とのさま日記なるもの

のどかな美しいそして感動の詩を書いていきたい

花の色は かわるし 衰えていくんだ

2017-06-30 22:37:48 | 考える



 花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに             
小野小町

桜の花の色は、むなしく衰え色あせてしまった、春の長雨が降っている間に。ちょうど私の美貌が衰えたように、恋や世間のもろもろのことに思い悩んでいるうちに。


フムフム

そんなもんですね!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しきもの  | トップ | 休日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL