離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:アルコール依存症の夫との離婚...思いを断ち切れません

2010-05-20 07:28:34 | 依存症(ゲーム・借金・酒など)の相談事例
★アルコール依存症の夫との離婚...思いを断ち切れません


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、らるさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】らるさんより
らると申します。よろしくお願いします。

25年間元夫のアルコール依存による暴言と無視に耐え、姑の嫁いびり(死語)でしょうか?つらい日々こらえましたが、別居1年2カ月を経て4月に離婚しました。

別居と同時に不眠 落ち込みがひどく働ける状態ではなく心療内科に通院中です。離婚成立後は頭痛と意識朦朧の状態が続き、弁護士には心身が緩んだ状態といわれました。

私自身離婚後は元気になれると思っていました。元夫の家族はお金だけが大事な人達で、鬱状態で衰弱している元夫は相談相手もなく、それでも私の心の病の原因は自分であるからと離婚を決意し十分なお金を渡してくれました。

酒煙草はきっぱりやめる。別居して1年で信じてくれとは言わない。10年後の自分を見てほしいと言われました。

今倒れる寸前の体で自営の仕事を続けられるのは、私の存在だけを希望にがんばれるので、どうしても苦しいときの相談相手になってほしいと言われました。赤字ぎりぎりの自営の仕事でも、親に生活費を渡していると言っていました。困らないお金を持っていても、お金に執着する元姑はうけとるんです。

夫としては見られないけれど、元家族としての思いは私に断ち切れません。私49歳元夫55歳です。私が元気になるには、この人を完全に断ち切るべきなのか、アドバイスお願いいたします。

【アドバイス】らるさんへ
らるさん、25年間お疲れ様でした。離婚という区切りをつけるのに、相当悩みさぞかし勇気がいったことでしょう。でも形の上では離婚という形で、キッチリ区切りをおつけになられた。一歩前進しましたね。らるさんが前を向いていけるようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■25年間元夫のアルコール依存による暴言と無視に耐え、姑の嫁いびり(死語)でしょうか?
→25年とひとくちに言っても、とても長い年月でしたね。さぞかしいろいろな出来事を体験なさったと思います。ココロに区切りがつけられないようでしたら、今までを振り返って25年間を記録して、じっくり振り返ってみてはいかがでしょうか。書き出すことで気持ちの整理ができることもあります。ただ書き出すことがストレスになったり、気分が悪くなるようでしたら、即やめてくださいね。

■別居と同時に不眠 落ち込みがひどく働ける状態ではなく心療内科に通院中です。
→今までの心労が一気に出てしまったような気がします。らるさん、今まで頑張ってきたんですから、少しひとやすみしてもいいんじゃないかな。長い人生、突き進むこともあれば、ひとやすみすることもありですよ☆

■元夫の家族はお金だけが大事な人達で、鬱状態で衰弱している元夫は相談相手もなく、それでも私の心の病の原因は自分であるからと離婚を決意し十分なお金を渡してくれました。
→元夫は、最後に「オトコ」をみせてくれましたね。

■赤字ぎりぎりの自営の仕事でも、親に生活費を渡していると言っていました。困らないお金を持っていても、お金に執着する元姑はうけとるんです。
→らるさん、お金に困っていない親に生活費を渡すのも元夫が選択した行動です。元夫と親との関係がどんな関係かはわかりませんが、結局はこの生活は夫が選んだ生活でもあります。

質問の回答
■夫としては見られないけれど、元家族としての思いは私に断ち切れません。私49歳元夫55歳です。私が元気になるには、この人を完全に断ち切るべきなのか、アドバイスお願いいたします。
→らるさん、25年間も一緒にいたらやはり情が残るのは当たり前です。断ち切らなければと思えば思うほど、罪悪感のようなものが出てきて断ち切ることなどできないと感じます。

らるさんの今までの人生の半分を占める25年間の思い出をすぐに断ち切る必要はないと感じます。断ち切ろうとすると逆にスイッチが入ってしまうような気がします。ひとやすみしながら少しのんびりしましょうか。そのうち少しずつ記憶が薄れてくるはずですよ。

■酒煙草はきっぱりやめる。別居して1年で信じてくれとは言わない。10年後の自分を見てほしいと言われました。
→らるさん、元夫を信じる信じないではなく、「ご縁」があったらまた再婚すればいいじゃないですか。あまり先々のことを考えずに、どうぞ「今」を感じて、「今」を大切に過ごしてみてはいかがでしょうか。

らるさんは、今現在25年間にできなかったことをひとつずつ実行できる環境にいます。今まで元夫や姑中心の生活を送ってきたと思います。これからは自分のための生活をちょっとだけ楽しんじゃいましょうか。見方を変えると人生って意外と楽しいですよ。25年間本当にお疲れさまでした。堂々とひとやすみしちゃって下さい。いつまでも応援しています

★他の相談事例を読む

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯携帯 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談事例:夫の浮気~話... | トップ | 離婚相談事例:あーいえばこ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました。 (なん)
2010-05-20 13:17:27
5月17日に解答していただいた者です。ありがとうございました。

何だか涙が止まらなかったです。

折角ご指摘くださいましたが、私はしっかり者ではなく、何かを決める事に自信がないタイプです。

ただ主人は、その私よりもしっかりしていません。
なので、私が必然的にしっかりしないといけなかったのです。
しっかりしなくてはいけないのに、出来ない自分にストレスを感じていました。
どちらが悪いと言う訳でなく、お互いに補完しあえる組み合わせではなかったのですね。
自分でも分かってはいたのですが、人から言っていただくと悲しくなったのは、それでも主人の事が好きだからです。

離婚するにしても、フルで働ける程の体力を回復してからになりますので、しばらくは養生しまして、心身共に元気になったときに、また考えたいと思います。
相談に乗っていただきまして、本当にありがとうございました。
ご回答ありがとうございました (らる)
2010-05-20 19:07:26
貴重なアドバイスいただき、本当にうれしいです。
今を大事に生きていきます。
離れてみて、つらい生活だったとしみじみ感じています。感覚を麻痺させて限界を超えた我慢をしていました。
もう恐怖や緊張をしなくてもいいんだよと、自分に言い聞かせても感情が麻痺しているようです。
お言葉を何度も読み返し、励みにさせていただきます。ありがとうございました。
らるさんへ (夫婦コンサルタント小林美智子)
2010-05-21 06:46:32
コメントありがとうございます。

らるさん、焦らないでゆっくり...ね☆
なんさんへ (夫婦コンサルタント小林美智子)
2010-05-21 06:58:21
コメントありがとうございます。

文面だけのアドバイスですので
あまり気にしないで下さいね。

まずは、なんさんが元気になって下さいね。
元気があれば何でもできる~~
ですよ☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。