離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

離婚相談事例:向上心がないノンビリ夫、尊敬できなくなってきました。元彼の方がいいのでは?

2012-03-19 17:36:58 | 夫婦喧嘩・性格の不一致の離婚相談事例
★向上心がないノンビリ夫、尊敬できなくなってきました。元彼の方がいいのでは?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


今日は、夫婦の悩み相談&離婚相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<アドバイスの前に、りす子さん・皆さんへお願い>>
文面だけに対するアドバイスとなっておりますので、私の個人的見解・間違った解釈などもたくさんあると思います。あくまでも参考程度にお読みいただき、今後のことは自分なりに判断なさって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【相談】りす子さんより
私32歳、旦那29歳、昨年4月入籍しました。秋に式をしましたが前日まで止めようか泣くまで考えてました。

私は幼少から大学まで海外育ちで、自分にも他人にも厳しい自覚があります。3カ国語を話せ転職経験もあり向上心が強い方です。旦那は優しくて温和、十代で現会社代表と会社を立ち上げずっと同じ所。国外には旅行で一週間出ただけ。前職の彼の会社で出会い付き合って4ヶ月でプロポーズされました。

受けた理由は、今まで付き合ったエリート肌の方たちと違い、ゆったり、年下、募金やボランティアなどの博愛精神が新鮮に見えたのではと思います。同棲すると、言えば手伝ってくれるし、口うるさくなく、ケチでもない。友人も両親も優しい、旦那としては最適ではと言ってくれました。

しかし入籍する辺りから不安。彼はある程度資産があるからか、現状が幸せで向上する気持ちもなくのんびりしている事が分かりました。更に社交性皆無で友人両親にも「楽しくないのか」「会話ができるのか」と心配されはじめました。私はかなり社交家で、西洋育ちだからか、彼がそういう場でもぼうっとし、私が話をふるばかりで他人と話さないことがかなりストレスになっています。友達と呼べる人は同僚数人以外ほぼいません。

また、やるといったことをやらない、忘れる、頼れないという事も。分担したはずの家事や書類も今は私が全部やっています。

昨年年末に仕事関係で海外に一年転勤予定になり喜んでいました。しかし予定外に妊娠し、泣きました。彼は喜んでいましたが、私はこれで彼と離婚もできないと思ったのです。流産の危険があったので好きな仕事も休職。子供ができる前に免許をとってほしいと前々から話していた事にも耳をふさぎ、5ヶ月がすぎます。

気遣いは非常にしてくれますが将来への考えは建設的なことは何一つなく、最近は会社がいやなのか出社拒否で近々5日位ズル休みをしています。いざという時、旦那のご両親は旦那に借金があるくらいで全く頼りになりません。うちの両親はあまり良く思っていませんが私が旦那を好きならばと承諾した形です。

今私は彼に尊敬心を無くしております。そんな中、元彼であり八年以上も付き合いがあるアメリカ人男性から、妊娠を伝えたところ、何でも手伝わせてほしい、子供が欲しくないなら僕が面倒をみると言ってくれました。何度も求婚を受けて、彼は10の会社を経営しており非常に賢く忙しい人ですが、若く仕事好きな私は友人になることを選んでました。しかし今になりずっと尊敬している彼と一緒がよかったと後悔しはじめました。

完全に自分のわがままですが先を考えると、何も考えようとしない、耳を閉じる旦那よりその友人といたほうが子供も良い環境で育てられるのではとクールに考えてしまい。

旦那はだらしなく頼りにならない、社交性がないというだけ。でも自分にとって尊敬できない人といることが辛くなっています。上記のような理由でも離婚はできるのでしょうか、普通は耐えていくものでしょうか。相談にのっていただけると嬉しいです。

【アドバイス】りす子さんへ
相談にお申込いただき、ありがとうございます。りす子さんにとって、少しでも元気が出るようなアドバイスができればと思います。ただ個人的見解が、強く入ります。参考になさってくださいね。

気になる文面
■秋に式をしましたが前日まで止めようか泣くまで考えてました。
→そうですか。りす子さんは、結婚前日まで、結婚を迷っていたんですね。ところで、りす子さんは、何をそんなに迷っていたのかな?

■また、やるといったことをやらない、忘れる、頼れないという事も。分担したはずの家事や書類も今は私が全部やっています。
→そうですね。男性ってホント忘れっぽいですよね。仕事の能力と家事能力って、実は関連性があって、やはり、仕事ができる人って、家事能力も高かったりするんですね。きっと、りす子さんは、何をやっても、人並み以上できちゃう方だと思うんですね。だからこそ、できないことに、よりイライラしちゃいますよね。

■今私は彼に尊敬心を無くしております。
→そうですか。りす子さんは、今、夫を尊敬できなくなってしまったんですね。

■何度も求婚を受けて、彼は10の会社を経営しており非常に賢く忙しい人ですが、若く仕事好きな私は友人になることを選んでました。しかし今になりずっと尊敬している彼と一緒がよかったと後悔しはじめました。
→りす子さん、人って、うまくいってなかったり、後悔しはじめると、失ったものが、とっても大きかったような気がしちゃうこともあるんですね。

ところで、りす子さんは、彼からプロポーズを受けても、友人という選択をなさった。それって、どうしてなのかな?友人じゃなくて、彼氏にならなかったのは、どうしてなのかな?

質問の回答
■上記のような理由でも離婚はできるのでしょうか、普通は耐えていくものでしょうか。相談にのっていただけると嬉しいです。
→りす子さん、離婚理由って、人それぞれなので、別に、お二人が合意すれば離婚はできます。耐えていくことに関しては、りす子さんが耐えるということは、夫も耐えるということなので、できたら、あまりお勧めしません。

ココから先は、個人的見解が、強く入ります。間違っていたら、何の役にも立たないアドバイスになってしまいます。その際は、ご容赦ください。

今回の文面を読んで、まず感じたことは、りす子さん、少し休んでもいいんじゃないかな?って勝手に感じちゃいました。

そして、今回とても気になっているのが…
■自分にも他人にも厳しい自覚があります。3カ国語を話せ転職経験もあり向上心が強い方です。
→自分にも他人にも厳しいということは、りす子さんのご両親は少々厳しい方だったのかな?

もしそうだとしたら、厳しい親に育てられると、親からの要求が多すぎて、毎日が忙しく、結構大変なことが多いんですね。

・あれしなさい!これしなさい!
・何でできないの!今度はこうしたら!
・コレができないとこうなるのよ!あなたのためを思って言ってるのよ!
みたいな、要求の嵐みたいになっちゃうようなこともあるんですね。

そして、まだ続きがあって、子供は純粋なので、親の要求に応えないと、ダメな子になってしまいそうで、常に、上を目指さないといけないような気分になっちゃうんですね。りす子さん、りす子さんは、頑張り過ぎてないかな?

■旦那は優しくて温和、十代で現会社代表と会社を立ち上げずっと同じ所。国外には旅行で一週間出ただけ。前職の彼の会社で出会い付き合って4ヶ月でプロポーズされました。
→会社を立ち上げて、軌道に乗せていく!コレって、単なる一過性の成功だったら、長続きしませんが、ある程度継続できているとしたら、経営者って、必ず、どこかで、誰にも見えない、誰にも認めてもらえないような努力って、必ずしているんですね。

成功している人って、みな、その姿しか見えていないので、簡単に成功しているみたいに感じちゃうかな。でも、決してそんなことないんですよ。

■受けた理由は、今まで付き合ったエリート肌の方たちと違い、ゆったり、年下、募金やボランティアなどの博愛精神が新鮮に見えたのではと思います。
→りす子さん、りす子さんは、ココロが、どこか疲れていたんじゃないかな。少しお休みしたり、のんびりしたくなっちゃったんじゃないかな。

厳しい人って、動いていないと、サボって見えたり、逃げているように感じたり、時間がもったいないからと、イライラしてしまいがちなんですね。

りす子さんは、今まで、休むことなく、ガンガン、頑張ってきました。でも、ここら辺で、ホンの少し、ひと休みしてもいいんじゃないかな。

■私はかなり社交家で、西洋育ちだからか、彼がそういう場でもぼうっとし、私が話をふるばかりで他人と話さないことがかなりストレスになっています。友達と呼べる人は同僚数人以外ほぼいません。
→りす子さん、夫は、自分のことをちゃんとわかっているんじゃないかな。語学が苦手、人付き合いが苦手、だからこそ、自分の苦手なところを、りす子さんに、サポートしてほしかったんじゃないかな。

・りすこさんは、夫の仕事をサポート。
・夫は、家事をサポート。
お互いがお互いを、サポートできるような関係になったら、ステキだな!って、今回の相談内容を読んで、勝手に感じました。

りす子さん、2つだけ言わせてください。
・幸せは薄味だということ
・薄っぺらな言葉より、些細な行動が本物だということ

あとは、りす子さん、りす子さんが決めていいんですよ。どうぞ、後悔しない決断をなさってください。応援しています

ただ、ココロに迷いがあったら、ぜひ、ご相談なさってくださいね。お待ちしています☆

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧
今すぐ読める!618件の離婚相談事例

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・ソフトバンク携帯 08065184122

★女性のためのカウンセリング
★男性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚相談事例:夫が浮気!これか... | トップ | 離婚 夫婦の悩み相談:別居結婚... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。