my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

夏バッグ2つ目☆白エナメル合皮のトートバッグ、完成

2017年05月16日 | 合皮のバッグ

ヒョウ柄を品よくエレガントに持つ。ヒョウ柄ちょっとだけ使ってますバッグ♡

 

 

こんにちは、mikoです(^-^)

 

白い合皮で夏バッグを2つ作っていましたが、2つ目のエナメル合皮のバッグも完成しました!

 

 

 

表袋は、ツヤが美しいエナメルの合皮、この合皮ではいくつかバッグを作っていますが、今回は白色に挑戦しました。

入れ口にネイビーの8号帆布でラインを入れてみました。

 

 

バッグ、横から。マチは10cmです。

 

 

持ち手はネイビーの8号帆布にエナメル合皮をテープ状にカットしたものを縫い付けています。

 

 

中袋は、明るいピンク色の11号帆布を使いました。ファスナーポケットが1つ、オープンポケットが1つ付いています。

内ポケットにこっそりとヒョウ柄を入れてみました(^◇^)今までヒョウ柄を身につけたことがなかったけれど、今年はヒョウ柄に挑戦してみたいな。。。という方向けで、

バッグ自体はシンプルで洋服に合わせやすく、バッグの内側にヒョウ柄を忍ばせてヒョウ柄を身につけやすくしました。

 

手縫いの片ひも巾着。ヒョウ柄にピンク色が可愛い♡

 

◆カジュアルなヒョウ柄バッグ

 

◆きれいめなヒョウ柄バッグ

 

今回は爽やかな印象の白の合皮とヒョウ柄を使って2種類の夏バッグを作ってみました。

ハードな印象のあるヒョウ柄ですが、バッグなどの小物類になら取り入れやすそうですね(^-^)

私は、最近になってトラ柄やヒョウ柄などのアニマル柄をファッションに取り入れるようになりました。

柄の使い方によっては品が欠けてしまいそうで難しさを感じていたのですが、

チラ見せ程度に柄が見えるとか、バッグの内側に柄を使って、少しだけアニマル柄を取り入れて楽しんでいます(*^-^*)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 手縫いでトートバッグ2つ、... | トップ | 合皮でペンケースを作ってみ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む