離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:1日おきに喧嘩のような日々で疲れました。私たちはどうすればいいのか?教えてください

2010-08-31 07:50:49 | 夫婦喧嘩・性格の不一致の離婚相談事例
★1日おきに喧嘩のような日々で疲れました。私たちはどうすればいいのか?教えてください


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ももさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】ももさんより
わたしたちは30代の夫婦で5年前に出既婚をしました。

2人とも性格は短気ですが、関係は私優位でした。ケンカは激しいですが最後は旦那が譲ってくれます。基本的に旦那が譲ったり我慢してくれている関係だと思います。かわりに?私は旦那の家族と同居していることの我慢や、旦那の職業柄についての我慢をしていると思います。

私たちは何でも本音で話し合ってやっていこうという方針です。それから禁止事項は嘘と浮気です。旦那の職業柄毎日挨拶のように浮気しないでね!と言っていました。ケンカは多いし旦那はわがままな私に大変だったと思いますが、わたしは幸せでした。自他共に認めるいい旦那でした。

1つ目の大きな事件は4年目に起こりました。2人目が生まれた時重病になり、うちら夫婦は不安でおかしくなりそうでした。やっと病気が治ったとき、糸が切れたように旦那も切れました。いつもの大喧嘩をしていた時、それまで決して認めなかった私のいう離婚を受け入れ、だけど死にたいと言い出しました。病院に行った結果過度の疲労ということだったんですが、この時から旦那は別れる話になると死にたいと言うようになりました。

2つ目の大きな事件は4年目の秋です。長男が発達障害の疑いとなりました。私は相当のショックを受け育児ノイローゼのようになり息子に虐待するようになりました。毎日手をあげてしまい、寝付いた息子を抱きしめて号泣するという狂った日が1.2週間続きました。旦那は私を攻めずひたすらフォローしてくれて惚れ直す気持ちでした。救われました。

そして3つ目の大きな事件が今年の4月に発覚しました。2つ目の事件の頃、旦那が友達達と県外のソープに行ってたことが旦那のメールのやりとりで発覚したのです。ショックでした。絶対禁止事項の浮気をしたこと、それをつきつめた時最初否定したこと(嘘をついた)、それから私が本当に辛かった時にゴルフなどと嘘をついて女遊びに出掛けたこと。当然離婚沙汰になりました。しかし小さな子供達が2人いること、周囲に止められたことなどが重なりどうしても離婚を決断できませんでした。

よくある話ですが、わたしも2.3カ月迷いに迷ったあげく、司法書士のところに行って誓約書を書かせたり、神社に誓いに行かせたりして、しぶしぶ再度やっていくことに決めました。

本音を言えば風俗1度位許せたかもしれません。だけど何より嘘をつかれたことがいまだに許せません。それから毎日言っていたことを破るのならばこの人と本音で何を語りあってもムダなんじゃないかという不信感が拭えません。自分より私が大事だといいつづけている癖に、大事な人が1番傷つくことをするということがどうしても理解できません。どうしても全ては口先だけに聞こえ、所詮自分の方が大事なんだろうと思ってしまいます。

このことから元からキツい性格の私は更にきつくなり、重箱の隅をつつくように旦那の欠点ばかり見えそれをどストレートに言い放ちます。旦那は半分は我慢していますが、半分は逆らってきます。おまえが逆らうなと言う心境です。さらに別れを口にすると「死にたい」と言い出します。そう言われては私は黙るしかありません。それすらムカつきます。

頭ではもう少し許してあげてせめてこんなにキツい言い方はやめればうまくいくことはわかってるんです。でも私は今我慢を一粒もしたくないんです。罪を犯したのは旦那なんだからこれ以上なんで私が気を使わなきゃいけないのかわからないししたくないんです。

1日おきにケンカのような日々で疲れてきました。先生、わたしたちはどうすればいいでしょうか?教えてください。

【アドバイス】ももさんへ
ももさん、かなりお疲れのようですね。少しでも、ももさんがラクに過ごせるようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■2人とも性格は短気ですが、関係は私優位でした。ケンカは激しいですが最後は旦那が譲ってくれます。基本的に旦那が譲ったり我慢してくれている関係だと思います。かわりに?私は旦那の家族と同居していることの我慢や、旦那の職業柄についての我慢をしていると思います。
→今回の相談内容で1番気になったのがこの辺です。お二人はとても似ている。そんなことを勝手に感じてしまいました。ももさん、ももさんも夫もお互いに「ガマン」をしている。ということですね。

【ガマンするってどういうことなのか?】
・本当はやりたくないことをやる
・本当は自分が悪くないと感じても謝る
・本当はガマンしたくないけど関係を維持するためにガマンする
・本当はガマンしたくないけど争いごとになると面倒だからガマンする
などなど。何が言いたいかというと、
(( ガマンする→自分に嘘をつく→相手への恨みになる ))
このような図式が出来上がり、ガマンしている自分が損をして、相手が憎たらしくみえてきてしまいます。

ももさん夫婦に当てはまるかどうかはわかりませんが、冷静にココロで感じてみて下さいね。

■私たちは何でも本音で話し合ってやっていこうという方針です。ケンカは多いし旦那はわがままな私に大変だったと思いますが、わたしは幸せでした。自他共に認めるいい旦那でした。
→夫婦間では本音で話し合ってもっとわかり合いたい。こう望んでいるのは圧倒的に女性が多いです。でも男性はどちらかというと、家庭内は安心安全な場としてココロ癒されたいと思っている方が圧倒的に多いです。

夫はケンカしながらでも本音で話し合ってやっていこう。という方針を本当に望んでいたのかな?

■旦那は私を攻めずひたすらフォローしてくれて惚れ直す気持ちでした。救われました。
→夫は人間的価値という観点からみると、良い夫みたいですね。

■旦那が友達達と県外のソープに行ってたことが旦那のメールのやりとりで発覚したのです。ショックでした。絶対禁止事項の浮気をしたこと、
→風俗は浮気か?この議論については男女間でかなりの差があります。ただ私が情報収集した限り「風俗は浮気じゃない。」と感じている男性がほとんどです。

ももさん、ももさんを否定するつもりはありません。ただ男女間の感覚にかなりズレがあるということをわかってくださいね。

質問の回答
■1日おきにケンカのような日々で疲れてきました。先生、わたしたちはどうすればいいでしょうか?教えてください。
→ももさん、ももさんはガマンしながら一生懸命頑張ってきました。子供さんの件など大変なことがたくさんあったでしょう。ホントお疲れ様でした。だからももさん、もうこれ以上頑張らなくても大丈夫ですよ。頑張ってもうまくいかなかったり疲れてしまうときは頑張るのを少しお休みしましょうか。ガマンやムリはいずれ破綻します。

ももさん、ももさんにとって
・本当に大切なものは何か?
・本当に手放したくないものは何か?
まずはこの辺を素直なココロで検討してみましょうか。きっと何かがみえてくるはずです。応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【夫婦の悩み相談解決のヒン... | トップ | 【離婚カウンセリングから学... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。