離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:自分のヒステリック~夫からの離婚宣告~別居...今後のことで悩んでいます

2010-06-05 08:17:00 | 離婚を迷っている離婚相談事例
★自分のヒステリック~夫からの離婚宣告~別居...今後のことで悩んでいます


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ゆかさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】ゆかさんより
こんばんわ。自分一人では悩んでしまい相談させてもらいます。ニックネームはゆかです

離婚した方がいいのか悩んでますが、決断が出来ません。子供が2歳になる男の子が一人います。主人とは別居期間半年になりました。


主人とは出会ってもうすぐ10年を迎えます。主人の方から離婚したいと突然言われ、離婚したい理由などを一方的に言われ、その次の日から家に帰ってこなくなりました。

ワタシは2週間は待ち続けたのですが、家にも帰ってこなく帰ってきても帰宅は遅い、話し合いも出来ないので子供と一緒に実家に帰宅してからずっと別居中です。

主人は仕事場の寮に泊まったり実家で生活をしてます。離婚理由はケンカをした際にワタシがヒステリックになり物に当たってしまったからです…

ケンカをし、ケンカの状態のまま寝室に行ってしまった主人に対して腹が立ちやってしまいました。元々ワタシは物に当たりやすく、普段は壊れない物(ティッシュの箱など)を投げるのですが、その日は近くにあったハサミでふすまに穴を空けてしまいました。

それが主人は怖かったようです。前々から物に当たるな!と言われていましたが…直らなかった結果だと思ってます。今では反省の日々です。

そしてそれから反省しやり直したい、もう一度生活を共にしたいと伝えましたが、今更無理の一点張りで、気持ちは離婚のままです。

お互いに話も合わない、話も進まないのでしばらくは連絡取りませんでしたが、別居期間半年になり話を進めなくてはと思ってます。が、離婚したいと言っている主人からは離婚の話をしてくる事は一切なかったです。

主人の本心も聞きたかったので、最近連絡(メール)をし、ワタシの気持ちも伝えましたが…相変わらず気持ちは離婚のままだそうです。

一度はワタシも離婚しようと思いましたが、まだ主人の事を好きですし、別れたくありません。

付き合っていた時にも何度か別れてて、別れたいと思ったらワタシが何を言おうがダメで…最終的には別れ…2、3週間後には彼から連絡があり、また付き合いたいんだ!と言う事を繰り返して結婚しました。

元々浮気性でもあり…別れたいと言うときは必ず女の人がいるので、今回もそうなのかも知れませんが、主人は絶対に他に好きな人がいるとかは教えてくれません。

これだけを書いたら最低な夫ですが家族の事も一生懸命考えてくれる、優しい夫です。

これから先、諦めて離婚した方がいいのか、修復出来るように頑張ってみた方がいいのか悩んです。わかりづらい内容だとは思いますが、アドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

【アドバイス】ゆかさんへ
とても不安な毎日を送っていると思います。ゆかさんのココロがが少しでも整理できるようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■家にも帰ってこなく帰ってきても帰宅は遅い、話し合いも出来ないので子供と一緒に実家に帰宅してからずっと別居中です。
→夫は帰ってこなかったのか、それとも帰ってこれなかったのか?最近とても多いのですが、妻が怖くて帰れないという夫がとても増えています。この辺をちょっと検討してみましょうか?

■離婚理由はケンカをした際にワタシがヒステリックになり物に当たってしまったからです…ケンカをし、ケンカの状態のまま寝室に行ってしまった主人に対して腹が立ちやってしまいました。普段は壊れない物(ティッシュの箱など)を投げるのですが、その日は近くにあったハサミでふすまに穴を空けてしまいました。
→ゆかさん、きっとゆかさんにも言い分はたくさんあると思います。でも口撃と物を投げられる。これってやられた本人はどう感じるのかな?もしかしたら、妻は自分のことが大っ嫌いで、俺はどうしようもないダメ男。こんなこともちょっと感じていたかもしれませんね。

■そしてそれから反省しやり直したい、もう一度生活を共にしたいと伝えましたが、今更無理の一点張りで、気持ちは離婚のままです。
→う~ん。厳しい状況ですね。

■付き合っていた時にも何度か別れてて、別れたいと思ったらワタシが何を言おうがダメで…最終的には別れ…2、3週間後には彼から連絡があり、また付き合いたいんだ!と言う事を繰り返して結婚しました。
→ゆかさんの中で、ちょっと甘くみていたような気持ちもあったのかな?

■元々浮気性でもあり…別れたいと言うときは必ず女の人がいるので、
→浮気性...コレがどの程度かがよくわかりませんが、浮気性といっても許せる範囲が人それぞれ違います。ゆかさんにとって夫はどんな感じなのかな?

■これだけを書いたら最低な夫ですが家族の事も一生懸命考えてくれる、優しい夫です。
→そうですか。優しい夫なんですね。

質問の回答
■これから先、諦めて離婚した方がいいのか、修復出来るように頑張ってみた方がいいのか悩んです。
→ハッキリ言って夫がどの程度決意しているのかは私にもわかりません。ただこのまま、ゆかさん自身が何もアクションを起こさず離婚してしまったら、後悔が残るような気がします。

また、ゆかさんのヒステリックになり物をなげてしまう。この辺はゆかさんの今後の人生を考えるとどうにかしたいところですね。

・怒らせる夫が悪いのか?
・ヒステリックな自分が悪いのか?

こう考えると堂々巡りになってしまいます。でも実はどちらが悪いというのが問題なのではなく、自分のココロは自分でコントロールする以外方法はない。ということをちょっと意識してみましょうか。

そして今後の夫との関係を検討する上で1番のポイントになってくることは、

(( 夫はゆかさんに恐怖心をもっている ))
勝手にこんなことを感じています。

(( 夫の恐怖心を払拭する ))
夫は少々トラウマ状態かもしれません。なのでこれができないと、夫との話し合いは不可能だと感じます。

離婚するしないを自分の中で決めようとするよりも、ゆかんさん自身もココロがお疲れモードになってしまっています。子供さんを交えて3人で会う機会を作って、楽しい時間を過ごすことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。そして後悔しないように自分の素直な想いも伝えてみましょうか。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【石田智子のコミュニケーシ... | トップ | 夫婦円満講演 『間違いだらけ... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます。 (ゆか)
2010-06-05 09:48:35
悩みに答えてくれてありがとうございました。

明確なアドバイスすごいです!

主人はワタシに恐怖心があって帰ってこれなくなったんだと思います。

怖い、そのうち殺されるんじゃないかと思う

と言われてしまいました…

主人の浮気は度々ありましたが…本気ではなく遊びのようです。
必ずワタシのところにはいつも帰ってきてくれました。


自分でも何もしないと後悔しそうでしたので、数日前から主人に今の気持ちを伝えています。

返信は返ってきますが、もうやり直す事はありません…等のメールです。でも返信があるだけマシだと思いますし、メールの文面をみて、どこかでは主人もまだ悩んでいるように勝手にワタシは思ってしまいます。


子供を含めて会いたいですが、きっかけがわかりません…

またアドバイスいただけたら嬉しく思います。
度々すみません (ゆかです)
2010-06-06 00:44:19
きっかけを作り3人で会おうと言いましたが。

離婚するまでは子供にも会わないそうです。

離婚後は面会もしたいそうですが、1番はワタシには会いたくないそうです。
ゆかさんへ (夫婦コンサルタント小林美智子)
2010-06-06 08:46:41
コメントありがとうございます。

ごめんなさい。夫の気持ちは正直よくわかりません。
ゆかさん、でも今回の出来事をキッカケにして
今までの行動・言動を振り返り
今後に活かしていってくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。