my handmade life *手作りバッグの記録

合成皮革・帆布を使ったバッグを作っています。

手縫いでバッグ&小物作りも楽しんでいます☆

水色の合皮×水玉柄のサブバッグも完成です

2015年07月27日 | 合皮のバッグ

こんにちは。mikoです(^-^)

合成皮革・帆布のバッグを手作りしています。

 

 

2つ同時進行で作っていた合皮のバッグ。

もう1つの水色のサブバッグも完成しました!

 

 

表袋は、薄くてやわらかい水色の合皮、

パステル系の優しい雰囲気の水色です。

 

 

最後の仕上げの入れ口部分を縫っていた時、

何か他の事を考えてしまって、集中していなかったため、

縫い方を失敗してしまいました!(><)

縫い目がヨロヨロしてしまったところがあります

集中力が欠けると縫い目が綺麗にいきませんね。

気を付けないと(^△^;)←あまりの暑さで集中力が散漫な人

 

 

中袋は、白ベースの水玉柄で綿です。

今回は、内ポケットなしにしてみました。

サブバッグなので、いろいろな物を気軽にポンポンと入れて

持ち歩けるバッグになると良いなぁと思いながら作りました。

とても軽いバッグです。

 

 

毎年、夏になりますと、かごバッグや白っぽいバッグ、

普段は持たないような鮮やかな色のバッグなどを持ちたい気分になる私ですが、

そうは思ってみても結局、いつも使っているバッグを持ってしまう。。。

と、いうところがあるんです(^-^;)← 落ち着くんです、いつものって

そんな時は「いつものバッグ+夏っぽいカラーのサブバッグ」

を持って夏を楽しむのも良いかもしれないなぁと思い、

今回初めて作ってみた合皮のサブバッグは、

夏を意識した爽やかなカラーで作ってみました。

これから秋冬に向けては、マスタード色やカーキ色、ワイン色や紫色、

クリスマスが近くなると、赤や緑色が気になる私ですが、

サブバッグだとこのような色も取り入れやすそうですね(*^-^*)

私のように、結局いつも同じバッグを持ってしまう。。。という方は、

いつものバッグに、その時の気分の色のサブバッグを持って

季節を楽しむというのも良いかもしれませんね(^-^)

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 手縫いでビタミンカラーの帆... | トップ | 次に作るバッグの生地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む