my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

手縫いでビタミンカラーの帆布トート、出来ました

2015年07月24日 | 手縫いのバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

手縫いでコツコツ作っていた帆布のトートバッグが完成しました!

 

 

表袋は、鮮やかな黄緑色の太ボーダー柄で8号帆布。

(今回は、柄を縦にして使用)

切り替えて、鮮やかなオレンジ色の水玉柄で8号帆布です。

 

 

あいだにレースを縫い付けてみました。

持ち手は生成り色のアクリルテープです。

いつも使っているものよりも厚みがあって

持ち手を縫うとき、重なり部分がすごく厚くなってしまって

手縫いできるか心配だったのですが

なんとか縫えました~(^-^;)←手が痛くなったけどね・・

 

 

中袋は、生成りの色の11号帆布です。

 

 

今回は、以前作ったバッグの余り布を組み合わせて作ってみました。

ビタミンカラーのバッグは、持つだけで元気になれそうですね(*^▽^*)

今回は、8号帆布と11号帆布を使って手縫いしてみました。

帆布のバッグは丈夫だし、しっかりしたバッグに仕上がりますが、

生地が厚く、ものによっては硬いので手縫いだとちょっと大変です。

それでも縫い慣れれば

簡単なデザインのものであれば作りやすいし、

手縫いでも十分に素敵なバッグが出来ます。

手縫いする際に、帆布などの厚地の生地を使う場合は

無理して縫っていくと手や腕を痛めてしまうのでお気を付けください。

時間が多少かかったとしても、

ゆっくり丁寧にチクチクしていくのが良いかなぁと思います(^-^)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 白の合皮×水玉柄のサブバッグ | トップ | 水色の合皮×水玉柄のサブバッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む