函館より東北へ (五能線冬旅)

2017-05-12 | 日記

 3日目

新幹線1駅分を第三セクターの津軽海峡海岸線を走るいさりび鉄道に乗る。

函館―ー五稜郭(JR)五稜郭―――木古内(いさりび鉄道)
           

早朝の函館駅前からの、函館山

 

いさびり鉄道のながまれ号
  北海道新幹線の開業にともない、引退した北斗星の青い車体のDNAを引き継いでいる。

 

津軽海峡

 

 

木古内駅                      ホームから見える道の駅

 


 木古内――――新青森   (北海道新幹線)

  青森駅

 

         青森~~~秋田 五能線 しらかみ4号を予約していたが、
                 (日本海側の海岸線を走る)強風のため運行中止に。
             急きょ 奥羽本線に変更 特急つがるで秋田へ

       秋田に着き、翌日の、秋田から青森へ反対周りの、しらかみ1号を予約。

4日目

早朝五能線の運行を確かめると、予定通り運行との事。

しらかみ1号 橅 秋田 8:20―――青森 13:22

 

 

 今日も風は強目だが、運行中止は出ていない。

五能線 車窓より やはり強風のため、徐行運転のヶ所も


翌日のホテルは青森、予定の一関も満室で取れず、盛岡で取れた。

 

5日目

盛岡―――一ノ席―――平泉  中尊寺

一関ーーー仙台  循環バスで仙台市内を見物

仙台―――東京

 

平泉駅                              毛越寺

 

中尊寺

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここはどこ ? | トップ | 真冬の北海道、東北の旅 (... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。