離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 夫婦の悩み相談:心配性過ぎる夫、神経を使った時に過度に疲れ機嫌が悪くなり困っています

2012-04-04 20:16:14 | 離婚したくない離婚相談事例
★心配性過ぎる夫、神経を使った時に過度に疲れ機嫌が悪くなり困っています


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、ときさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】ときさんより
はじめまして、ときと申します。

結婚して大方2年が経ちます。今年第一子が生まれる予定です。結婚以来夫のことでずっと悩んで毎日過ごしてきたような気がします。

悩んできたこと
・細かい(危険なことに対して過度に対処しようとする など)
・心配性
・人付き合いが下手(嫌いな人とは口をきかない)
・融通がきかない
・冗談が通じにくい
・笑顔が少ない
・機嫌が悪い時(疲れている&体調が悪い時)、些細なことで怒る(私が散々注意したので大分減りました)
・夫が夫の父親と仲が悪い
・夫の母親から夫のいいところをあまり聞いたことがない(悪いところをよく聞く)

夫のいいところ
・やさしい
・まめ
・向き合おうとしてくれる
・対処能力がある
・真面目&誠実
・自分の考えをおしつけることはあまりない(と思う)

結婚当初は、夫はなんでこんなことで怒るのかというところでよく怒っており、私自身精神的に随分参ってしまったこともありました。

例えば、私は他人から車の運転であまり注意されたことはないのですが、ぼーっとしてる、とか、ちょっとよそ見をしたりするとすぐに怒るのです。その方が私をいらいらさせてよっぽど危ないということを散々伝えて、自制するようになった気がします。

私は確かに少しぽやーっとしているところはあると思うのですが、逐一私の行動に口出しされて、本当に腹が立つことがあります。(今は回数は減りましたが、やはりあります)(口出しする根本には、心配性というのがあるとは思いますが)

やはり普通に考えて、少し神経質よりな夫だと思います。普通よりそういったところがあることを伝え、改善したほうがいいことを散々伝えて、まだましになってきたような気がしますが、性格は治らないと思っています。

私が何か悩みがあったら、必ず聞いてくれようとする夫ですが、自分のことで悩まれているのは当然嫌な気持ちになるようで、あまり言い過ぎると私の悪いところも羅列して怒鳴り散らすこともありました。(普通ですかね?でも自分が悪いと思ったら、後で謝ってきました。自分が悪くないと思ったら絶対謝りません)

夫婦ってお互いの悪いところも受け入れていくことが必要かと思います。これも、受容し合えるレベルのことでしょうか?

客観的に見てどう思われるかな、とずっと気になってまして。ただ、ずっと仲良くやっていきたいのが本音です。長々と読んで頂いてありがとうございました。アドバイスを頂ければ嬉しいです。

【追記】お忙しい中、お返事ありがとうございます。後から見直せば、読みにくい文章を送ってしまったと恥ずかしく思っております。

先生のブログを昨日から拝見していますが、相談者の方をあたたかく理解してくれているようで、読んでいて癒されています。

補足ですが、夫の困ったところは、夫自身が神経を使った時に過度に疲れて機嫌が悪くなることかもしれません。そういう人っているんでしょうか?これから子供が生まれるし、そんな場面は益々増えると思います。

その都度気をつけるように言って、夫自身変わっていけるでしょうか?何度もすみません、今の心配の種はそれが1番のような気がします。4月4日、よろしくお願い致します。


【アドバイス】ときさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。ときさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■結婚して大方2年が経ちます。今年第一子が生まれる予定です。
→まぁ!ときさんは、今年、新米ママさんになるんですね。おめでとうございます。どうぞ、お体を大切になさってくださいね。

■結婚以来夫のことでずっと悩んで毎日過ごしてきたような気がします。
→そうですか。ときさんは、結婚してから、ず~っと、夫のことで悩んできたんですね。

■結婚当初は、夫はなんでこんなことで怒るのかというところでよく怒っており、私自身精神的に随分参ってしまったこともありました。
→そうなんですよね。実は私も、バツイチ同士で再婚後、同じような体験を何回もしましたので、よくわかります。ただ、夫が怒るポイントって、自分自身がコンプレックスに感じていることに関してのことが多いかなって、最近わかってきました。

ときさん、人ってね、コンプレックスに感じている部分って、みな違うので、自分にとっては、たいしたことない言葉や態度でも、当人にとっては、とっても傷ついている場合もあるんですね。

女性って、実はそのようなポイント、わかっているはずなんですね。だからね、今後はちょっと注意してみてくださいね。

■自分が悪いと思ったら、後で謝ってきました。自分が悪くないと思ったら絶対謝りません
→そうそう!この辺も、男性の特徴のひとつですよね。

質問の回答
■夫の困ったところは、夫自身が神経を使った時に過度に疲れて機嫌が悪くなることかもしれません。そういう人っているんでしょうか?これから子供が生まれるし、そんな場面は益々増えると思います。
→ココから先は、個人的見解が、強く入ります。間違っていたら、何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。その際は、ご容赦ください。

・夫が夫の父親と仲が悪い
・夫の母親から夫のいいところをあまり聞いたことがない(悪いところをよく聞く)
→ときさんは、こう書いてきてくださいました。夫は褒められる事もなく、否定され、さみしい子供時代を送っていたのかな?

ときさん、人ってね、自分がなんだか気なるところって、実は自分自身でも気になっていることだったりするんですね。

ときさんが、夫の心配性に腹立たしさを感じるのは、自分が心配され続けてイヤな想いをしたのか?実は自分が心配性や不安症なのか?何かしら、自分自身に関連性があるんじゃないかな。

あとね、今回1番気になったのが、
■やはり普通に考えて、少し神経質よりな夫だと思います。普通よりそういったところがあることを伝え、改善したほうがいいことを散々伝えて、まだましになってきたような気がしますが、性格は治らないと思っています。
→ときさん、ときさんは、ココロのどこかで、夫を、自分の思い通りに動かしたい?みたいな感覚がないかな?文章を読んでいると、なんだか、夫をコントロールしようとしているような印象を受けてしまったんですね。間違っていたら、ごめんなさいね。気にしないでくださいね。

ときさん、人の性格って、ひとつじゃないから、いいところ、いやなところ、ステキなところ、イマイチなところ、などなど、さまざまな面をもっているんですね。そして、どの部分に目を向けるかによって、人への評価って、全然変わってくるんですね。

ときさんは、夫のイヤな面に、少々目が向きすぎちゃってるかな。

きっと、ときさんは、夫のため、産まれてくる子供のために、仲良くしたいと思って、こうやって相談してくるような、ステキな奥様だから、夫も優しくて良い夫なんじゃないかな。

ときさん、夫から心配されすぎると、どう感じるかな?なんだか信頼されてないように感じない?

でもね、
ときさんから、散々言われて、性格を直そうとされている夫って、どう感じているのかな?

ときさん、夫が気を遣いすぎちゃうのは、もしかしたら、ときさんに好かれようと、過度に気を遣っているんじゃないかな?

夫が不機嫌な顔をしているのは、ときさんもちょっとだけ、不機嫌な顔をしていたから、つられちゃったんじゃないかな?

ときさん、ときさんと夫は似ている。こんなことを勝手に感じちゃいました。夫は何だかさみしそう?そして、ときさんもホンネはさみしそう?

何となくですが、おふたりから、幼少期のさみしさみたいなものを感じたんですね。

ときさん、父親を嫌いになりたい子供っていないんですね。夫も本心では嫌いになんてなりたくないはず。母親にだってほめられなくてもいいから、否定されたくなかったんだと思うんですね。

だからね、
ときさんは、夫のこと、大切にしてあげてほしいな。

そしたらね、
夫は絶対、ときさんを一生大切にしてくれるはずだよ。そして、ときさん、夫を信じてついていって大丈夫だよ!って私は感じています。

ときさん、夫と産まれてくる子供さんと、仲良くしてね。そして、あったかい家庭作ってね。ときさんなら、絶対できるよ!ず~~~~~っと、応援しています



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122
・ウィルコム 07055602829

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2012チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
『家族』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男性の離婚相談事例:妻の浮... | トップ | 離婚 夫婦の悩み相談:モラハ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます。 (とき)
2012-04-04 20:48:13
先生、今回はありがとうございました。涙しながら読んでました。少しほっとして、大丈夫、頑張ろうという気持ちにもなってきました。
確かに、夫と私は似ているとふと思ったことがあります。私も不安が強い方だと思います。
夫は父親から怒られて育ち、母親はとてもいい人ですが、そんな環境に参ってしまったのか育児ノイローゼになったこともあったようです。
ですので、先生の言うように、幼少期はつらい思いをたくさんしてきたのだと思っています。
私は両親共働きで、生後2ヶ月で祖父母に主に見てもらっていました。でも、両親とも愛して育ててくれたと思っています。
私の母親は両親(私の祖父母)からあまり可愛がってもらえなかったという思いが強いようです。
私の両親は私の夫に対して、神経質で付き合いづらい人という感想を持っており、常に生まれてくる子供の事を心配しています。そのこともあって、余計に私も辛いです。
先生の言うように、私は理想の夫像というのがあって(大らかで優しくて何でもしてくれて・・・いないですかね)、それを夫に求めようとしていることもあるかもしれません。夫の反発を受けて少しずつ自分の癖にも気づいてきたところです。ただ、やはり夫の神経質さには疲れることがあるのです。

また、悩んでどうしようもなくなった時は、電話相談に申し込みをさせて頂きます。お忙しい中、本当にありがとうございました。
ときさんへ (夫婦問題カウンセラー小林美智子)
2012-04-05 07:35:37
コメントありがとうございます。

公開が遅くなってしまい、ごめんなさいね。
ときさんのコメント、とっても重要なので、
8日の日曜日に、ブログ内で紹介させていただき、
メッセージを書かせてくださいね。

よろしくお願いします。

小林美智子

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。