my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

白デニム×合皮の夏バッグ、出来ました

2015年06月15日 | 合皮×デニムのバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

合成皮革・帆布のバッグを手作りしています。

 

 

デニム生地と合皮を使ったトートバッグが完成しました。

今回は、小ぶりなバッグを作ってみました。

 

 

素材は、表袋が白デニム、切り替えて黒色の合皮です。

白デニムは8オンス程度の厚さで、

裏側に芯をはってパリッとさせています。

 

 

バッグ、ななめ横から。マチは10cmです。

 

 

持ち手は25ミリ幅、少しやわらかめの持ち手です。

 

 

中袋は、鮮やかな赤の11号帆布です。

オープンポケットが1つ付いています。

 

 

今回は、入れ口にファスナーを付けてみました。

ファスナー口を作るのはこれが2度目で、まだ慣れていないので、

縫い目がまっすぐにいかなくてヨロヨロしています(^△^;)

これから少しずつ完成度を高めていきたいです。

 

 

以前作った、手縫いのチェック柄の片ひも巾着を

バッグ・イン・バッグ代わりに使います。

バッグの内ポケットに使ったチェック柄の生地とお揃いになっています。

白いバッグは汚れが目立つので、持ち歩く時は気を使いそうですが(^-^;)

持ち手と底の部分を黒色の合皮にしたので、

あまり汚れを気にせず安心して使えるかなぁと思います。

白いバッグは、季節問わず持つこともできるけれど、

(冬に持つ白いバッグも素敵ですもんね^^)

私の場合ですと、特に夏が来ると

「白いバッグが持ちたい!」気分が高まりますね~(*^▽^*)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 靴とお揃い。ネイビー×ベージ... | トップ | 次に作るバッグの生地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む