つるっと喉ごし、ささ身と水菜の酢橘醤油和え

一口大に切ったささ身を片栗粉にまぶして、茹でるだけの簡単レシピです。

今日は仕事帰りにジムへ行って来ました。
軽くステップを踏んだ後にストレッチ系のスタジオレッスン。
体を動かすごとに、あちこちがポクポク。
骨がなるんじゃなくて、筋肉がカチコチになってるんですよ~

夕飯は高たんぱく低脂肪で、あっさりヘルシーに。

筋を取ったささ身ふたつを一口大に切り、薄く片栗粉をまぶして熱湯で茹でます。
昨日使った残りのサラダ水菜と酢橘1個分の絞り汁、醤油大さじ1と和えて、
器に盛ったらゴマをふって出来上がり。

酢橘醤油のかわりに三杯酢や土佐酢でも。
オクラやシソを加えても美味しいです


発見
お料理をガラスの器に盛ったら、携帯でもこんなに明るくお料理の写真を撮れました。

ここのところ、夕飯がほとんど朝食メニューになってます。
それには理由が。
同じ敷地内で仕事する場所が移ったことは前にお話ししましたが、
やはり同じ敷地内に食堂が二つあって、前に行ってたところは遠くなってしまったので、
現在はもう一つの食堂に通ってます。
野菜たっぷりの薄味で、健康を気遣ってくれてはいるようなのですが、
ただボリュームが以前より食べても食べてもなくらならない感じです。
ちなみに今日の酢豚にはジャガイモがはいってました。


おかげで午後の休憩時間のおやつの量が減りました。
夕食もそれほど量を食べなくて平気です。
一日一度、特に昼ごはんをしっかり食べて食欲を満たすと、それ以上に食べようと思わなくなるみたいです。
社食に感謝です

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!
いつも応援ありがとうございます 
ポチッとすると私のランキングが上がります
みなさんにポチッとしていただけるとブログ作りの励みになります

みなさんからのレシピへのコメント&ご質問、楽しみにしています! 
  

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« おからと水菜... おからときな... »
 
コメント
 
 
 
ヘルシー♪ (あんこ)
2007-11-09 22:47:34
とても美味しそう
甘いものは辞められないので、食事でダイエットしてる私にはいいかも
是非作らせてもらいます

ほんと、とても綺麗に撮れてますね
私も携帯でのなので試してみてもいいですか?
 
 
 
ぜひ♪ (mikiko)
2007-11-09 23:19:04
片栗粉をつけると、ほんとにささ身にふわっと柔らかく火が通るんです
片栗粉のつるっと感がオイルの代わりになるので、
ノンオイルのサラダ感覚で色んな素材と組み合わせてみてください。

携帯で撮ると光量が足りないのが気になってたんですが、
ガラスの器だとそれを補うことが出来ました。
ぜひ試してみてくださいね
 
 
 
さっぱり~♪ (”W”)
2007-11-09 23:24:26
さっぱりした感じのこのサラダ(?)とっても私好みです 

この写真、携帯で撮ったのですね
なのに本当にガラスの器に盛ったらとっても明るい画像になりますね 
mikikoさんの腕も良いからというのもあるかも 

ところで、職場での食堂を別なところに変えたら、ボリュームがアップしておやつの量が減った上に、お夕飯もあまり食べなくても平気だなんて、それはとっても良い事ですね 

私もお昼はしっかり食べているのですが、やっぱり家へ帰ったらおやつをお腹が空いていようが、空いていまいがしっかり食べちゃいます 

mikikoさんみたいにお夕飯をあまり食べなくても平気になりたいな~ 
 
 
 
こんばんは、あんこさん (mikiko)
2007-11-10 00:12:43
ささ身に片栗粉をまぶして茹でるの、母がどこかで覚えてきたものなんです。
それに色々アレンジを加えてます。

社食でお腹一杯になるのは、食事のバランスが取れてるせいかも。
豆製品とか海草類とかが大好きなので、
必ずメインのおかずにそれらの煮物と酢の物を添えてます。
酢の物にはさらにお酢を足して、汁も飲んじゃってます

ガラスの器、いいですよ
お菓子ではひんやりスイーツでよく使ってます。
照明のあたる角度を色々変えて、光の抜け方と影の映り方に工夫したりしてます
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。