。 (みーらん)
2011-11-28 22:16:15
先生のアドバイスを読んで、当たってます。
そして、自分で気づかなかったことやそういうことも考えられると参考になりました。
正直、子供の前では悲しい顔や泣いたりする姿は見せたくなくて頑張ってしまってるのもあり、少々疲れました。少しリフレッシュしたりして気分転換をしないといけないとは思ってます。
今は仕事もし始めてるので、休みが出来たら先生のところに相談に行きたいと思ってますので、よろしくお願いいたします。
みーらんさんへ (夫婦問題カウンセラー小林美智子)
2011-11-29 13:44:58
コメントありがとうございます。

少しはお役に立てたみたいで、とっても、嬉しいです。

みーらんさん、もう頑張らなくても大丈夫ですよ。

お時間を作って、ぜひ、ご相談にお越しくださいね。
お待ちしています☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。