離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

【夫婦の悩み無料相談】気難しい夫からの暴言・暴力~夫の定年~これでよかったのか?悩んでいます

2011-10-01 12:29:33 | その他の離婚相談事例
夫婦の悩み相談やカウンセリングは身近な存在です!


川崎の夫婦問題相談チェンジ☆夫婦問題カウンセラー小林美智子です
勝手気ままに書いているブログを、いつもお読みいただきありがとうございます。感謝です☆

小林美智子からのお願い、クリックしてくれると、嬉しいです
人気ブログランキング blogramランキング

小林美智子のおすすめ記事
夫婦問題カウンセラー小林美智子の生い立ち~この仕事を選んだキッカケまで
夫婦仲良くするために夫の心得☆妻の心得…おすすめ記事特集
夫婦関係に悩んだら…無料相談活用法

相談をお考えの方へ
相談案内(夫婦問題相談チェンジでお取り扱いしている相談一覧)
面談(女性相談) 面談(男性相談) 電話相談 
夫婦の悩み相談携帯サイト(携帯でご覧の方へ)

ブログ内での無料相談(現在無料相談はこちらだけになります)
ニックネームと相談内容をメールにてお送りください。
PCメルアド info●soudan-change.com(●を@に変えて下さいね)
携帯メルアド soudan4122-koba●ezweb.ne.jp(●を@に変えて下さいね)
【必ずお読み下さい】あなたのPCメール→私の携帯メールは、届かない設定に、なっています。PCメール→PCメール、携帯メール→携帯メールで、やり取り願います。届いたメールには、必ず、お返事しています。

*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*..........*


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、キラキラさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】キラキラさんより
夫、60代、私50代です。

夫は気難しく、ちょっとした事で切れて怒り出し、暴言を吐いたり、時には暴力もあります。(特に、お酒が入っているとひどいです)

現在、娘の結婚話に問題点があり、娘の了解を得て、私は義理の姉に相談をしておりました。昨晩、夫に「来月の法事で、あなたの兄弟には、この事は黙っておいてね」と言った所「自分の身内には言って、こちらの身内に言うなとはどういう事か」と怒り始め、暴言、暴力を浴びせられました。

先程は、お酒を飲んで、また暴言、暴力でした。今日は大学生の息子が居たので、部屋から出て来て「どうして暴力をふるうのか、いくら腹が立ってもおかしいのではないか」と言ってくれましたが、息子にまで手をあげようとしたので、私が止めました。

7年ほど前、夫がリストラされ、私に対して暴言を吐き続け、私は離婚を決意しました。しかし、会社から提示された再就職先は、夫婦住み込みの仕事だった為、離婚することになれば、夫は会社を辞めなければならなくなり、「ちゃんと定年まで勤め上げさせてあげるのが私の努めではないか。ここで離婚したら後悔するかもしれない」と考え、私は断腸の思いで仕事を辞めました。夫婦住み込みの仕事は大変でしたが、なんとか夫も定年を迎えることが出来ました。

暴言、暴力は、止む事はなく、その度に、7年前の私のあの辛い決断は何だったのだろうかと思います。果たしてあれで良かったのか、夫に無事定年を迎えさせるという私の自己満足だったのかと思うのです。

【アドバイス】キラキラさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。キラキラさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■夫は気難しく、ちょっとした事で切れて怒り出し、暴言を吐いたり、時には暴力もあります。(特に、お酒が入っているとひどいです)
→そうですか。夫の暴力や暴言は、ず~っと、続いているんですね。

■現在、娘の結婚話に問題点があり、娘の了解を得て、私は義理の姉に相談をしておりました。
→娘さんの結婚話の問題点が、どんなものかはわかりませんが、デキの悪い父親(失礼)を見て育った娘って、意外と、デキの悪い男性を選んでしまう傾向があるんですね(この辺は、私の勝手な想像です。間違っていたら、ごめんなさい)

■昨晩、夫に「来月の法事で、あなたの兄弟には、この事は黙っておいてね」と言った所「自分の身内には言って、こちらの身内に言うなとはどういう事か」と怒り始め、暴言、暴力を浴びせられました。
→なんだか、夫は、キラキラさんに、当たりたくて、当たる出来事を、見つけているみたいなところがあるのかな?上記のようなことって、別に、暴言や暴力を受けるような、話じゃないんじゃないかな。

■先程は、お酒を飲んで、また暴言、暴力でした。今日は大学生の息子が居たので、部屋から出て来て「どうして暴力をふるうのか、いくら腹が立ってもおかしいのではないか」と言ってくれましたが、息子にまで手をあげようとしたので、私が止めました。
→キラキラさんは、今まで、何もかも、自分で、どうにかしなくちゃ!って、思ってきたのかな?

■7年ほど前、夫がリストラされ、私に対して暴言を吐き続け、私は離婚を決意しました。しかし、会社から提示された再就職先は、夫婦住み込みの仕事だった為、離婚することになれば、夫は会社を辞めなければならなくなり、「ちゃんと定年まで勤め上げさせてあげるのが私の努めではないか。ここで離婚したら後悔するかもしれない」と考え、私は断腸の思いで仕事を辞めました。夫婦住み込みの仕事は大変でしたが、なんとか夫も定年を迎えることが出来ました。
→キラキラさんは、夫のために離婚を諦め、夫のために仕事をやめ、夫のために住み込みの仕事を、なさってきたんですね。

質問の回答
■暴言、暴力は、止む事はなく、その度に、7年前の私のあの辛い決断は何だったのだろうかと思います。果たしてあれで良かったのか、夫に無事定年を迎えさせるという私の自己満足だったのかと思うのです。
→キラキラさん、キラキラさんは、夫のため、子供のためと、思い、一生懸命、生きてきたんですね。そして、どんなに、一生懸命、尽くしてきても、何も変らなかったし、今となっては、今までの生き方を、後悔し始めているのかな。

キラキラさん、夫の暴力と暴言、さぞかし、怖かったでしょうね。そして、辛い結婚生活でしたね。でも、今まで、よく頑張ってきました。お疲れ様でした。まずは、夫の定年ということで、一区切りできたので、今まで頑張ってきた自分を、充分、ほめちゃいましょうよ。

さて、ココからは、私の、個人的見解が、強く入ります。間違っていたら、何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。その際は、ご容赦ください。

でもね、キラキラさん、
今までの、人生は、キラキラさんの選択なんですね。

そして、その選択に、翻弄されてしまったのが、紛れもなく、子供さんです。子供さんのためにも…ココロのどこかで、このような想いもあったと、思います。ただ、キラキラさんにとっての、夫の暴力・暴言って、怖いことだったと思いますが、子供さんにとっての、父親の暴力・暴言は、キラキラさん以上に、とてつもなく、怖く、不安で、憂鬱だったんじゃないかな。

キラキラさんが、選んだ生活に従うことしかできないのが、子供さんなんですね。

キラキラさん、今までのことを、責めているのではありません。今までのことが、間違っていると言っているのではありません。過去は過去で、もう、どうしょもないんですね。

でもね、キラキラさん、
これからのことは、自由に、決められますよ。

子供さんも、手がかからない年齢になったので、キラキラさん自身が、少しでもラクに、少しでも穏やかに、過ごせるよな、環境作りを、キチンとしていきましょうよ。そうじゃないと、子供さんだって、心配で、家から離れられなくなっちゃいますよ。

キラキラさん、このままの生活を、いつまで、続けますか?
ポイントは、この一点だけです。

そして、今の生活を、変えることができる人は、キラキラさんだけです。夫は、誰が何を言っても、きっと、言うこときかないんじゃないかな。

私の言うことだって、きかないから、困っているのよ!
こんな声が、聞こえてきそうですね。

でもね、キラキラさん、
そうなると、今の生活を、ずっと、続けていくことになっちゃうんですね。

夫の暴言・暴力って、ドンドン、エスカレートしていったんじゃないかな?男性って、元々、女性から何も言われなければ、このままで大丈夫!って、思ってしまうような傾向があるんですね。

夫は、自分の思い通りの生活を、ずっと、送れてきました。これからも、それを望み、また、そうなることが、当たり前だと、思っているんじゃないかな。

でも、それじゃ、キラキラさんが、困ってしまいますよね。じゃあ、どうしたらいいのか?

どうしたらいいのか?ということを、考えるよりも、このままの生活を変える!っていう、キラキラさんの強い意志が、持てるか持てないかが、第一歩だと感じます。

そして、この想いが、持てたら、断酒やDV被害者の会などなど、情報を集めて、専門家の力を借りるなどして、少しずつ、対処できるのであれば、対処していけばいいし、やってもやってもダメだったら、離れるという選択肢も出てきます。

キラキラさん、今が、人生の重要な節目だと感じます。どうぞ、後悔なさらない人生を、歩むために、自分に何ができるのか?本気で検討なさってみてくださいね。応援しています


夫婦問題カウンセラー小林美智子



相談をお考えの方へ
相談は3回くらい受けていただくと、解決の糸口がみつかる可能性が高いです。悩んでおられる方、どうぞカウンセラーという第三者の活用もぜひ前向きにご検討下さい。

~面談と電話相談がございます~

男性の離婚相談PCサイト
女性の離婚相談PCサイト
離婚相談携帯サイト

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

小林美智子からのお願い、クリックしてくれると、嬉しいです
人気ブログランキング blogramランキング

このブログを読んで、少しでも役に立ったと思われたあなた…周りの方に、是非おすすめ下さいね


☆………★………☆………★………☆………★

いつもお読みいただき、ありがとうございます。このブログに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、管理者の個人的な見解も含まれております。記載事項に関し管理者は一切の責任を負いません。どうぞご了承下さい。

【夫婦問題相談チェンジ】小林美智子
電話:044-211-5622 / 080-5679-5503

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★


アクセス解析




『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【無料相談:夫婦の悩み&離... | トップ | 【10/15銀座:キラナビ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。