心向くまま徒然徘徊紀

思うままに思い、思うままに徘徊し追憶・追記を重ねていきたい。

東シナ海の厳しい荒波!-- 3

2016-09-18 14:25:55 | 国際政治 緊迫する東...

案の定、

今日(2016/09/18付け)読売新聞紙上で

今回の核実験の結果、

経済制裁を更に強化することを呼びかけ、

 

それでも、だめなら

B1爆撃機で爆撃することを

政策研究委員会で時期アメリカ政府に提言しています。

 

いよいよ、東アジアにも戦端が開かれることを

予告しています。

 

正に、

イラク、スーダン、リビア、シリアと同じ

パターンの宣言です。

 http://www.yomiuri.co.jp/world/20160917-OYT1T50110.html?from=y10

 

これまでとの違いは「地球の裏側」ではなく、

北朝鮮を中心に勃発する可能性のある戦争だということ。

経済制裁ではなく「戦争政策」に突入の可能性があること。

拉致された人質が永久に絶望的になる可能性があること。

日本にも核ミサイルが飛んでくる可能性が出てくること。

内容の深さによっては、中国・ロシアも介入してくる可能性があることなどです。

 

戦争へ戦争へ日本が誘導されていることに早く気づくべきです。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東シナ海の厳しい荒波!-- 2 | トップ | 岐阜城跡(稲葉城跡)-- 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際政治 緊迫する東...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。