ミコの絵日記

なかなか上達しない日本画だけど…
生涯の楽しみとして描き続けたい
愛猫との暮らしも織りまぜての日記です

母…奇跡的に退院

2016-10-12 21:16:19 | 家族
2016.10.12(水)
母が入院してほぼ1ヶ月。
今日退院しました。
主治医にご挨拶すると先生は
「奇跡的な事です。あの状態から抗生剤だけで回復して、
これ程長く寝かされて認知症もでなかった。
遺伝的な事もあるかもしれないけど…」

そうですね。肝機能血液検査(GOT)の数値は4桁でしたから。
絶食で点滴だけの治療にもかかわらず、
4桁から3桁そして2桁の正常値まで下がったのですもの
奇跡とか言いようがありません。

3時過ぎに施設のスタッフさん達が迎えにきてくれました。
母の愛用の車椅子を持って!?

1ヶ月間、寝たきりだった母の足は棒の様になっていたので、
「ストレッチャーにすれば良かったね」と
ケアマネさんは言ってくださいましたが、
施設の看護師さんは慣れたもの、
よいしょっと車椅子に座らせてくれました。
(足のマッサージしてて良かった!)

「ほら、膝が曲がったね」と言いながら
足の下にクッションを2個あてがってくれました。

「痛い!痛い!」と怖がっていた母も狐につままれたよう…

施設に戻ると
皆さんに「おかえりなさい〜」と迎えてもらい、

入院した時のままにしてあった部屋を見て感激してました。

車椅子の自走をしていた母が寝たきりで戻ったのですから、
部屋のしつらえやスタッフさんの対応も変わります。

でも、きっと以前のように車椅子に座れる日も近いのでは?と思える
母の生命力は凄いです。

私だって毎日病院に通って話し相手したんだよ〜🙄
認知症予防の為に…🤗それなりに努力はしたつもり…😅
誰も認めてくれないけどね…💧

縁の下の力持ち…ふふふ、自分で言っちゃった!



意味のない写真
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« The Princess…⑤ | トップ | 白内障手術 3か月検診 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL