離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

夫からいきなり離婚!・・・妻の不安は、夫への不満!?ついつい見逃してしまいがちな要因とは?

2016-10-13 14:04:54 | 離婚したくない悩み
★夫からいきなり離婚!・・・妻の不安は、夫への不満!?ついつい見逃してしまいがちな要因とは?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


夫からいきなり離婚!

さまざまな要因があると思います。今回は、ついつい見逃してしまいがちな内容をお伝えしますね。

女性って、もともと、思いついたときに思いついたことを、なにも考えずにしゃべってしまう傾向があります^^

女性にとっては、悪気はないし、なんとなく…って感じだったりします。

でもね、もしかしたら、あなたが思いつきで、いろいろ言ってることでも、夫にとっては、苦痛だったり、責められてるように感じたり、ただただ、我慢しているような場合もあったりするんですよ。

たとえばね、妻が、

・子供の教育費とか不安なんだよね
・習い事の月謝を払うのもやりくりとか大変なの
・また風俗とか行ってないよね
・あなたのこと信じていいんだよね

などなど。子供の心配や、風俗や浮気発覚後の不安などなど、妻としては心配で不安だから、ついつい何気なく言っちゃうこともあります。

でもね、夫としては、

・もっと稼いできてくれないと不安なのと、責められてるように聴こえる
・ちゃんと子供に教育を受けさせるために、もっと頑張らないと!と自分を追い込む
・もう信じてもらえないのかと落胆する

みたいな感じで、夫も内心は不安だったりするんですね。そして、自分を責めてしまったり追い込んでしまうこともあります。(真面目な夫や口数が少ない夫だった場合、特に要注意です)

でもね、妻は気づかないの。

だって、夫はなにも言わないし、気にしてるようにみえないだもん!

なので、妻は、ず~っとたいしたことないと思ってたり、うまくいっていたと思い込んでいて、夫が我慢していたなんて思ってもいません。

だからこそ、夫からいきなり「もう無理!」「離婚してくれ!」なんて、急に言われても、まったく意味がわかりません。

今回の内容は、少々、飛躍し過ぎているかもしれません。

でもね、妻がなにげなく言ってる「不安」が、

夫にとっては、どうにかしてよね!の「不満」に聴こえてしまうこともあるということを、知っていただきたと思って書きました。

女性は、ただただ、不安を口にして夫と共有したかっただけ!

でもね、女性の話し方って、男性にとっては、どうしても文句やグチ、不満に聴こえてしまう傾向がありますので、ホンのちょっと気を付けてくださいね。

そして、男性のかた、女性は、ただただ不安を口にしてるだけで、あなたにどうにかして!とか不満を言ってるわけではないことのほうが多いですよ。



妻の不安は、夫への不満!

に聴こえがちなので、言い方や接し方を変えるだけで、あなたの想い、ちゃんと伝わりますよ~^^



今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
メルマガ:夫婦の心理楽にて公開無料相談をお受けしています
夫婦のお悩み一覧

★小林美智子ってこんな人!
バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事

★カウンセリングの詳細はこちらです!
男性のためのカウンセリング
女性のためのカウンセリング
カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談 夫婦の悩み相談 カ... | トップ | まさか!?ウチの夫が浮気?... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。