my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

手縫いでmodaウィリアム・モリスの片ひも巾着

2015年09月11日 | 手縫いの小物

こんにちは。mikoです(^-^)

現在製作中のパールエナメル合皮のバッグとお揃いになる

バッグ・イン・バッグ代わりの片ひも巾着が完成しました。

 

 

表布は、modaウィリアム・モリスのハニーサックル柄です。

調べたところによりますと、このハニーサックルは

6月~8月に咲くお花のようです。

 

 

内布は、黒色の無地です。落ち着きのある色合いです。

アンティークゴールドのコードストッパーを合わせました。

片側からキュッと絞るタイプの巾着でとても使いやすいです(^-^)

 

今回使用した、modaウィリアム・モリスの生地は

手芸屋さんで一目惚れしました(*´▽`*)

 

ウィリアム・モリスは19世紀イギリスの生んだ偉大なるデザイナーで、

「モダンデザインの父」と呼ばれています。

自然の樹木や草花などをモチーフとしたデザインで

クラシカルで美しいパターンが魅力です。

リバティ生地の「ロデン(Lodden)」、

「ストロベリーシーフ(Strawberry Thief )」は

リバティ社が保有するウィリアム・モリスデザインの人気柄です。

「modaウィリアム・モリス」は、その一番弟子だった

ジョン・ヘンリー・ディールを讃えて作られたシリーズです。

手芸屋さんには何種類か柄があったのですが、

今回使用したハニーサックル柄がブラウンのパールエナメル合皮の

バッグに合うかなぁと思い選んでみました。

どの柄も素敵だったので、またこのシリーズの生地で

なにか作ってみたいです(*^-^*)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« パールエナメル合皮のバッグ... | トップ | 手縫いで帆布×モノトーンチェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む