自然の恵み ミツバチからの贈り物 Ⅱ

ミツバチと野菜を育てて、自然の恵みを貰い、健康に暮らす。また、養蜂を通じて四季の移ろいを感じる。

東京豊洲新市場移転について(信じられない東京都職員の仕事ぶり)

2016-09-19 12:49:02 | Weblog

今、連日テレビは豊洲新市場問題で大賑わい。汚染土を除去してその上に安全な土を乗せる予定だったのが全然行われていないで地下利用できる空間が存在した。このような事実が隠されたままで豊洲新市場に移転や、開業が危うく行われるところだった。結果として食の安全が確保できてないので、豊洲新市場移転は廃止にしてこの間の経費と先行投資した業者への損害賠償について東京都は負担して関係した市場長、知事、副知事他特に関係深かった職員に損害請求すべきだ。相当の人数になれば個人も払えるだろう。故意または重大な過失なので、関係者は損害負担は逃れられない。それだけの責任を取ってもらおう。高級取りだったのだから。現在、企業の不祥事でも当時の取締役などが損害賠償請求されてる。役人はうまくすり抜けているのが多い。こんなことは絶対許してはならない。また石原元都知事がヒント与えたといわれるコンクリートの箱埋め工事はひとつの工法でありうると思う。最近の河川、トンネル工事等ではコンクリートの箱(底抜け枡)を別途作成し嵌め込む工法もある。石原氏の言われた通り工期と費用,強度に勝っているようだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソフトボール選手上野由岐子... | トップ | どこかの首相が難民対策に1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。