my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

手縫いでピンク水玉柄の帆布バッグ

2015年12月18日 | 手縫いのバッグ

こんにちは、mikoです(^-^)

手縫いで作っていた8号帆布のバッグが完成しました!

 

 

表袋は、鮮やかなピンク色の水玉柄の8号帆布、

切り替えて黒色と生成り色の8号帆布です。

 

 

ピンク色の水玉柄の帆布が、表袋の片面分しか残っていなかったので、

裏側は黒色と生成り色の切り替えにしてみました。

前と後ろで雰囲気が違うバッグになっています。

どちらも可愛いです(*^-^*)

 

 

バッグ、横から。マチは10cmです。

持ち手はアクリルテープを使いました。

今回は、スパンコール付きのレースも縫い付けてみました。

 

 

中袋は、鮮やかな黄緑色の11号帆布、切り替えて黒色の11号帆布です。

このような鮮やかな色の組み合わせは主張が強いですが、

ファッションコーディネートのアクセントカラーとして使うと

普段のお洋服も、いつもと違った雰囲気になって良いかなぁと思います。

鮮やかな色が目を引く、

持つと楽しい気分になるようなバッグです(^-^)

 

これで、今年の手縫いで作るバッグと小物は終了です!

今年はたくさん手縫いのものを作ってきました。

正直なところ、帆布を手縫いするのは大変でした。

でも、手縫いするのが楽しくて、

そして、バッグを手縫いするなら帆布で作ってみたい!

という気持ちも強かったので、積極的に挑戦しました。

帆布の手縫いは、手が痛くなることも多々あったのですが、

完成した手縫いの帆布バッグは、しっかりとしていて、

手縫いでも、ここまでのものが出来るんだなぁと、

満足感や達成感でいっぱいになりました。

来年も手縫いのバッグや小物を楽しんで作っていきたいと思っています(^▽^)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« リバティ帆布のショルダーバ... | トップ | ブラウン合皮で主人のランチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む