Life Size

定年までしつこく働こうと決意した矢先、無職になってしまった専業主婦の日常を綴っています。

WOWOWで映画三昧の夏

2017-07-08 04:48:28 | Movie
ロードショーはめったに行かないんだけど、映画見るのは大好き。
ブルーレイレコーダーになったもんだからおりゃーっとばかりに予約しまくり溜めまくり(笑)

昨今の電化製品ってスゴイわぁ~(←ココ最近こればっかですな(笑))
今まで使ってたDVDレコーダーが500ギガしか無いというロースペック。
撮り溜めは出来んし、オマケに録画中は『強制的にそれしか映しませんから!』的な拷問のような仕様(笑)
やっぱ購入時に1~2万をケチったらアカンね。
ちょっと出せば2番組同時録画機能が付いたのにさぁ。

見たい番組が被った場合は、必ずどちらかをリアルタイムで(テレビ側で)見ないとアカンという苦痛と戦うこと約9年。
よぉー頑張ったわぁー私(笑)

9年の長きを一気に飛び越しての最新レコーダー。
スペックの高さにマジで驚いてんですよ。
旦那は旦那で予約するし、私もWOWOWの映画、新ドラマ、深夜のバラエティとバンバン予約するんですが、まるでストレスフリー状態。
ついこの間まで出てた『録画予約が重複しています』のメッセージを見ることがなくなりました。


あ・・・前置きが長くなりました。
さて、そんなブルーレイレコーダーに撮り溜め、最近見た映画はと言うと・・・

↑画像は、ハドソン川の奇跡(ワーナー・ブラザーズ2016年作品)のワンシーン。

この他の洋画は
・オデッセイ
・マレフィセント
・アリス・イン・ワンダーランド-時間の旅-

邦画は
・世界から猫が消えたなら
・高台家の人々
・ちはやふる 上の句 下の句
・後妻業の女
・団地
などなどなんですがね、中でもピカ一に面白かったのが
『団地』 これスゴイよぉー これ見て見て!
藤山直美と岸部一徳が夫婦役で共演してるコメディ映画なんですけどね。
中盤から最後にかけて
「はっ?え・え・え・え?そんなことになってくん??」みたいな(笑)


「団地」は、
「北のカナリアたち」や「亡国のイージス」などを手掛けた阪本順治監督の2016年の作品。
WOWOWの予告をボケーっと見てた時、映画「顔」以来の藤山直美とタッグを組み・・・
ってのにすっかりやられちゃいまして、うっわこれは見んとアカン!と予約したんですが、やっぱおもろかったです。

2000年制作の、藤山直美さん主演の「顔」がこれまた良いんですよ。
引きこもりの独身女性が衝動的に妹を殺害してしまい、逃亡生活を送る・・・って内容なんですけど、たまたま土曜の深夜テレビで放送してて一気に引き込まれ最後まで見てしまった作品です。
藤山直美ってすげーーー って思いました。

興味のある方は「顔」からの「団地」へと行ってください。
2本とも超おもろいですから。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オシャレな温湿度計頂きました | TOP | 美味しいチーズケーキ »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Movie

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。