Life Size

定年までしつこく働こうと決意した矢先、無職になってしまった専業主婦の日常を綴っています。

占い通りなのかもしれない

2018-01-07 06:21:26 | Diary
話は昨年の6月に遡ります(←ってなんで今さら?って感じですがしばらくお付き合いを)
とある知り合いのイベントに参加した際、名古屋では有名らしい手相占いの方が二人ばかりおられまして、招待客はタダですよぉーってんで、物は試しで見てもらったんです。
勿論本格的な手相占いなんて初めてのこと。

その際、自分でもめっちゃ驚くことを言われたんです。
ざっくり言うと・・・
今から半年以内に運命の人と出会う。
その運命の人と出会うことにより、あなたの人生は大きく様変わりする。
今まで思い描いてきた『こうなりたい』というあなたの夢はその人物と出会うことで叶えられる。
というか、これまで思い描いてきた願望や夢を叶えるために必用な最後のカードがその人である。
その人物と出会うことはあなたの宿命と言ってもいい。


みたいなことを真剣に言われ、はぁああ?何ゆっちゃってんの?? 
と、全く信用出来ない私は
「運命の人・・・ですか・・・。今から半年以内に・・・ですか・・・」
と、半笑いのオウム返し状態だったんですが・・・
「はい。必ず出会います」
占い師さんはめちゃくちゃ澄んだ眼差しで断言なさる。

「私の夢が叶う・・・ですか。夢ねぇ。いやあの、50過ぎのオバサンが夢・・ですか・・・・」
「はいそうです。あなたは半年後に夢に向かってなんの迷いもなく突き進むことになります。そしてあなたは、あなたがこれまで思い描いてきた『こうなりたい』という自分になります。そのためにその人物と出会う必要があるんです」

めっちゃ断言するけどさ、私の夢がなにか知ってるん?
本人すらなにが夢なのか自覚ないんですけど??(笑)

「自分はこんなんじゃない。もっともっと上のステージに行ける人間だって心の何処かで思っていたはずです。そしてあなたは努力した。けれどどうしてもそこにはいけなかったのではありませんか?」
「そりゃ、もっとお金持ちになりたい・・・とか、もっとやりがいのある仕事をバリバリしたい・・とか、ブランド品のバッグが山ほど欲しい・・とか(笑)社会に影響力のある人間になりたいとか、自分はこんなはずじゃない!とか、欲が深いのでめっちゃアレコレ考えたこともありますよ。だけど、そんなのも50も過ぎた頃からなくなって・・・」
「安心してください。あなたのその願望は叶います。この先半年以内に出会う人物があなたをそのステージに引き上げてくれます。」

占い師さん曰く、私が思い描く『こうなりたい自分』への道は、己の力だけでは到底無理なんだとか。
そこへ引き上げてくれる強力な最後のピース(つまりは協力者ってことなんだけど)をようやく得る時が来た。
これまでの私の努力は、その最後のピースを得るための準備であり、準備してきたからこそ(ピースを得る)権利が与えられたんだとか。

いやいやいやいや
ないないないない(笑)
一瞬、「うっそ。そんなこと叶うの?誰と出会うの???」
と、にやけそうになったけれど、んなもん当たるわけないやーーーん と一蹴しました。
だけど、そこまで言うならと、一応頭の片隅には留めることにした私。

「新しい環境、新しい場所、とにかく積極的に行動してください。そして、出会いのチャンスを見逃さないようにしてください。と言っても、見逃しようがないくらいの出会い方ですけどね(笑)」

なぁーんて占い師さんが言うので、とりあえず行ったことのない場所に遊びに行こうみたいな事でもあれば、断らずに乗っかるか・・・くらいの気持ちで過ごすことにしたんです。
とは言え、占ってもらった6月は、無職の専業主婦。
仕事しようだなんて全く考えてなかったし、専業主婦の行動範囲なんて知れている。
積極的に行動しろって言われてもなぁー。こんな状況で運命の人とどうやって出会うんだよ(笑)
出会えるわけねーじゃん と、思うようになっていました。
そして夏が過ぎ、あっという間に秋本番。

と、ここで、皆さん。
あっ!と思いませんか?(笑)
そう。私就職しましたよね・・・・。

6月の時点では全く思い描いてなかったのに、秋が始まる頃、急に
「仕事行こうかな・・・」
と思い立ち、そして、トントンと話が進み(しかも、今まで全く縁のなかった派遣会社からの話)
10月30日に面談、11月15日初出勤。

これってもしかしたら、占い通りになってるのか??
と、突如頭に浮かんだんですよ(笑)
浮かんだタイミングもまたすごくて、先日の納会あとの、メンバとの飲み会の席(笑)
雷に打たれたように閃光が走ったんです。
6月の占い師とのやり取りが、突如脳裏に浮かびました。

「で・・・その運命の人には必ず出会うと・・・?」
「はい。必ず出会います。ちょっと待って下さい。・・・10月か11月・・・ハッキリ会うのは11月ですね」
「ハッキリ会う・・・?」
「はい。10月と11月って出てるんですが・・・11月のほうが濃いですね」

あぁああああああ!!
こっわ!! ひぃいいいいいいいいいいい 鳥肌が・・?って(笑)


まさか・・・・そーーーなのか??
「俺、今のままじゃ終わらない自信がある。俺の目指す場所に行くために必用なメンバがようやく揃ってきた確信がある。パンチのある人ばっかでチーム組みたいってずっと前から思ってたんだよね(笑)」
隣で熱く語ってるイケメンのこの若きリーダー。

えええええええええええええええ!!
うっそ! そーゆーこと??

先日書いたように、私を採用したのもこのリーダー。
そしてこのリーダーむっちゃ仕事ができる。
10年前に派遣の身からプロパーになったという強者で、生え抜きのプロパーをごぼう抜きで36歳の若さでリーダーになった相当の切れ者。

ひょっとしたら・・・ひょっとする・・・?
怖いわぁああ。

怖いけれど、先が楽しみでもある(笑)
大金持ちになれるのかぁああああ??


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロクシタンのセット | TOP | ネイル »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Diary