離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚 相談事例:初めての育児、なかなか帰ってこない旦那に脅しの離婚届~夫の不倫発覚~別居!どうすれば

2015-12-05 17:49:46 | 夫の浮気 不倫
★初めての育児、なかなか帰ってこない旦那に脅しの離婚届~夫の不倫発覚~別居!どうすれば?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング あなたのクリックで順位があがります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

はじめまして、Hといいます。私36歳、旦那26歳です。

交際期間3年半で入籍。2年後に待望の子供(現在1歳)を出産し、車で1分ちょっとの私の実家に里帰りしてました。

産前産後から旦那の態度?様子?がなんだかおかしいと、わけがわからないワサワサと、慣れない育児でイライラとで泣いてました。

今となったら、旦那の気持ちが離れていってることを感じ取っていたのかもしれませんが、その時は気付かず。

なかなか帰ってこない旦那と喧嘩し、このままでは家族としてやっていけない!っとなかば脅しで離婚届を渡してしまいました(1年前)今となれば後悔ですが…

その時の旦那は『仕事が楽しくなったから、仕事だけやっていたい、Hにたいしての気持ちがない、別れてもいいと思う』っと…

産後2ヶ月の子供を抱いて私は『1年頑張ってみようとも思わないの?』っと聞いてました。

一度帰った旦那から夜中に『もう一度3人でやってみよう』っと返事が来て、新居に引っ越しましたが、気持ちが無いと言われどう接したらいいのかわからずギクシャク、旦那の帰りは相変わらず遅く…

親としてはやっていくけど、夫婦としては無理と言われたり…

私が産後うつもあるのかと思い産院に相談してカウンセリングも受け始めました。

その間も色々話し合うなかで女の影を感じるようになり、好きな人でも出来たのか?と聞くと、そうゆうことにしといて。っと…

今から残業と言ってた頃なんとなく感じたものがあり、旦那が寝たあと財布を見ると、高速の領収書が。残業と言った時間から家と反対の方に乗ってました。

それからケータイや財布を調べると不倫が発覚。見たことは言わず問い詰めると認め一緒になりたいと言ってるっと。

その後、女がTwitterにいろいろ呟いているのを発見。

子供が産まれる事も知っていて『人のものだから欲しい』っと。遠距離なのか、5年待たないといけない元カレが居るけど、待っている間は何してもいい!っと。

子供の誕生日に仕事と言われていたので、朝からおかしかったのをギリギリまで我慢して夕方に連絡したのに、その日は女とデート。

入院中泊まれるっと喜んでいた人が1泊もしてくれないと思ったら、女とホテルに行っていた事も判明。頭が真っ白になりました。

旦那と女のメールも下ネタ満載から、私の陰口(二人の間で私は『嫁様』呼ばわりでした)

子供も産まれて幸せだと周りにみられているけど、そうじゃない。

職場の先輩に、もう嫁は抱きたいと思えないって相談した。二人の未来の為にコツコツと不仲をアピールしてるよっと、そんな事されてるなんてわからないまま、私はその頃に職場の人に会ってます。今思うとゾッとします。

旦那は一度は子供の為に居ると言っていましたが、女とキレイになって迎えにいくと約束したと言い、Hの事は今までみたいに好きにはなれないと。

去年末から別居。

旦那が実家に戻っていて、旦那の母が通帳を置いていかせてくれていて、子供と二人どうにか暮らせてはいます。

女には慰謝料の請求してますが、離婚するまで払わないと言われ、旦那は離婚しか考えていないと。

今は月に2万のお小遣いを取りにきたり、足りないときに取りに来たりします。

先日とうとう離婚届を書いて持ってきてました。

今、自分で振り返ってみても、なぜここまでされて離婚に踏み込めないのか…自分の気持ちがわからなくて困ってます。

こんな事する人と思わなかった。こんな事したのは私のせいだ!っと結婚してから愛を感じなかった!っと言われていて、私のせいなのか?っとずっと自分を責めています…

今は会えばお互いに傷付け合うだけで会うのも辛いです。

読んでくださりありがとうございます。間はしょってますが…よろしくお願いいたしますm(_ _)m

(Hさん 36歳女性)



【小林美智子からのアドバイス】

●産前産後から旦那の態度?様子?がなんだかおかしいと、わけがわからないワサワサと、慣れない育児でイライラとで泣いてました。
→Hさん、可愛い子供さんを授かったのに・・・いろいろな想いで泣いてたんですね。Hさん、不安だったし悲しかったね。


●なかなか帰ってこない旦那と喧嘩し、このままでは家族としてやっていけない!っとなかば脅しで離婚届を渡してしまいました(1年前)今となれば後悔ですが…
→そっか。Hさんは、自分の想いや子供さんのことをちゃんと考えてほしくて、脅しで離婚届を渡しちゃったんですね。そして、すっごく後悔しているんですね。


●それからケータイや財布を調べると不倫が発覚。見たことは言わず問い詰めると認め一緒になりたいと言ってるっと。
→そうですか。Hさん、すっごくショックだったと思うけど、旦那さんがワケわかんないこと言ってる理由がわかってよかったのかもしれませんね。


●旦那が実家に戻っていて、旦那の母が通帳を置いていかせてくれていて、子供と二人どうにか暮らせてはいます。
→うんうん。ちゃんと生活できていて安心しました。


●女には慰謝料の請求してますが、離婚するまで払わないと言われ、旦那は離婚しか考えていないと。
→そっか、そんなこと言ってるんですね。


●今は月に2万のお小遣いを取りにきたり、足りないときに取りに来たりします。
→Hさん、とりあえずは、今、生活が成り立っているので、当分はこのまんまでいいんじゃないかな。


●先日とうとう離婚届を書いて持ってきてました。
→はい。とりあえず受け取っとけばいいと思うよ。


●今、自分で振り返ってみても、なぜここまでされて離婚に踏み込めないのか…自分の気持ちがわからなくて困ってます。
→Hさん、Hさんと旦那さんには、ココには書ききれないほど、いろいろな思い出や想いがあると思います。だからね、離婚に踏み込めないときは踏み込まなくていいと思うよ^^


●こんな事する人と思わなかった。こんな事したのは私のせいだ!っと結婚してから愛を感じなかった!っと言われていて、私のせいなのか?っとずっと自分を責めています…
→Hさん、旦那さんの言うこと、あんまり真に受けなくて大丈夫だよ。男性ってね、離婚したい!って思って突っ走ってる時、ワケわかんないこと言っちゃうんだよね。

あとね、自分のせいにしなくても大丈夫だよ。Hさんの中で、反省点みたいなものがあるかもしれない。でもね、反省点は、自分を責めることより、今後に活かすことにつかってね。


●今は会えばお互いに傷付け合うだけで会うのも辛いです。
→私もその通りだと思います。Hさんは疲れてるし、旦那さんは浮かれてるし、今、話し合っても平行線になってしまうから、もっともっと疲れるし、もっともっと辛くなっちゃうんじゃないかな。


●その後、女がTwitterにいろいろ呟いているのを発見。子供が産まれる事も知っていて『人のものだから欲しい』っと。遠距離なのか、5年待たないといけない元カレが居るけど、待っている間は何してもいい!っと。
→Hさん、こんなワケのわからない女性と、同じ土俵に立たないでね。

このような女性は、どこかで、夫婦関係が壊れていくのを楽しんでいるのかもしれません。Hさんより自分を選んでもらってるような気持ちに優越感を感じているだけかもしれません。

あのね、Hさん、この女性、たぶん、いや、きっと、幸せになれないと思うよ。

だってね、生き方や考え方が病的だし、おかしいもん!

こんな女性に、惑わされてる旦那さんに、がっかりしたりイライラしちゃうかもしれない。

けど、旦那さんはただ単に浮かれて、どこかでHさんに甘えちゃってるような気がするのね。

だからね、今後のことは、もうちょっと先に考えてもいいんじゃないかな。

こんな旦那イヤ!って思う時がくるかもしれない。

旦那さんが目を覚まして帰ってくるかもしれない。

どうなるのか、正直、私にもよくわかりません。

ただね、特に、今、急いでなにかを決断することないんじゃないかな。

それよりもね、旦那さんに働いてもらったお金で、子供さんと、楽しく暮らしちゃいましょっか^^

あのねHさん、女性が1番イヤがることって、なんだかわかる?

Hさんが、動じず、幸せに過ごしていることなんだよ。

そう、Hさんが反応しないことが、1番イヤなの。っていうか、つまんないの。

だからね、まずは、ド~ンと構えて、1日1日を、どうそ、楽しく大切に過ごしてくださいね♪

Hさん、ファイトです^^

Hさんの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!



メルマガ掲載後、Hさんから感想メールをいただきました。

★Hさんご本人からいただいた感想

小林先生、採用していただきありがとうございます。Hです。

文もおかしく、読み辛いのに…丁寧にお応えいただきありがとうございましたm(_ _)m

『子供の誕生日に仕事~』と書いていますが、『子供の出産の日』の間違いです。分かりにくくてすいません。

やっと子どもを授かったのに、かわいいと思えず『この子がいなかったら』と思う日すらあったあの頃の事を後悔し、写真を見ては泣けてきて、子供に意識を向けさせてもらえなかった怨みが、旦那と女に対して持ち始めているこの頃です。

先生の優しいお言葉に涙がポロポロと出てきました。。

こんな女に私は負けているのか?

こんな女に旦那は『本気』で!

こんな女との方が『これから先どんな困難も乗り越えられる』と言われて、とても情けなく思って苦しくてしかたがありませんでした。

それが、先生の『こんな女性に惑わされてる旦那にがっかりしたり、イライラしたりしちゃうかもしれない』との言葉に、しっくりきてなんだか納得しちゃってます。

・自分のせいにしなくていい
・旦那の言葉を真に受けなくていい

とっても心に染みました。。ありがとうございます。

旦那はお金を『取られてる』との意識しかなく、月々の小遣いの請求も増えていき、そんなに(渡す分)無いよ?最初の約束と違うよ?と話すと

『人のお金で贅沢して、よかったね』や『働かないの?』(妊娠中期から実家の自営業を少し手伝い、父に少し家計を援助してもらってます。)や『実家に戻れば?(アパート代浮かせろ)』……

離婚届を持ってきた時に、今は離婚しないよ。と伝えると『本当にお金が好きなんだね』など嫌みをいってきたりして…

元々財布を別(家賃、光熱費は旦那、食費、雑費は私)にしていたので、私も旦那のお金を使うことに気が引けていました。

婚姻費用をもらうようにしたらどうだ?との助言をいただいたりもし、悩んでいましたが…

小林先生のお言葉に、私は受け取って、子供との生活に使っていいんだ!っと思えるようになりそうです!

『女性と同じ土俵に立たないでね』との言葉に、目が覚めた気がします。

『Hとはもぅムリ。やっていけない。女となら、これから先どんな苦労があっても一緒に乗り越えていける』

この言葉が私の中で重く残っていたのです。なぜ私じゃダメで「あの女」なの?っと。正直、そう思ってるならさっさと一緒に生活してみれば?!って思ったりしてます。

でも、そう思いながら自分のダメな所を探して女と同じ土俵に立とうとしてるんだなっと気付きました。

私は私。人の不幸を望むような女と同じにはなりたくないし、そんな事は一生しない。そう誇りを持ちたいと思いました。

まだまだ気持ちは不安定になるかもしれませんが、先生の『ド~ンと構えて』にもハッとし、1日1日を楽しく大切に過ごすこと。これに意識を向けていきたいと思いました。

長くなってしまいましたが…少し心が軽くなりました。

あせらずゆっくり自分に向き合って、どうしたいのかわかっていけたらいいなと思いました☆

本当にありがとうございました。




Hさん、ご丁寧にメールいただきありがとうございます。

●私は私。人の不幸を望むような女と同じにはなりたくないし、そんな事は一生しない。そう誇りを持ちたいと思いました。
→Hさん、ステキ!その通りだよね。Hさん、少しずつね^^

お読みいただき、あなたはどう感じましたか?

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。ホンのひとこと、コメントなどいただけると嬉しいです^^

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
メルマガ:夫婦の心理楽にて公開無料相談をお受けしています
夫婦のお悩み一覧

★小林美智子ってこんな人!
バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事

★カウンセリングの詳細はこちらです!
男性のためのカウンセリング
女性のためのカウンセリング
カウンセリング料金

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妻から離婚!でも妻とのキョ... | トップ | 離婚 相談者さまの声:そうだ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。