離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 夫婦の悩み相談:嫁が里帰り出産として実家に戻ったまま、帰ってきません。アドバイスお願いします

2011-12-10 10:14:23 | 男性からの離婚相談事例
★男性からの相談:嫁が里帰り出産として実家に戻ったまま、帰ってきません。アドバイスお願いします


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、こうすけさん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】こうすけさんより
小林美智子さま、はじめまして。

自分 :28歳
奥さん:31歳
子供 :1歳

2010年1月から、嫁が里帰り出産として実家に戻ったまま、帰ってこない状況が続いています。原因は、東日本大震災による福島第一原発の放射能被害から少しでも離れていたいということです。

※嫁の実家は関西。それまでは、私と嫁の2人で私の実家がある神奈川に住んでいました。

現在、私はサラリーマンと父親の家業という兼業の働き方です。ゆくゆくは、私も父も家業を継ぐという認識で一致しています。

しかし、嫁の要望は「関西に転勤または転職して来て欲しい。それ以外は、3人で一緒に住むことはできない。」という一点張りで、毎日の議論は平行線のままです。

※関西にはサラリーマンとして働いている会社での支社があります。しかし、過去に関西転勤を経験しており、2度目というのはほぼ可能性として無い旨を、上司から通達されてしまいました。

一度は、何もかもを捨てて大阪に行くことを考えましたが、この2年近く離れ離れの状態であって私に対しての思いやりは薄く我を通す様子や、義両親の私に対しての冷遇という状況を判断すると、これまで積み重ねた大きなものを断ち切ってまで関西に行くよりも新しいパートナーを探したほうがより建設的であるという結論に至りました。

この結論は必ずしも、満足のいくものではありませんが何かご指摘などいただけたらと思っております。

乱文を書き連ねてしまい、失礼いたしました。メールという文字の羅列の中でうまく状況を伝えることが難しかったですが、アドバイスを頂けたらと思います。

※小林さまとの、直接の面談についても検討をしている段階です。

日々お忙しい中、恐れ入りますがよろしくお願いいたします。

【アドバイス】こうすけさんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。こうすけさんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■2010年1月から、嫁が里帰り出産として実家に戻ったまま、帰ってこない状況が続いています。
→こうすけさんの妻は、2010年の1月から、実家に戻ったままなんですね。ということは、震災前から、実家に帰って戻ってこないという状況なんですね。

こうすけさん、震災前には、どんな話し合いをして、どんな状況だったのかな?

そしてね、
妻が実家に戻って帰ってこないという問題と、原発の問題って、切り離して、考えた方がいいんじゃないかな?

■原因は、東日本大震災による福島第一原発の放射能被害から少しでも離れていたいということです。
→う~ん。確かに、子供さんがいる家庭にとって、原発に対する不安や心配って、とっても、大きいと思います。ただ、こうすけさん夫婦の問題は、震災前から、はじまっていたんじゃないかな?

■※嫁の実家は関西。それまでは、私と嫁の2人で私の実家がある神奈川に住んでいました。現在、私はサラリーマンと父親の家業という兼業の働き方です。ゆくゆくは、私も父も家業を継ぐという認識で一致しています。
→妻は、神奈川で暮らすこと、そして、こうすけさんが、実家を継ぐということを、どう感じていたのかな?

■しかし、嫁の要望は「関西に転勤または転職して来て欲しい。それ以外は、3人で一緒に住むことはできない。」という一点張りで、毎日の議論は平行線のままです。
→う~ん。妻は、関西以外での、生活が考えられない。ということですね。

質問の回答
■一度は、何もかもを捨てて大阪に行くことを考えましたが、この2年近く離れ離れの状態であって私に対しての思いやりは薄く我を通す様子や、義両親の私に対しての冷遇という状況を判断すると、これまで積み重ねた大きなものを断ち切ってまで関西に行くよりも新しいパートナーを探したほうがより建設的であるという結論に至りました。
→こうすけさん、こうすけさんは、約2年間、妻子と離れ離れになって、いろいろ悩んできたんですね。

こうすけさんのご両親とこうすけさんは、家業を継ぐという認識で、一致していますよね。ところで、こうすけさんのご両親は、今回の出来事を、どう感じているのかな?

ココから先は、個人的見解が、強く入ります。間違っていたら、何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。その際は、ご容赦ください。

妻が、実家依存なのか、どうか、正直、そこまではよくわかりません。ただ、今回、1番気になったのが、

・妻の私に対しての思いやりは薄く我を通す様子や、
・義両親の私に対しての冷遇という状況を判断すると、
この辺なんですね。

現況でも、(こうすけさん)対(妻と妻の両親)という、図式が出来上がってしまっているので、こうすけさんが、関西に行ったとして、うまくやっていけるかどうか、少々、心配しています。

私たちが生きてく人間関係の中で、夫婦関係って、たぶん、1番難しい関係だと思うんですね。そして、プラスアルファ、とっても長い関係ですよね。

そんな中で、夫婦にとって、最低限、何が必要かって、聞かれたら、私は「譲り合い」だと、思っています。そして、譲り合いながら、普通に話しができる。コレができないと、夫婦間って、必ず、ひずみがでてきてしまいます。

なぜか?

私たちは、日々、生きていく中で、バランスって、すごく重要だと思うんですね。例えば、日々の中で、
・我を通す人
・譲る人
この関係が、固定化されてしまうと、我を通す人は、どんどんエスカレートしてしまうし、譲る人は、どんどんストレスを溜め込んでしまうことに、なる可能性が、とっても高いんですね。

こうすけさん、こうすけさんは、今までの2年間、いろいろなことを感じ、いろいろなことを悩んだんだと思うんですね。でも、もういいんじゃないかな。

確かに、子供さんのことを、考えると、非常に、いたたまれない想いもあるとは、思います。ただね、このままの生活を、続けていても、幸せになる人って、いないんじゃないかな?

■この結論は必ずしも、満足のいくものではありませんが何かご指摘などいただけたらと思っております。
→こうすけさん、すべてがうまくいく、解決策って、実はありそうでないんですね。そう考えていくと、各々が、自分の幸せのための決断をするしかないんじゃないかな?

妻は、関西で暮らすことを望み、こうすけさんは、神奈川で暮らすことを、決断した。決断って、正解・不正解を決めることではありません。

だからね、
私は、こうすけさんの決断を、ココロから応援しています。こうすけさん、自分を信じて大丈夫だよ。ファイトです



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・au携帯 08056795503
・ソフトバンク携帯 08065184122
・ウィルコム 07055602829

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2011チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談事例:SM夫!?と... | トップ | 離婚相談事例:2年前の夫の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。