思考たるもの日記

思いのすべてを書きます

親の愛

2017-04-06 10:05:34 | 考える
少しずつ回復している母

今朝、三木に帰るときに笑顔で送り出してくれました。

もう、大丈夫だよ🎵

その声にこの前より少し力があるように感じました。

たぶん、私に心配かけないようにそう言ったんだと思うけど。

母の言葉を信じて実家をあとにしました。

また、来るからね……必ず。


やっぱらり駅まで涙が頬をつたいました。

長いこと母一人子一人でしたから。

今は私の子供達もいます。

でも、あまり迷惑はかけられない。

私の親は私がちゃんと見守ります。

もう、一人しか親孝行できる相手がいません。

母には苦労かけっぱなしでした。

父は孝行することもなく亡くなりました。

最初で最後の親孝行。

泣いても笑っても母一人です。

孝行なんて今の私には対してできません。

ただ、母の顔を見て冗談を言って笑わせたい。

母との思い出をもう少し作りたいと思います。

親は本当にありがたくて。

私の事を一番愛してくれるのは

親なんです。

そうこの歳で感じています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三木の桜 | トップ | 小塩ちゃんお手製の可愛いメ... »
最近の画像もっと見る

考える」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL