my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

ベージュ エナメル合皮×帆布のトートバッグ、完成です

2015年07月13日 | 合皮×帆布のバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

合成皮革・帆布のバッグを手作りしています。

 

 

エナメル合皮と帆布で作っていたバッグが完成しました!

 

 

表袋は、ベージュ色のエナメル合皮、切り替えて

カーキグレー色の8号帆布です。

画像では白っぽく写ってしまいましたが(^-^;)

エナメル合皮のベージュ色の部分は、もっと濃い色です。

 

 

バッグ、ななめ横から。マチは11cmです。

 

 

持ち手は、カーキグレーの8号帆布に

エナメル合皮をテープ状にカットしたものを縫い付けています。

 

 

中袋は、落ち着いた緑色の11号帆布です。

ファスナーポケットが1つと、オープンポケットが1つ付いています。

ファスナーを開けると大きなオレンジ色のお花が現れます(*^▽^*)

 

 

このバッグには、お揃いで手縫いで作った片ひも巾着が付いています。

今回は、アースカラーでまとめた

ナチュラルな雰囲気のバッグに仕上げてみました。

夏の強い日差しの下で持つ、鮮やかな色や白いバッグも素敵だけれど、

こんな穏やかで優しい色合いのバッグを

エレガントなお洋服と合わせた夏スタイルも、

なかなか良いかぁと思いました(*^-^*)

 

今回、表袋の切り替えの部分に使っている

帆布のカーキグレーという色についてですが、

この色は、グレーのようなカーキのような、あいまいな色で、

パッと見た目はグレーに見えるのですが、

太陽光の下で見るとカーキ色に見えたりするのが

この色の魅力的なところかなぁと思います。

私自身でいうと、カーキ色はあまりしっくりこない色で、

お洋服や小物にはあまり使ってこなかった色なのですが、

このカーキグレー色の帆布は、グレーのほうが強いカーキ色なので、

使いやすくて気に入っています。

これから秋に向けては、カーキ色は

ファッションに取り入れたい気分になる色の1つかなぁと思います。

私のように、「どうもこの色は自分にしっくりこないなぁ」とか

「イマイチ似合わないような気がする・・・」などの理由で、

今までカーキ色をあまり取り入れたことがなかった方は、

このカーキグレー色を試してみるのも良いかもしれません(^-^)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 手縫いで花柄の片ひも巾着、... | トップ | 次に作るバッグの生地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む