my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

フォーマルシーンに使える合皮のバッグ

2015年04月04日 | 合皮のバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

合成皮革・帆布のバッグを手作りしています。

 

 

今日は、ブログお休み中に完成したバッグを紹介したいと思います。

 

 

フォーマルなシーンに使える、きちんと感があるバッグを作ってみました。

素材は、表袋が本革のような風合いがあるツヤありの黒色の合皮です。

サイズは、タテが約19cm、ヨコが約29cmで小ぶりのバッグです。

画像ではわかりにくいかもしれませんが、入れ口部分はまっすぐではなく、

ほんの少しカーブしているデザインにしてみました。

(本当にわかりにくいのですが・・・^-^;)

合皮に接着芯をはって、しっかりしたバッグに仕上げました。

 

 

バッグ、ななめ横から。マチは7cmです。

 

 

今回初めて、入れ口部分にファスナーを付けてみました。

今まではマグネット開閉のバッグしか作れませんでしたが、

以前から、ファスナー口のバッグを作りたいと思っていて、

バッグ作りの本を参考にしたり、

作り方を紹介して下さっている方のブログで勉強していたのですが、

なかなか作り方が理解できなくて(><)

ようやく作れるようになり、とてもうれしいです。

持ち手は、表側は本体と同じ合皮なのですが、裏側はやわらかい合皮を使っていて、

バッグを持った時に、手にあたる部分はクッション性があってやわらかく持ちやすくなっています。

持ち手幅は少し細めの2cmです。

 

 

 

ファスナーを全開にしたところです。

ファスナー口もしっかりと仕上げてあるので、

バッグを開ける時は、片手でスムーズに開けることができます。

中袋は、裏地用の薄い合皮で、表側と同じ黒色です。

内ポケットを付けようと思ったのですが、

初めてファスナー口を作るのに時間がかかって疲れてしまい、

内ポケットは省いてしまいました(^△^;)

次に作るときにはきちんとポケットも付けたいと思います。

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 手縫いでバッグを作ります | トップ | 手縫いのバッグ、途中経過 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む