my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

ブラウン合皮で主人のランチバッグ、完成しました

2015年12月21日 | 主人のランチバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

合成皮革・帆布のバッグを手作りしています。

 

 

久しぶりに作っている主人のランチバッグが完成しました!

 

 

表袋は、ブラウン色のヌメ調の合皮です。

持ち物が多いので、今まで作っていたバッグよりもサイズを大きくしました。

 

 

バッグ、ななめ横から。マチは14cmで物がたっぷり入ります。

 

 

持ち手は25ミリ幅、表側を合皮、裏側を8号帆布にしてみました。

 

 

中袋は、ネイビー色の8号帆布です。

ファスナーポケットが1つとオープンポケットが2つ付いています。

このバッグは、来年、お正月明けから使ってもらう予定です。

喜んでくれるといいなぁ(*^-^*)

 

今まで、主人用のランチバッグを沢山作ってきました。

今は職業用ミシンで作っていますが、

最初のうちは家庭用ミシンで作っていました。

 

 

こちらが、初代ランチバッグです。

 

 

こちらは2代目と3代目です。

最初の頃は楕円底のバッグを作っていたんですね。

全て表袋は11号帆布で作りました。

本当は8号帆布で作ってみたかったけれど、

当時、私が持っていた家庭用ミシンでは

8号帆布は難しいかなぁと思い、11号帆布で作っていました。

どうしてもしっかりとしたバッグが作りたくて頑張って作っていました。

とても懐かしいです(^-^)

来年も2つくらいは主人用にバッグを作ることになるかな?

どんなランチバッグを作るのか、今からとても楽しみです(^▽^)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 手縫いでピンク水玉柄の帆布... | トップ | リバティ・アイアンシのショ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む