思考たるもの日記

思いのすべてを書きます

一生会わない 思い

2017-08-05 20:16:44 | 考える
桜花 とく散りぬとも おもほへず
人の心ぞ 風も吹きあへず



桜は風に誘われて散ってしまうものだけど、人の心という花は、風が吹かなくても散ってしまう。



色見えで うつろふものは 世の中の
人の心の 花にぞありける



花の色はその色があせていくのが見えるけど、人の心の花は、気づかないうちに色あせ、やがて失われるもの。



人の心は本当に変わってしまいます。

そんな時

ついつい自分に非があるのかと思ったりもします。

でも、自分を責めてはいけません。

離れていく人はどう止めたって離れていくのだから。

真剣に思うほどじゃあない。

一生会うこともないかもしれないけど。

それはそれでしかないんだ。


離れていく人

自分から離れる

いろんな離れかたがあるけどね。


会わないにしても、もし、万が一出会ったら

会釈ぐらいはするのが礼儀だろうな……


どちらにしても

礼儀のない人とは会わなくて良いし。

相手も会いたくないだろうから。


なるだけ会わないようにしてあげるのも礼儀かね~~。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無い物ねだり いや、もうす... | トップ | いつまでそのままにしてるの…... »
最近の画像もっと見る

考える」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL