離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」

2016-04-20 09:33:15 | 今すぐできる!夫婦の危険度チェック
★夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」


バツイチ同士の再婚〜離婚危機〜夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


妻が離婚を決めるまでの「12のステップ」はこちらをクリックすると読めます!

夫婦関係に関する、夫と妻の感覚的な違いを、ステップごとにわかりやすく、夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」としてお伝えしますね。ただ、あくまでも個人的見解が強く入りますので、参考程度にお読み下さいね。

◆第1ステップ
・妻は、良い夫婦関係を作りたいから、ホンのちょっと文句や小言を言う

・夫は、妻からの話を、些細な出来事として、とりあえず受け答えする


◆第2ステップ
・妻は、まだわかってないと感じて、やんわり文句や小言を言う

・夫は、妻の話を、文句や小言と感じて、めんどうだから、聞き流す


◆第3ステップ
・妻は、何回言ってもわかってもらえないことに、少々腹を立て、キツめに文句や小言を言うようになる

・夫は、妻の文句や小言を押し付けと感じて、言われたくないから、少々不機嫌そうになる


◆第4ステップ
・妻は、夫から否定されたように感じるのと共に、わかってもらえていないと思って、責め口調で言うようになる

・夫は、妻の文句や小言に対して限界になり、自分の意見を言う→大きな口喧嘩になることもある


◆第5ステップ
・妻は、夫が、逃げたり避けたりしているように感じて、わからせなきゃ!と思い、より責め口調になったり、不機嫌な態度でわからせようとする

・夫は、妻に責められたくないし、いちいち聞くのが面倒になり、口数が減る

*ココで普通に接することができればベストだが…


◆第6ステップ
・妻は、避けられてることがイヤで責めてしまったり、でも、争いは避けたいと我慢したり、どうにか気づいてもらいたい想いで、不機嫌な態度や無口になったりしながら、同じようなことを繰り返してしまう

・夫は、妻にまた、同じようなことを言われたり、不機嫌な行動や態度をとられると、もうこれ以上は言わないと相手にしなくなり、なかば、あきらめる(自分がこう言ったら、こう返ってくるだろうとわかっているから言わなくなる)


◆第7ステップ
・妻は、どうしていいのかわからず、でも、まだ、わかってもらいたい気持ちがあきらめられない

・夫は、しゃべらなくなるし、目を合わさなくなるし、適当な空返事をする(顔を見ると会話になるために避ける。相手にしたくないし、喧嘩もしたくない)


◆第8ステップ
・夫は、家で食事を作らなくていいと言い、自分で買ってきたものを自室で食べるか、外食するようになる(妻の作ったものは食べる気がしないし、恩着せがましくされるのがイヤだと感じることもある)

・妻は、この辺で、少々反省するが、どうしていいのかわからず、途方にくれてしまう。この辺で、相談してくる女性も多いです。

*この辺までに、夫と冷静に話せると、話はまとまりやすい


◆第9ステップ
・夫は、妻が寝静まった頃帰宅するようになる(遅く帰ってきて、朝早く出るようになる。愛情がだんだん薄れてくる)

・妻は、夫が帰宅するまで起きていたほうがいいのか、夫が帰宅したときどんな態度をとったらいいのかわからず、困ってしまう。

*この辺から、浮気や不倫の可能性がでてくる


◆第10ステップ
・夫は、外泊などが増えたり、着替えるためだけにたまに帰る。もしくは、ただ寝るためだけに帰る。

・妻は、夫の浮気を疑い出すが、どんなふうに対処したらいいのかわからない。


◆第11ステップ
・夫は、別居の提案をする(別居=離婚前提の場合もある)

・妻は、愕然として、ものすごいショックを受ける。ココで、このままじゃどうにもならないと悟り、本気でどうにかしようと思う。この辺で相談してくる女性も多いです。


◆第12ステップ
・夫は、離婚を決断する

・妻は、決断できずに相談してくる

注意事項:妻の文句や小言というのは、あくまでも男性側からみた感覚です。女性側からみると、文句や小言ではなく、夫婦関係を良くするために“わかってもらいたい想い”です

夫婦の関係性や状況によっては、個人差がありますし、いきなり、2段越え、3段越えするような場合もありますが、だいたい、こんな流れになる傾向があります。

また、男性は、仕事に支障が出始めたような場合、子供さんへ悪影響が出始めたような場合、離婚を視野にいれはじめます。

第5ステップあたりまでに、少し冷静になり、普通に接することができれば、悪化することは避けられます。

第6ステップあたりから、お互いに緊張感が出てきたり、どうしていいのかが、よりわからなくなってきてしまいます。

せめて、第8ステップまでに、どうにかできると、話はまとまりやすいです。

そして、第11ステップ・第12ステップでの相談も、結構多いんですね。

でもね、あなたが、今、第11ステップ・第12ステップでも、あきらめないで!

っていうか、何もしないで、あきらめたら、後悔が残るよ。



カウンセリングってね、もちろん、夫婦修復を目指して、いろんなアドバイスをさせていただきますが、それだけじゃないんですね。

・離婚したくなくても、どうしても受け入れなきゃならない場合もあります
・離婚したくなくても、離婚したほうが良い場合もあります

逆に、

・離婚してもいいや!って思っていても、離婚するにはもったいない夫もいます
・離婚しかない!って思っていても、見方を変えればうまくいく場合もあります

まさに、ケースバイケースなんですね。

ただ、夫婦関係が悪くなれば悪くなるほど、人ってなぜか頑張っちゃうの。

でもね、その頑張る方向性、間違ってる場合もあるよ^^

そして、どんなに頑張っても、方向性が間違っている場合は逆効果になってしまいます。

あなたが良かれと思って頑張ってること、大丈夫?

・頑張ってるのに結果が出ないと感じてるあなた
・なんか行き詰ってしまって、どうしていいのかわからなくなってしまったあなた
・なんとなく違うような気がしているあなた
・今の生活をどうにか改善したいあなた
・ココロもカラダも限界を感じているあなた

今、あなたが、やること、ちゃんとありますよ〜^^

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!女性のためのお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。
固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

現在無料相談はお受けしておりません

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

問い合わせフォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫婦喧嘩 に疲れて 夫婦の話し合... | トップ | 5カ月前に「未練はない」と言っ... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
12のステップ・よくわかりました! (みーや)
2016-03-05 08:34:08
夫が離婚を決めるまでの12ステップ、全くそのとおりでした。
凄くピッタリと心当たりがあります。
私は最後の12ステップまできています。
夫は「破綻している」と常に言っています。

色々読ませていただいて、先ずは自分を大事に生きていきたいと思います。今はちょっと夫を視野からはずして、話し合いも事務的にしようと思います。

先程まで自分を変えないといけないと思っていましたが、変えなくてもそのままでも良いということが心に残りました。

先ずは自分の気持ちを大切にしたらきっと違う背景が見えるのですね。
それで、自然にできることからすれば良いのだなと思いました。

良い記事に出会えて良かったです♪

前の私に戻って自分を幸せにしたいと思います。ありがとうございましたU+203C

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。